日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

人気投票結果。

突発的に思いついて、唐突に始めてしまった、ぷらぷら(仮)キャラクター人気投票、本日で締め切りです。
投票して頂いた皆様、本当にありがとうございました。(^-^)/

で、最終結果ですが、

1位 チワワ田 14票
2位 猫田    4票
3位 犬田    2票
4位 ロボ田   1票
4位 ピエール  1票
4位 その他   1票

でした。

いや、ある程度予想通りの結果に一安心。
それにしても、その他の1票が誰なのか、気になるところですが。(笑)
沢山のコメントも頂きましたv
本当に、ありがとうございます。(^-^)/
この結果をマンガで発表してみようかなぁ…。なんてちょっと思ってますんで、気長にお待ちいただければと思います。

今日の晩ご飯

・いなり寿司 ・冷奴
スポンサーサイト
  1. 2005/06/30(木) 21:45:55|
  2. 日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

敗北の宴

実は、先週の金曜に本屋に行ったところ、『げんしけん・6巻(初版限定同人誌つき)』が平済みされてまして………。

ええ、買っちゃいましたよ! 約400円増しですよ!

ぶっちゃけ、同人誌は要らなかったんですけどね。普通版で良かったんですけどね。月末まで財政的にピンチでしたけどね!
それでも買っちゃう乙女心…じゃなくてファン心理。
だって、早く読みたいじゃないですか。
って、なんだろう。この敗北感。
好きな女の子をお茶に誘ったら、その娘の友達までついてきちゃいました的な感じ?
さらに、喫茶店で友達の分までお金払わされちゃいましたみたいな。(笑)

あんまり悔しかったから、同人誌だけ3回読み返してやりましたよ!
元をとってやろうと思って。

って、小さいなぁ。(笑)

今日の晩ご飯

・焼きビーフン ・冷奴





  1. 2005/06/29(水) 22:42:35|
  2. 読書|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ぼっけえ、きょうてえ

岩井志麻子さんの「ぼっけえ、きょうてえ」を読みました。
いや、まいど今更ですケド。ジャンルはホラー小説です。

「ぼっけえ、きょうてえ」は岩井さんの出身地、岡山県の方言で「凄く怖い」という意味だそうです。
いやいや、怖かったですよ。マジで。
オチの部分でゾっとする、という怖さではなく、そこに至る過程がとにかく怖いです。
なんていうか、マンガで言うと日野日出志さん的な、生理的嫌悪感を感じる怖さっていうんでしょうか。

舞台は、明治時代の岡山の村です。
表題作の「ぼっけえ、きょうてえ」では、醜い女郎が客の男に自分の半生を語っていく物語なんですけど、お化けが出てどうこうじゃなく、普通の村の人が怖い訳ですよ。
それは村社会の閉鎖的な怖さや、人間の醜い『業』みたいな部分が、余すところなく描かれているわけで、そこが凄く怖い。

多分、こういうねっとりとまとわりつくような不快な怖さって、女の人にしか書けないんだろうなって感じました。
男が同じ題材で同じように書いても、この空気は出せないな。みたいな。
ただでさえ女性恐怖症のケがあるのに、この本を読んですっかり悪化しちゃいましたよ。
「オバケなんかより生きている人間の方がよっぽど怖いのよ。ふふ…」
って、ほくそえんでいる岩井さんの顔が目に浮かんで、怖さの当社費さらに1,5倍増しです。(笑)

今日の晩ご飯

・ジンギスカン

  1. 2005/06/28(火) 23:07:51|
  2. 読書|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大人として…。

今日は、友人Aくんが遊びに来て、話をしている内に外国の話になりました。以下二人の会話です。

A「エーゲ海っていいよね」
ぷ「ああ、エジプトの方だよね」
A「エーゲ海はエジプトじゃないよ」
ぷ「え? じゃぁ、エジプトは何海?」
A「多分、地中海じゃないかな?」
ぷ「じゃあ、エーゲ海ってどのへんさ?」
A「ギリシャの方?」
ぷ「ギリシャってイタリア?」
A「イタリアとギリシャは違うでしょ。遺跡とかあるところだよ」
ぷ「え? それってローマなんじゃないの?」
A「ローマはイタリアの首都だから違うよ」
ぷ「ギリシャはイタリアじゃないの?」
A「多分違うんじゃないかな?」

この後、しばらくこんな会話が続きました。
いや、これネタじゃなくてマジ会話ですから。
最終的には、地中海の中にエーゲ海が含まれるのではないかという結論に達したんですけど…。

良い子のみんなもちゃんと勉強しないと、こんな大人になっちゃうゾ。

今日の晩ご飯

・ホッケの開き ・豚肉とキャベツの味噌煮
  1. 2005/06/27(月) 22:21:07|
  2. 日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

Mr.インクレディブル

Mr.インクレディブルを見ました。
洋画です。アニメですけど。(笑)

この映画、以前ラジオで伊集院光さんも言ってたんですけど、まさに一分の隙のない面白さというか、計算され尽くされた面白さというか。
貶すところがまったくありません。(笑) 
ストーリーに目新しさは感じませんでしたけど、それゆえに安心して見られりし、完成度もホントに高いです。

しいて難を言えば、本当に完成しすぎてるってトコくらい。
なんつーか、エンジンに手の入るところがないF1マシーンみたいな感じ?
ちょっと違うな。
一流レストランでフルコースを食べるような感じ。
あ、コレちょっと近いです。(笑)
オードブルから最後のコーヒーまで、全部ウエイターさんが頃合をみて運んでくれるようなお店ってあるじゃないですか。
上げ膳据え膳っていうか、お店が出してくれたメニューを、ただ食べるだけ。しょーゆとかソースとかかけちゃダメよ。みたいな。(笑)
そんな印象を受けました。
自分好みの味付けにして食べたい人には不満が残るかなぁって、そう思いました。

って、なんだか上手くまとまらないなぁ。(笑)
いや、そういう時もあるよね。うん。(自己完結で終了・笑)

今日の晩ご飯

・イカ納豆 ・手羽先の塩焼き


  1. 2005/06/26(日) 00:09:47|
  2. アニメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

電池切れ。

ただいま、6月26日の17:35です。
いや、一日遅れで日記をUPする事自体は、あまり珍しくないんですけど。(えばって言う事ではない)
いやいや、ここんとこ眠れぬ日々が続いてまして、って言っても別に『人生に悩んでいる』とか、『日本の将来を憂いている』とか、『サッカー日本代表の予選落ちが残念だった』とか、そんな大層な事ではなくて、最近の暑さに当てられてしまって、寝つきが悪かっただけなんですけども。(笑)

僕の場合、無理をして体に負担がかかると、自動的にブレイカーが落ちるというか、電池が切れちゃうというか。
そんなんで、昨日も夜の9時前にスコンと意識がなくなって、気がついたら午前3時。そこから何かするのもアレなんで、エウレカセブンだけタイマー録画のセットしてそのまま朝まで寝っぱなしでした。

10時間30分寝てました。
おかげで、今日はすこぶる快調です。(^-^)

今日(ってか昨日)の晩ご飯

・焼きナス ・温かい冷麦
  1. 2005/06/25(土) 17:31:27|
  2. 日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

リザレクション

今まで、ゲオで借りてきた、『リザレクション』を見てました。
韓国版マトリックスなんだそうですよ。奥さん。

実はこの映画、結構前に『月曜ジャンク:伊集院光の深夜の馬鹿力』で紹介されていて、その時から結構気になってはいたんですけど、流石に新作料金で借りるのは躊躇してしまっていた1本です。
僕の場合、あらかじめ伊集院さんの話を聞いていたので、面白B級映画として認識しつつ見ていたからよかったですけど、コレ、煽り文句を信じて劇場にでも見に行っていたら、キッツイだろうなぁ。って思いました。(笑)

*ココからネタバレです。内容が分かっちゃっても大丈夫。って人だけ読んで下さい。

この物語の核になるのは、童話の『マッチ売りの少女』です。
なんですけど、この映画のマッチ売りの少女は、マッチじゃなくてライターを売ってます。
しかし、ライターは売れず、疲れきった彼女はライターのガスを吸って、ラリラリになりながら死んじゃうんですよ。(笑)

で、もう一人の主人公は、プロゲーマーに憧れる冴えない出前持ちの青年。
何をやっても上手く行かず、密かに恋心を抱く少女にもツレナイ態度をとられます。
そんな彼に、↑の彼女そっくりのマッチ売りの少女が現れ、彼は少女からライターを買います。
そのライターに書いてある電話番号にかけると、あるバーチャルゲームの世界に入っていく訳ですよ。
ゲームクリアーの条件は、『マッチ売りの少女を助けようとライターを買う者を排除し、物語通りに彼女を死なせること。(非道い)ただし、彼女に愛される事』
でもって、彼は他のプレイヤーとすったもんだやったり、友達のプロゲーマーと闘ったり、ゲームの世界を支配する秘密結社(?)『システム』とやりあったりします。

そんな内容なんですけど、ナンデスケド!

途中、彼はうっかり少女の命を助けてしまったからさあ大変。
彼女のプログラムにはバグが発生して、ライターを買わかったり冷たい仕打ちをしたヤツにはマシンガン乱射で皆殺しですよ。(笑)
アクションシーンは、マトリックスを丸パクリ。(しかもショボショボ)
あの超有名なシーンも、もちろんパクってますよ。ええ。(笑)
もう、ここまで堂々とやられたら、いっそ清々しいです。(笑)

でも、この映画オススメではないです。
だって、オススメした人に叱られそうなんだもん。(笑)

今日の晩ご飯

・親子丼



  1. 2005/06/24(金) 23:23:22|
  2. 映画|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

アップルシード

今日は、劇場版「アップルシード」見ました。
いや、今更ですけど、DVDが旧作扱いになっていたので。(笑)

「あー、こういう話だっけ」って思ったのが第一印象。
「フル3DCGにする意味があるのか?」って思ったのが、見終わった後の感想でした。

ストーリーは「攻殻の劇場版」や「イノセンス」と違って、この映画の中でちゃんと完結しているし、非常に納得のいく展開だったんです。
それだけに、普通のアニメで見たかったってのが正直なところ。
個人的に、3DCGのどこか無機質な不自然さが苦手なんですよね。

もうちょっと、アニメ寄りにしてくれるか、実写に限りなく近づけるかしてくれればもっと見やすいかもしれないですけど、どっちつかずな印象を受けました。

続きとか出るのかなぁ?
もし出るとしたら今度は、3Dじゃないアニメで見てみたいです。

今日の晩ご飯

・カレイの煮付け ・冷奴
  1. 2005/06/23(木) 13:15:36|
  2. アニメ|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

新刊

今日は、『スクールランブル・9巻』(小林尽さん)と『しゃにむにGO!・20巻』(羅川真理茂さん)を買いました。

スクランの方は、最初アニメでハマりまして、その後誕生日プレゼントって事で、友人T君がその当時の最新刊まで買ってくれた続きを、買って読んでるんです。
あ、ちなみに一押しは八雲です。(誰も訊いてないデスヨぷらすサン・笑)

しゃにむにGO! は、今回新人も入って、またまた盛り上がってきましたね。
やはり羅川さんは、話の作り方、キャラクターの性格付けが抜群だなぁって思います。
みんな、一癖も二癖もある連中ばかりですけど、不思議と『コイツは嫌い』っていう人はいないんですよね。

って、ココまで書いて、マンガの感想って思いのほか書きづらいって事に気がつきました。(笑)

それにしても、もう本棚に収めるスペースがないんですよねー。
やっぱ、読まない本は売りに出すべきなのか。
でも、マンガって中々…。ねぇ。

今日の晩ご飯

・カレーライス ・冷奴

  1. 2005/06/22(水) 00:25:48|
  2. 読書|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ビックリ商売

今日は、久しぶりに友人Kとビリヤードに行った訳ですが、その道すがら聞いた話に、かなりビックリしました。

メイド喫茶というお店があるという話は、知ってました。
話のタネに一回くらいは行ってみたいとも思ってました。
でも、まさか………、

メイドお掃除サービスなる仕事があるとは!!

友人Kもテレビで見たそうですが、なんでも一回3万円で、二人のメイドさんが、お部屋のお掃除をしてくれるのだとか。
でもって、散らかした雑誌類なんかは、メイドさんが、
「この本は、どちらに片付けますか? ご主人様」
とか言ってくれるんだそうですよ。
恐るべし、メイドビジネス!

てか、冷静に考えたら、自分の部屋に見知らぬメイドさんが来て、掃除をしてくれるのって、楽しいんでしょうか?

ハッ!

これってつまりアレですか!? 
事前に、エッチな本とか散らかしといて、メイドさんが顔を赤らめながら、
「あ…あの、この本は、どちらに…」
とか、言う姿を見る、メイドセクハラプレイを楽しむサービス!?
(なんだ、そのオヤジ的発想)笑

うーーん。
メイド喫茶までは笑っていられるけど、このサービスはちょっと引きますねぇ。
「ゼブラーマン」に出てくる先生役のウッチャン風に言えば、

「日本の未来が心配です!」(笑)

今日の晩ご飯

・ウド、ナス、椎茸の天ぷら 

  1. 2005/06/21(火) 18:29:30|
  2. 日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

初 エウレカセブン

そう言えば、昨日やっと見ました。『交響詩篇エウレカセブン』
なにせ初見で、しかも途中なので、内容はさっぱり分からなかったんですが、なにやら面白アニメの匂いがビンビンしました。
今から見初めても間に合うかな? それともDVDレンタルを待った方がいいのかな?

それにしても、なんつーか…、アレは朝の7時から放映して大丈夫なんですかね?
黒髪のお姉さん、裸で寝てるという事は……。ねぇ。
それとも、彼女はマリリンモンローみたいに、シャネルの5番しか身につけない主義の人なのか、はたまたパンツ脱いで寝ようの健康志向の人なだけなのか…。
アレですか? もしかして僕の大人になって濁った目が、間違った思い込みをさせているんですか?

あと、無重力で少年の背中にムニッですか。
無重力万歳の日ですか。

甘酸っぱいよ、少年!(笑)

でも、気持分かるよ少年!(笑)

だよねぇ。なんたって、ムニッ。だもんねぇ。うんうん。

友人の皆さんへ私信。
1話から録画してる人、もしいたらご一報を。(懇願)

今日の晩ご飯

・インスタントラーメン ・カツ丼の残り物
  1. 2005/06/20(月) 00:55:42|
  2. アニメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2046

ウォン・カーウェイ監督の『2046』を見ました。
ほらほら、今日は邦画じゃないですよ!(笑)
ウォン監督の作品では、以前『ブエノスアイレス』を見たんですが、その時も思ったんですよ。

映像が懲りすぎててウルサイ。

いや、ソコが売りなのかもしれませんが。(笑)
どうも、映像の方が前に出すぎている感じがして、ストーリーにイマイチ集中できないというか。
どうも僕は、ウォン・カーウェイ監督とは相性が悪いみたいです。
2作目にして悟りました。(笑)
あ、女優陣はみんな綺麗でしたよ。

今日の晩ご飯

・イカ納豆 ・さつま揚げ ・焼きナス



【“2046”の続きを読む】
  1. 2005/06/19(日) 00:23:25|
  2. 映画|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

寝かせて…。

最近、家の前で下水管の工事をしてるんですね。
アスファルトも引っぺがして、ショベルで穴を掘ってと、かなり本格的な工事です。
で、この工事、朝の8時くらいから始まるんですよ。
でも、そこは僕も眠りの深さには定評のある男。
一回寝たら、顔じゅうに油性マジックで落書きされようが、真夏に(車の中で)窓を締め切ってヒーターガンガン効かされて脱水症状起こしても、満足いくまでは寝続ける男ですよ。(犯人の友人が心配して見にきたら、汗だくで寝てたらしい)
友人に、寝ているときにイタズラしがいのない男ナンバー1と言われた男ですよ。
あと、関係ないけどプリンに目のない男ですよ。

でもね、よる年波には勝てないのか、昔に比べると少しだけ眠りが浅くなっているみたいでして。(それでも、普通の人よりは深いけど)

で、せっかくの休みと言う事もあって、朝の5時位までなんやかんやと起きてたんですね。
それから、4時間後の午前9時。
まぁ、玄関先の工事の音は、さほど気にならなかったんですけど、僕の部屋の裏にあるJRの敷地で、草刈りが始まりまして。
しかも、あの電動のヤツ。 これがもう、ウルサイウルサイ。
僕の部屋は、窓が東向きなので、熱くて窓を開けっ放しなんで、その騒音がまさに直撃です。
さらに、多分どっかの業者から、電話攻撃。1時間で5本ですよ。5本! こんな貧乏人に電話したって何も買えないっての。
さらに、暑い日ざしで部屋の温度も急上昇って感じで、もうね………。

頼むから寝かせてください。って懇願ですよ。

君達の生活時間帯に、世の中の人間が全員起きてると思うなよ、コンチクショゥゥー!!(涙)

今日の晩ご飯

・ジンギスカン


  1. 2005/06/18(土) 18:38:00|
  2. 日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

友人A君に、「邦画の事しか書かないんだから、『映画』じゃなくて『邦画』にすればいいのに」って言われたぷらすです。(笑)
失敬な!
ちゃんと、洋画だって見る時は見ますよ。ただ、最近はあまりアンテナに引っかからないだけで。(笑)

で、今回も邦画です。(結局かヨ!)
今日見たのは、黒沢明監督の『乱』。
実はこの作品、昔一度見てるんですけど、その時は途中で寝ちゃったんですよね。
で、ゲオで見つけて、今なら最後まで見られるかも。なんて思って、レンタルしてみました。
あ、今回は最後までちゃんと見ましたよ。(笑)

思ったのは、黒沢明って人は、本当にスケールのでかい人だなぁ。って事。
この場合のスケールっていうのは撮る映画のスケールって言うより、黒沢明という人自身のスケールって意味です。
もちろん沢山のエキストラを使って撮影すれば、いわいるスケールの大きな映画っていうのは撮れるんでしょうけど、そうじゃなくて見ている人間が震えちゃうようなスケールっていうのは、やっぱり、誰でも撮れる訳ではないんだなっていう。

もう、なんていうか、アッチの世界に行っちゃうギリギリ手前の想像力と、自分の想像力を忠実に表現できる一歩間違ったら危ない人になっちゃうくらいの執着心を持った人(ニュアンスで理解してください)でなくては、あんな映画は撮れないなぁ。って、そう思った次第です。

それにしても、主演の仲代達也さんの顔は怖かった。(笑)

今日の晩ご飯

・カレーライス ・キュウリの浅漬け
  1. 2005/06/17(金) 00:27:44|
  2. 映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

分からない…。

どうも、仕事場のお客さんと話すのが苦手です。
僕の仕事場のお客さんは、基本的におじさんが多いので共通の話題がないんですよ。

自慢じゃないんですけど僕、スポーツはまったくといっていいくらい見ないんですよね。
なので、おじさんの友の野球や、ゴルフ、マラソンの話題なんかもまったくといっていいくらい分からないんです。
なので、共通の話題と言えば、その日の天気&気温くらいでして。

スポーツと言えば、例えば野球とゴルフは、なんとなく楽しみどころ(楽しみ方って言った方がいいでしょうか)は分かるんです。

ただ、マラソン(駅伝も含む)だけは、どの辺を楽しめばいいのか、分からないんですよねー。
こう、スポーツならではのドキドキ感みたいなモノがあまり感じられないじゃないですか。
ぶっちゃけ、スタートとゴールだけでいいんじゃないの? なんて、好きな人が聞いたら、エルボー、エルボー、ローリングエルボー! バックに回ってタイガースープレックス! みたいな不遜な事を考えちゃいます。

感覚的には、格闘技に興味のない若い女の子が、『プライド』の寝技の応酬を見ている感覚に近いのかな?(え、全然違う?)笑

今日の晩ご飯

・豚肉とキャベツの味噌煮込み ・キュウリの浅漬け ・冷奴



  1. 2005/06/16(木) 23:34:55|
  2. 日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

暑いやら寒いやら。

夜、窓を明けていると寒く、かといって窓を閉めると暑いという、「どないせいっちゅーねん!」的な日々が続く北海道からこんばんわ。ぷらすです。

今朝は午前4時出勤だったので、午前2時30分位に起きました。
なにげなくテレビをつけたら、なんだか不思議な番組が…。
物凄く運の悪くて、仲間から疎まれている女の子が、仲間に迷惑かけまいと家出をして、バスで橋を渡ろうとしたら橋が壊れて、実は湖が怪獣で、最後に仲間と一緒に合体ロボで湖怪獣をやっつけるという。
……夢デスカ?
って思ったら、深夜のアニメでした。(笑)
今、こんなアニメやってるんですねぇ。(感心)

今日の晩ご飯

・コロッケ ・メンチカツ ・冷奴
  1. 2005/06/15(水) 23:23:47|
  2. 日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

明日は早出なりにけり。

あ、何か書こうと思ったのに忘れちゃた。(笑)

という訳で(どんな訳だ)、明日はAM4:00~お昼12:00までの仕事なので、早く寝ようと思います。おやすみn…。

あ、思い出した! 
ただ今、自サイトぷらぷら(仮)の方で、キャラクター人気アンケートを取っているのですが、その中間報告をと思ったんでした。

第1位はチワワ田(10票)
第2位は猫田(3票)
第三位は犬田&ロボ田&その他(各1票)
です。
ある程度は予想してましたが、今のところチワワ田がダントツですね。
てか、どうした犬田!(笑)

引き続き、アンケート募集しております。
お時間のある方は、清き一票を。(笑)
そんな訳で、おやすみなさい~。zzz

今日の晩ご飯

・スパゲティー(予定)

  1. 2005/06/14(火) 18:12:36|
  2. 日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

恋の門

今日は邦画、『恋の門』をレンタルで見ました。
主演は、松田龍平さんと酒井若菜さん。監督は劇団『大人計画』の松尾スズキさんです。

いやいや、いい具合にぶっ飛ばしていていい感じでした。(^^)
『比類なき鬼才、松尾スズキ』の看板に偽りなしです。

芸術家の息子、門(松田龍平さん)がオタクで同人作家の『恋乃』(酒井若菜さん)と出会って、恋愛するというお話です。
劇中、酒井若菜さんに松田龍平さんがコスプレさせられるシーンがあって、髪の毛の逆立ったヅラをかぶるんですけど、いやー、年々お父さんの松田勇作さんに似てくるなぁ…、と。
最初は、お母さん似なのかな? って思ってたんですけどね。

あ、そう言えば、『監督不行届』(安野モヨコさん作)を読んでいる人は知っていると思うんですけど、チョイ役で、庵野夫妻も登場してました。
他にも、忌野清志郎さんやら、サンボマスター(主題歌も)やら、大竹まことさんやら、濃いー人は沢山出演していて、それだけでも見応えは十分でしたよ。(笑)

恋乃の両親もコスプレイヤーで、イデオンのコスプレしたり、銀河鉄道999のコスプレしたりして、思い出話とかするんですけど、イデオンって、またマニアックな…。(笑)
てか、イデオン劇場までリアルタイムで見に行ってるんですけど、まさか同世代(?)

結局最後までぶっ飛ばしたまんまの映画でしたが、見終わった後にけっこうグッときました。
特に、モノ作りをしている人には感情移入しやすいのかもしれないですねv

今日の晩ご飯

・カレイの煮付け ・納豆 ・ところてん

  1. 2005/06/13(月) 23:09:24|
  2. 映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

寝まくり。

昨日、思いっきり遊んだダメージがきたのか、目が覚めたら午後3時近かったです。
もう若くないなぁ…。

で、昨日(てか今日)寝る前に録画セットしていた『交響詩篇 エウレカセブン』と『仮面ライダー響』を見ようと思ったら、『かいけつゾロリ』が録画されてました。いや、面白かったけど。(笑)
『交響詩篇 エウレカセブン』は、実は見たことがないんですが、ネットしていると、アチコチのサイトで話題になっていたんで、一回見てみようと思ったんですけどね。んー、残念。

で、ネットしてグダグダして、ゴロゴロしてました。そんな一日。

今日の晩ご飯

・ウドのキンピラ ・とろろご飯 ・イカの甘辛煮
  1. 2005/06/12(日) 17:54:56|
  2. 日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

遊びまくり。

今日は、一日遊びまくりでした。
まずは、お昼過ぎから友人F君の家の近くでエアガン(玩具のヤツですよ)の射撃大会。
河川敷にブルーシートを広げて、みんなで座っていると、まるでピクニックみたいですが、そのブルーシートの上には、拳銃やらライフルやらマシンガンやら。
傍からみたら、明らかに危険な集団です。
よく、通報されなかったモンだ。(笑)
F君が作ってくれてた、ちょっぴり『金色のガッシュベルに』出てくるヤツ(あの箱っぽいヤツ)に似ている的を撃ちまくりでした。
カ・イ・カ・ン(古っ!)笑

で、夜は友人と飲み会に。
僕は、体質に会わないのでお酒は飲めないんですけど、居酒屋とか大好きなんですよ。
っていうか、食べ物のあるところならどこでも好きですが。(笑)
久々に会った友人AAとも話せて、楽しかった。
結局、〆のカラオケも含めて3件ハシゴして、帰ったらAM3時過ぎてました。
最近はめっきりヒッキー生活だったので疲れたけど、楽しい一日でした。♪

今日の晩ご飯

・居酒屋で色々食べたっす。
  1. 2005/06/11(土) 16:07:53|
  2. 日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

8時間って…。

スパイウエア対策ソフトのAD-AwareSEがバージョンアップしたので、ダウンロードや使い方を説明してくれるサイトさんを見ながら、アップデート&検査をしました。
特に危ないスパイウエアは検索されなかったんですけど、項目の中で『セーフモードからの検査』というのがあったので、ソコに書かれた手順通りにやってみました。
最近、パソの調子があまり良くなかったので心配したんですが、検査は無事クリアー。
せっかく、セーフモードにしているのだから、ついでにディスクスキャンもかけてみようと思ったんですよ。

いつもは、『標準』でしかやった事がなかったので、思い切って『完全』でかけてみたらば…。

8時間かかりました。
11日の午前2時くらいにかけて、終わったのが午前10時。
途中までは、起きていたんですが(パソがフリーズした時のために)、途中で流石に力尽きて寝てしまい、朝目が覚めたら、まだスキャンしてましたから。
その後、パソを標準で起動させて見たんですけど、特に問題がなかったようで、ホント良かった。(溜息一つ)
でも、8時間ってどうなん? とちょっぴり心配になった朝でした。(既に11日の日記になってるよ・笑)

今日の晩ご飯

・ウドの天ぷら ・ウドのキンピラ ・手羽先と里芋の煮付け
  1. 2005/06/10(金) 17:20:31|
  2. 日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

明日から…。

明日から、3連休なんですよ。
そう思うと、すっかりテンションが上がりまくって、ゲオで2時間もDVDを物色するって、なんでしょう? この引きこもりチックな発想。
テンション上がっているのに、DVDかよ! みたいな。(笑)

んで、今日はA君が遊びに来てくれて、昨日のサッカーの話に。(A君は大のサッカーファンです。)
なんでも、仕事が終わって録画していたサッカー中継を見る前に、僕の日記を読んでくれたらしいんですが、楽しみにしていた試合の結果が、書いてあって、上がりきったテンションも急降下だったとか。
まさか普段スポーツをまったく見ない僕が、サッカーを見ていたなんて夢にも思わなかったそうで。
しかもその結果を日記に書くなんて、ありえないと思ったそうで。

まぁ、ぶっちゃけサッカーにもまったく興味がないので、見る気はなかったんですが、裏番組で面白いのがやってなかったのよ。
なんで、そんな時に限って、僕の日記を先に読むかなぁ。
やはり、A君には笑いの神が憑いているとしか思えません。(笑)

ともあれ、A君スマヌ。そして、ネタをありがとう。

今日の晩ご飯

・ジンギスカン
  1. 2005/06/09(木) 03:19:30|
  2. 日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ありがたや。

昨日、ネガティブな日記を書いたら、複数の方から電話やメールで励ましのお言葉を頂きました。
おかげで、凄く気分が楽になりました。
本当に、ありがとうございます。(^-^)
凹んでいる時に話を聞いてくれたり、励ましてくれる人が自分の周りにいてくれるのは、本当に幸せなことだなぁ。と思います。
で、自分は、色んな人に助けられて生きていられるって、そんな風に思った一日でした。(いや、マジで)

あと、サッカーでは日本が北朝鮮に勝ちましたね。
良かった良かったv

今日の晩ご飯

・茶碗蒸し ・笹竹の子と里芋の味噌汁 ・コロッケ ・メンチカツ
  1. 2005/06/08(水) 23:32:35|
  2. 日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

色々あるのよ色々ね。

愚痴です。

今日は、色々な問題が一気に押し寄せてきて、軽く鬱です。(笑)
取り合えず今後の成り行きを見守る状態なんですけど、正直そういう状態が一番キツイ。
ぷらすさんの半分はモノグサで出来ているので、ややこしい事に巻き込まれたり、環境を変えられたりするのが何よりイヤンなんですよね。

ただ、毎日バカ言って、笑って暮らしたいだけなんですけどねー。

今日の晩ご飯

・ギョーザ ・ところてん
  1. 2005/06/07(火) 23:28:24|
  2. 日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ブギ―ポップリターンズを読みました。

「R・O・D」以来、すっかりライトノベルにハマってしまいまして、ブック○フでチョコチョコ物色している訳です。
ライトノベルのコーナーって、比較的女子高生とか若い女性がいたりして、そんな中スキンヘッドに無精ヒゲの男がウロチョロしてるのって、傍目から見ると、かなり危ない人っぽいですよね。いや、やましい事なんか考えてませんよ。はい。

で、今回読んだのは、以前の日記にも書きました、上遠野浩平さんの『ブギ―ポップリターンズ vsイマジネーター パート1・2』です。ええ、間違ってパート2から読んじゃった。(笑)
前に、『ブギ―ポップは笑わない』を読んだら、思いのほか面白かったので、2巻とも揃っているのを見て、即買いでした。

今回は前作の続きと言う事で、ブギ―ポップについての説明が省かれている分、すらすらと読めてしまいました。
文字を追っているんだけど、感覚はマンガを読んでいる時に近かったような気がします。絵が浮かびやすいというか。
多分、上遠野さんの文体と相性がいいんでしょうね。
ラストシーンもハッピーエンドで、満足でした。

今日の晩ご飯

・温かい冷麦 ・卵焼き ・アスパラのバター炒め
  1. 2005/06/06(月) 23:45:45|
  2. 読書|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

意思の疎通

今日は、久々に水槽の掃除をしました。
水槽の中の器具や循環モーターも外して、水槽内の木や石、水槽(造草)も丸洗いです。 疲れた。(笑)
ガラスについたコケを拭き取っていると、中の魚達は、「わわ何々??」と怯えまくりの逃げまくり。
毎日餌やってるのにねぇ。なんだか苦労が報われないッス。(笑)

こういう時は、やっぱり懐く動物(出来れば哺乳類の)の方がカワイイよなぁ…。なんて思ったりもするんですが、いつもは木の陰に隠れているサカサナマズが背泳ぎ(サカサナマズは名前の通り逆さまに泳ぐのです)しているのを発見したりすると、得した気持になるんですよね。
こういうのも、一種の親バカって言うんですかね?(笑)

今日の晩ご飯

・イカ納豆 ・焼き鳥
  1. 2005/06/05(日) 23:07:58|
  2. 日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

死ぬか生きるか。

またかよ! って思われるかもしれませんが、またまた映画の感想です。

今回は、「デッド・オア・アライブ」1・2・ファイナルの3本。
主演は、
Vシネマの二大帝王哀川翔さんと竹内力さん。監督は三池崇さんです。
昨日、3本全部借りて3本一気見です。 映画一日3本なんて、高校以来かも。(笑)

で、感想なんですけど、いや、もう、なんて言うか、ホント、凄かったですよ。色んな意味で。(笑)

まずはパート1
中国残留孤児2世のヤクザ?(竹内力)と、はみだし刑事(哀川翔)の二人が歌舞伎町を舞台に対決すると言う、結構正統派のストーリーです。
劇中、イヤンな描写が入るのも三池監督らしさ全開でした。

で、二人の周りの人間も次々に殺されていき、最後の最後ラストシーン。ついに二人の直接対決となる訳ですが………。
何でそうなるの!?
と、欽ちゃんばりに叫んでしまいましたよ。
この映画の最大の見せ場(?)なので内容は言えませんが、『衝撃のラストがあなたの脳を破壊する』という、この映画のコピーに偽りなし。
僕の脳は、この時点で破壊されました。(笑)

で、そのままパート2のDVDをセット!
パート1の続きになるのかと思いきや、今度は全く違う設定になっていてビックリ。
今度は、相川翔さんと竹内力さんは何故か幼なじみに。
頭の中は「?」でいっぱいです。(笑)
二人は、鹿児島(?)の離島にある同じ孤児院で育った訳ですが、子供の頃に別れて、殺し屋に。
そして、偶然出会い、一緒に生まれ育った島に戻り、思い出を満喫した後、二人で大阪で殺し屋家業を再開。その収入は、発展途上国の子供たちへの寄付に使うという、色々間違っているハートフルストーリーに。
もう、破壊された脳は訳の分からないまま、ファイナルを見る事を選択。

で、ファイナルはなんと、2346年の横浜が舞台に。
しかも、二人はアンドロイドになってました。(爆笑)
繰り広げられる銃撃戦、ワイヤーアクション、カンフー対決。
そして、パート1をも凌ぐ、衝撃のラストシーンにもう、僕の脳の機能は完全停止。トドメを刺されました。って言うか、お腹いっぱいです。(笑)

結論としては、健康の為にも『D・O・A』は1日1本までにしとけ。って事ですね。(笑)

今日の晩ご飯

・マグロとホタテの刺身 ・豆腐と豚肉の味噌煮込み





  1. 2005/06/04(土) 23:13:32|
  2. 映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

もう少しで…。

もう少しで、僕のサイトも30,000ヒットです。
で、そろそろ恒例のキリ番プレゼントなどしようと思うのですが、いいプレゼントが思いつかないっす。(笑)
あんまり重いかったり、でかかったりでは貰う人も大変だし、軽くて小さいモノ…。うーん。
何か、いいアイデアがあったら教えてください。(他力本願)

今日の晩ご飯

・カレーライス
  1. 2005/06/03(金) 22:26:18|
  2. 日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

血と骨

連日、映画の感想ばっかりでアレなんですが、今日は催洋一監督、ビートたけしさん主演の『血と骨』をレンタルして、今さっきまで見てました。
主人公の金俊平は原作者、梁石日さんの実のお父さんがモデルだそうで、なんというか、ほんとハチャメチャで勝手で非道い人です。
こんなのが父親だったら嫌だなぁ。(笑)
しかしながら、それゆえ生命力に溢れていて、良しにつけ悪しにつけ、周りの人間を強引に引き寄せてしまうパワーのある人だと思いました。
もう、これ位自分本位だと、いっそ清々しい。(笑)
そんな金俊平を演じるたけしさんの迫力も凄かったです。

この映画、感想は見る人によって(見る視点によって)十人十色ではないかと思います。
多分、催監督はそうなるように計算して脚本を練り上げたのではないかと、そんな風に思いました。

今日の晩ご飯
・うどの酢味噌和え ・イカ納豆 ・肉うどん

  1. 2005/06/02(木) 23:53:58|
  2. 映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

『Ray』を見ました。

今日は、友人A君が借りてくれた、『Ray』を二人で見ました。
この映画は、R&Bの神様こと、レイ・チャールズの人生を描いた伝記映画で、ジェイミー・フォックスさんという俳優さんが、レイ・チャールズ役を熱演されているのですが、これがもう、本当にソックリ!
途中、何回か「え、本人??」って思っちゃうくらいでしたよ。

映画の中では、少年時代のレイ・チャールズが失明した理由や、女性遍歴(?)、彼の代表曲の誕生エピソード、ヘロイン中毒にかかっていた事、南部での人種差別体験などが描かれていて、晩年の『R&Bの神様』レイ・チャールズしか知らない僕は、「彼にそんな過去が!」なんてビックリしました。
特に、「ジャック」(違ったらスイマセン)という曲の誕生エピソードには、ビックリ。
最初から規格が違うんだなぁと。ホント、すごいよレイ・チャールズ。(笑)
勝新さんのエピソードとか思い出してしまいました。天才って脳の回路が凡人とは違うんだなぁ。と。(詳しくは本編をご覧下さい)

この映画で好きなところは、レイ・チャールズという天才ミュージシャンをキッチリ一人の人間として描いているところ。
彼は、過去のトラウマから逃れる為にヘロイン中毒にもなるし、人気が出て女性にモテれば浮気もするし、さんざん世話になったレコード会社から、もっと条件のいいレコード会社へ移籍したりもします。
なので、レイ・チャールズの大ファンの人は、この映画を見ると彼のイメージが崩れてしまうかもしれません。

でも、レイ・チャールズという人が、どんな人生を歩いたのかを知りたい人には、オススメの一本だと思います。

今日の晩ご飯
・たらんぼの天ぷら ・鶏のレッグ ・暖かい冷麦 

  1. 2005/06/01(水) 23:15:09|
  2. 映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。