日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

エコロジー

ぷらすです、こんばんわ。
ふと思いついたので、超久しぶりに短編小説を書いてみました。
ブラックな内容なので、「追記」の方に入れておきます。
もし、ブラックなのがお嫌いな方は読まないでくださいね。
あ、あと勢いだけで書いてるので、内容が矛盾してたりするかもしれません。っていうか、してます。
その辺は、生暖かい目で見てやってくだされば幸いです。
と、事前に言い分け放題してしまう小心者でした。

【“エコロジー”の続きを読む】
スポンサーサイト
  1. 2008/07/01(火) 02:47:07|
  2. 小説|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

残った焼き鮭と野菜のチャンチャン焼き

ぷらすです、こんばんわ。

実際に作った事はないけれど、頭の中では絶対に美味いと思う『思いつき料理』ってあるじゃないですか。
という訳で、今日不意に思いついた『脳名レシピ』をご紹介します。
題して、『残った焼き鮭と野菜のチャンチャン焼き

材料(4人分くらい)
食べ残した焼き鮭(余り塩のキツくないもの):大体切り身一人前くらい
キャベツ:4分の1玉くらい
ニラ:1束くらい
じゃが芋:1個くらい
長ネギ:4分の1くらい(緑の方)

調味料
マヨネーズ:大さじ5くらい
味噌:大さじ1くらい
コショウ:適量
チューブのにんにく少々
サラダ油:少々

その他:アルミホイル

造り方

1:まず鮭の切り身を手でほぐし小骨は取り除きます。

2:鮭の皮はフライパンでカリカリになるよう弱火で焼いて、包丁で細切りにします。

3:ボールにマヨネーズ、味噌、チューブのにんにく、1,2を入れてよく混ぜます。(にんにくが嫌いな人は入れなくてもOK)

4:キャベツとニラを大体一口大に切ります。長ねぎは細かく切って別皿に取っておき、じゃが芋は薄う銀杏切りにして水に晒しておいてください。

5:2のフライパンを再び火にかけて、キャベツ、ニラ、じゃが芋の順で炒めます。(全体的に軽く、しなるくらい)

6:適当な大きさに切ったアルミホイルの上に、5、その上に3を乗せて、端を蓋のない箱型になるように折り曲げます。

7:6の上に細かく切った長ネギを乗せて、オーブントースターか天火で焼きます。(味噌マヨネーズに軽く焦げ目がつく位が目安。天火の場合は弱めの火で焼く事)

8:7の上にコショウをさっと振って、更に乗せて出来上がり。

7の工程が面倒な人は、5の時に3を一緒に炒めちゃうのもアリかも。但しその時は、鮭の皮を最後に野菜の上に乗せたが美味しいと思います。

もし、この日記を見た人で作った人がいたら、美味しかったかどうか教えてください。
美味しいようなら僕も作ってみますんで。(笑)

今日の晩ご飯

・ラーメン ・とろろご飯 ・冷奴

今日の脳内ミュージック

・ずっと寝てたので、特になし。
  1. 2007/10/19(金) 23:55:26|
  2. 小説|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。