FC2ブログ

日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

後巷説百物語

今日、仕事帰りに友人のT君とヤマダ電機の巡回に行きまして。
ヤマダ電機へと言っても、僕の場合はヤマダ電機の中にある本屋さんがメインなんですけども。
で、今月はちょっと苦しいので、あまりお金を使わないようにしようと心に決めまして、表紙買いとか衝動買いとかは止めようと心に誓いつつ本を眺めながら歩いていたら。小説のコーナーに、

『後巷説百物語』が文庫で。
しかも平積みで、置いてあるじゃないですか。
ハッ! と気がついたら、手元には購入したての『後~』が。

やっちまったよ。ママン。

それにしても、シリーズが進むたびに厚くなる一方の京極作品。
このシリーズも、『巷説百物語』→『続巷説百物語』→『後巷説百物語』と倍々プッシュで厚くなってますね。
寝転がりながら読むには、ちょっぴり危険な感じさえします。(うっかり顔面に落としたら怪我しそう)

でも、今やっていることが一区切りつくまでは、読むわけにはいきません。
だって、他の事が何も出来なくなっちゃうから。

今日の晩ご飯

・かきあげ丼 ・鰻の蒲焼
スポンサーサイト



  1. 2006/03/09(木) 20:14:05|
  2. 読書|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0