FC2ブログ

日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

巷説百物語

京極夏彦さんの『巷説百物語』を読みました。

京極堂シリーズも面白いですが、読みきり短編&時代劇という形が個人的に読みやすく、本の厚さも程ほどで(笑)、僕的にはコチラの方が好みでした。(^-^)

妖怪談、奇談をベースにするコンセプトはそのままに、京極堂シリーズとは味付けを変えたシチュエーションや、小股潜りの又市を始めとした個性的なキャラクター達の魅力に、途中からページを捲る手が止まりませんでした。

特に好きだったのは『帷子辻』。
又市の語りがなんだか自分に言い聞かせているように聞こえて、『続・巷説百物語』の方も俄然気になった次第でした。

今日の晩ご飯

・天丼 ・きゅうりの醤油漬け
スポンサーサイト



  1. 2005/08/18(木) 03:48:26|
  2. 読書|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0