FC2ブログ

日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

レンタルDVD3本勝負

えー、久しぶりにTUTAYAで、映画のDVDを借りて観ました。
内訳は、
コンスタンティン(キアヌリーブス主演)
赤線(奥秀太郎監督:中村獅堂主演)
三文役者(新藤兼人監督:竹中直人主演)
の三本です。

で感想なんですが、

コンスタンティン
普通に面白かったです。
あぁ、ハリウッド映画だなぁ。って感じ。
ただ、キアヌリーブス主演という事で、どうしても『マトリックス』と比べてしまって…。
どうしても、見劣りするというか、地味な印象を受けてしまうのが残念。
あと、キリスト教が物語のベースになってるので、キリスト教圏ではどういう評価を受けたのかがちょっと気になりました。

三文役者
映画俳優、殿山泰司さんの伝記映画です。最初、竹中直人さんの演技に多少の違和感を感じて、んん? ってなったんですけども、ストーリーが進むにつれて段々とのめり込んでいく感じでした。
ラストシーンの荻野目慶子さんの演技には思わず涙。
新藤監督の殿山さんに対する愛情を感じる作品でした。

赤線
どっかで観たような演出だなぁ…。って思ったら、以前日記で書いた『日本の裸族』の監督さんでした。
正直、残念な感じ。
いや、色々言いたい事はあるんですけど、言い出したら止まらなくなりそうなので…。(苦笑)
主演の中村獅堂さんは、かっこよかったです。

総括すると、奥秀太郎監督作品とは相性が悪いらしい。ってトコでしょうか。(笑)

今日の晩ご飯

・焼き魚(魚の名前は不明) ・謎の健康(?)ふりかけ ・かつおのタタキ ・ニラの卵とじ汁 




スポンサーサイト



  1. 2006/03/29(水) 22:40:15|
  2. 映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0