日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

あらビックリ。

4月27日の木曜日は、ウイイレ10の発売日。
仲間内で一番のサッカースキーなA君はもちろん仕事の前に購入していた訳で、その日の夜、僕のウチでウイイレ10大会が開催されました。
その時の参加者は、僕、A君、K君の3人。
かなり白熱したバトルになりました。
今回の10は、9に比べてゲーム性が増したような気がします。
ボール持ったら、ガーっと走ってシュート!
実際のサッカーを知らない人でも楽しめる内容になってるかと。

まぁそれはそれとして、で、昨日の夜はK君とZと一緒にビリヤードに。
そしたら、K君がちょっと嬉しそうに小声で「ウイイレ10買っちゃった♪」

K君よお前もか。

今日の晩ご飯

・マルちゃん醤油ラーメン ・ツナ缶
スポンサーサイト
  1. 2006/04/30(日) 18:15:30|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

腰が…。

今日、ふと目が覚めて時計を見たら、午後3時30分でした。

昨日の夜、明日(つまり今日)は、アレをして~コレをして~…。なんて考えていた計画が全部水の泡です。
っていうか、寝すぎだろ自分!

しかし、この後ずっと家の中でグダグダしているのもアレだなぁ。なんて思って、ブックオフに行ってきました。
本屋と名のつく所に置いておけば、いつでもご機嫌なぷらすさん。
この日も、みっちり2時間ほど、ブックオフの中をグルグルグルグル見て回りました。

残念ながら、これと思う本がなかったので購入はしなかったんですが、それなりに楽しい時間を過ごし、車に乗り込もうとした正にその瞬間。

腰がつりました。

立ち読みしながら、なんとなく『腰が重いなぁ』とは思ってたんですけども。明らかな運動不足です。

やっぱ、人間動かなきゃダメだなぁ。

今日の晩ご飯

・ドライカレー

  1. 2006/04/29(土) 18:35:47|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

KKT団第2回活動報告。

今日は、給料日であります。
給料日といえば、KKT団の活動日なのであります。
ちなみに、KKT団とは、『給料日にカツ丼を食べる会』であります。
名称は、今考えたので、後々変わるかもしれないであります。

先月の給料日、友人T君の発案により、KKT団の初活動が行われてから早一ヶ月。
ついにKKT団2回目の活動を今日、行う運びとなった訳であります。

ちなみに今回の活動メンバーは、僕・A君・T君の3人でありました。
今回の活動拠点はジャスコ。(前回は『かつや』)
理由は、ヤマダ電機が近い&飲食街に一件くらいはカツ丼を食わす店があるだろうと踏んでの選出でありました。

さて、仕事終わりのT君を迎えに行くとともに、僕自身の給料も貰う為まずは会社に。
無事、給料を確保し、T君と共に会社を後にしたのが午後5時15分でありました。
食事をするには、少々早すぎる時間と言えましょう。

そこで当初の計画通り、まずはヤマダ電機の見回りを先に済ませ、その後ジャスコに向かう事と相成った訳であります。
ヤマダ電機がどうやら改装したらしいとの情報は我々の耳にも入っていたのですが、実際目にしてみると、「どこに向かっているのかヤマダさん!」と思わずツッコまずにはいられない商品のラインナップとなっていたのでありました。(服やら、カラーボックスやら、食品やらが増えていました)

なんやかんや言いながらヤマダ電機をぶらぶらした後、いよいよ本日のメインイベント、カツ丼を食べにジャスコに向かう3人。
普段は、床下よりも低いと言われている我々のテンションも、メインイベントを前に、少々上がり気味でありました。

そして、午後7時近くにジャスコ到着。
他の売り場には目もくれず、一直線に、目的地であります『1階飲食街』に向かう我々KKT団。
そして、我々は目的地にて、衝撃の事実を知る事となったのであります。


カツ丼を食わせる店がない。

テナント各店のメニューを細かくチャックしたものの、どこの店のメニューにも『カツ丼』の3文字は見当たらないのであります。
マイガッ!

結局、ファミレスにて、カツカレーその他を食した我々KKT団でありました。(カツカレーがあってカツ丼がないってのもどうだろう…)
2回目の活動にして、早くもミッション失敗と相成った次第でありますが、今後の教訓を同時に得たのであります。
つまり、

確実にカツ丼のある店に行く。

第3回活動時には、以上の教訓を生かし、ミッションを成功させるべく精進するつもりであります。

以上。

  1. 2006/04/28(金) 17:55:47|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

そういえば

今週の『涼宮ハルヒの憂鬱』を見て思ったこと。


あれ? 一週見逃した?

それとも、第2話の続きが、第1話の方で説明されてたんでしょうか?

あのね、なんかメガネっ子が大事な事をこれから話す。ってトコで終わってね。
で、今週見たら、普通に草野球に参加してたり、知らない男子がSOS団に入ってたりしてるんですけども…。

誰か、分かる人いたら教えてください。

今日の晩ご飯

・昨日の残りのカレー
  1. 2006/04/27(木) 21:59:45|
  2. アニメ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ドラマ版 巷説百物語 「飛縁魔」

友人のKちゃんに録画してもらったWOWWOWのドラマ、「巷説百物語 飛縁魔」を見ました。

監督は、トリックやケイゾクの堤幸彦さん、小又潜りの又一には渡部篤郎さん、山猫回しのおぎんには小池栄子さん、山岡百介には吹越満さん、事触れの治平に大杉漣さん。

いい意味でも悪い意味でも、堤節炸裂してました。(笑)
演出がちょっと煩いかなぁ? とも思いましたけど、キャスティングは合っていたと思うし、ストーリーも良かったと思います。
ちゃんと巷説百物語してたなぁって、そう思いました。

特に、又一役の渡部篤郎さんと、おぎん役の小池栄子さんは、ピッタリハマってたなって。
見終わった後、ネットで調べたら、これ第2弾なんですね。
第一弾の『狐者異』レンタルで出てないかなぁ…。

今日の晩ご飯

・カレーライス ・冷奴


  1. 2006/04/26(水) 21:12:38|
  2. テレビ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

流石に…。

えーと、最初に言い分けさせてください。
僕の考え方として、一つの発言、一人の人間を見て、その国の全ての人間を判断する考え方は嫌いです。
どんな国にも、いい人、良識のある人もいれば、どうにもならないヤツ、常識や倫理の欠片もないヤツもいる。
そういう考え方です。
なので、決して嫌韓感情を煽るとか、嫌韓派の人たちを増やそうとか、そういう意図でこの日記を書いているのではないという事だけ分かって欲しいんです。

以上の事を踏まえて、↓へのリンク。

大使激怒 日本大使の前で、ヒロシマ原爆をネタに下品に笑う韓国人

もう一回言います。僕は全ての韓国の人が嫌いなわけではありません。
でもね、


コイツだけは許せねえ。


今までも、例えば阪神大震災や尼崎の列車事故について、翻訳サイト(ハングル日本語の共通掲示板みたいな感じ?)などで、心無い発言を見たことはあるし、その時も正直腹に据えかねるものはありましたけど、所詮は自分の名前も明かさないネットでの発言。
いわば、非公式の場での発言です。

でもね、リンク先の記事を読む限り、韓国が外国貴賓を招いた会での、いわば公式な場での発言な訳でしょ?
しかも、発言者はインターコンチネンタルホテル社長だそうじゃないですか。
つまり、韓国で社会的地位のある人間が公の場で広島や長崎で被爆した人たちを笑いの種にしたって事ですよね?
いや、ハングルは分からないから、どの辺まで本当かは分からないですけど、でも動画で見ると、このオヤジ確かに『ヒロシマ』って言ってるんですよね。
さらに、同ページの記事にもありましたが、動画は韓国のニュースで、そのパーティーの様子を流しているんですけど、動画で見る限り、明らかに日本大使の人を茶化しているとしか思えないんですよね。

これはもう、公式に日本政府から抗議しないとダメでしょう。
酒の上での過ちとかそういうレベルじゃないですから。
まずは、このオヤジとテレビ局に対して厳罰を。
で、ノムヒョン大統領には、広島・長崎の被爆者の皆さんと、遺族の皆さんにに対しての謝罪を要求する。
これは日本政府の責任として、絶対にやらなくてはいけない事だと、そう思うんです。
でなきゃぁ、原爆で命を落とした人、今なお被爆の後遺症に悩む人たちが浮かばれません。



  1. 2006/04/25(火) 18:35:30|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

∑(゜д゜)

会社に遅刻しました。

しかも、30分ですよ。性格には33分。
ふと目が覚めて時計を見た時の、あの血の気が引く感じをホント何年ぶりかで味わいましたよ。

しかも、そういうときに限って信号にことごとく引っかかるんですよねー。
いやいや、朝からビックリな一日でした。




  1. 2006/04/24(月) 18:26:44|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

明日は。

明日は、月に一度のアレの日です。
はい、そうですね。皆さんスッカリお馴染みの

「セクシー裸エプロン北海道大会男子の部」初日です。
北海道中かあ選出された下は10歳から上は98歳までのセクシー自慢の男子が己の裸エプロン姿のセクシー度を競うという………。

あ、もうお腹いっぱいですか? むしろリバース必至ですか?

と言う事で、明日は月に一度の朝4時出勤の日です。
なので今日は早く寝ます。おやすみなさい。zzz
  1. 2006/04/23(日) 18:18:47|
  2. 業務連絡|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

本末転倒。

今日は、僕がいつも見ているアメリカンプロレス『WWE』の1年の総決算特番『レッスルマニア21』の放送日なので、いつものダメビデオテープではなく保存用ビデオテープに録画しなくては! と思いまして。
ついでに本の新刊もチャックしておこうと思いまして。
GEOに行ったんですよ。
特に新刊の方は出ていなかったんですけど、色々チェックしたり立ち読みしたりしている内に、段々テンションが上がってきまして、
「よし、ブックオフで古本チェックだ!」
と、近くのブックオフに直行。
マンガコーナーを中心に、ジックリ1時間立ち読みしたり、本を選んだりして、すっかり満足しまして、そのまま家に帰宅しました。

………ん? んん? あぁ!!

ビデオテープ買うの忘れてたよママン。

結局、もう一回車に乗って、家の近くのセブンイレブンで買いましたよ。ビデオテープ。
誰か、僕の脳を助けてください。orz

今日の晩ご飯

・アサリの潮汁 ・うなぎの蒲焼ちらし
  1. 2006/04/22(土) 17:50:53|
  2. プロレス|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

企み。

今日は、友人のF嫁に来てもらって、今一緒ににやっている、ある“企み”の打ち合わせ(っていうか、F嫁に一方的に教えてもらっている状態・笑)をしました。
もう、ホント、おんぶに抱っこ状態です。
F嫁スマヌ。

そんなF嫁の努力のお蔭で着々と“企み”は完成に近づいていっています。
請うご期待!

  1. 2006/04/21(金) 17:40:00|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

デビルマン

今更ながら、『デビルマン』を見ました。
ネットの感想なんかを見ると、かなり酷評されていたので、それなりの覚悟をしながら見てたんですけど、逆に、あまりに評価が悪かったので、見終わった後、思ったより悪くはなかったなぁって思ったり。
ホラ、アレですよ。
周りの人に「あそこのラーメンは不味い。食べない方がいい」って言われて自分の中で相当不味いラーメンを想像してたんだけど、食べてみたら思ったほど酷くは無かったみたいな。(分かりにくい?)

ストーリーが結構しっかりしていたので、そこが救いだったような気がします。少なくとも永井先生が原作で言いたかった部分は、ハズしていないって思いました。
あと、思ったよりもアクションシーンが多かったのも良かったかなぁ。と。デビルマンの変身後の姿もかっこ良かったし。

CGのシーンを見る限り、エニックスあたりが全編フルCGでアニメ化したら、案外面白かったんじゃないかなぁ。
そうすれば声優さんに声を当ててもらって、役者さんの問題も解決するし。(笑)





  1. 2006/04/20(木) 05:35:38|
  2. 映画|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

体たらく

気がつけば日記しか更新していないと言う体たらく。
ぷらすです。こんばんわ。

4月に入って、地上波でも新しいアニメがどんどん始まりましたね。
で、ココ最近見たアニメの感想などを書いてみようと思います。

いぬかみ
見事に1話を見逃しました。(^^;)
新聞のTV欄をチェックしたはずなのになぁ。
で、2話を見た感想としては、『現代版 うる星やつら』かなぁ。
『ようこ』の尻尾がどの辺から生えているのかが激しく気になりました。(ソコカ)
あと、やけに男性キャラの全裸率が高いような気がするんですが、気のせいデスカ?(笑)

涼宮ハルヒの憂鬱
これも、1話目をみのがしました。(^^;)
作品名は結構前から耳にしてたんですけど、元々ティーンズ小説だったんですね。テレビで見て初めて知りました。
あと、以前からネットで『SOS団』という名前を見ていて、そういう名前のアニメなのかと思ったら、このアニメの中に出てくる名称だったんですねー。
個人的には、ショートカットのメガネっ娘が気になります。(ソコカ)
あと、キョンの高校生離れしたボイスも。(笑)

.hack//Roots
これは、元ネタがゲームなんですよね?
ゲームらしいゲームって殆どやらないんで良く分かんないんですけど、ヤマダ電気のゲーム売り場で広告を見たような気が。
っていうか、タイトルが読めません。(笑)
要するに、ネットゲームの世界の話なんですよね? 多分。(例によって1話目は見てない)
あの世界にいる人たちの私生活の方が、なんだか凄く気になります。(特に主人公の男の子とメガネの男性の)

エアギア
当然、1話目は見逃し…orz
マンガの単行本の表紙を見て、ずっと気になってたんですけど、すでにシャレにならない位の巻数が出てたので、チェックは出来なかったんですよね。なので、アニメになってくれてラッキー。

銀魂
これは、1話目のみ見ました。
銀さんの声がね…。
っていうか、やっぱギャグ系はアニメ化するのって、難しいんだろうなぁ。って思いました。

と、今新作アニメでチェックしたのはこれくらい。
もう暫く様子を見ていこうかなって思ってます。
銀魂は…、もういいかな。(笑)









  1. 2006/04/19(水) 05:31:42|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

理解不能

僕はいつも仕事の帰りに車の中で、AMラジオを聴きながら家に帰るんですが、今日やっていた番組の中で『小・中学校の給食費未納』の話をしていたんですよ。

パーソナリティーの人の話によるとですね、小・中学生の子供を持つ親の給食費未納が増えていると。
それが、給食費を払えないくらい生活が苦しいとかではなく、払える環境なのに払わないんだそうで、その理由というのが、

小・中学校は義務教育なんだから払わなくてもいい。

だって。

ん???
僕の頭が悪いんでしょうか?
義務教育と給食費を払わない事の関連性がまったく見つけられません。
誰か分かる人、教えてください。
っていうか、その人の子は毎日給食を食べてるんですから、その代金を払わないって、そりゃただの食い逃げだよ。

あと、給食費を払っている親から学校の先生に、

「ウチは給食費を払っているのだから、子供に『いただきます』を言わせないで欲しい。

という電話があったんだそうですよ。

僕は学校の先生に、
「ご飯を作ってくれた人に、“作ってくれてありがとう”の意味を込めて、いただきます。って言うんですよ」って習ったような気がするんですけど。
あと、おばあちゃんには、
「食べ物を食べると言うことは、生き物の命を“頂く”と言うことだから、その生き物達に感謝の言葉として、いただきますって言うんだ」とも教えてもらったんですけど。

っていうか、「金払ってんだから偉いんだ」って思ってるんなら、なんとも貧乏くさい事を言うなぁと。

僕のママンは、僕が行儀の悪い事をしたり、礼儀に反する事、または常識をわきまえない事をしたりした時によく、

「お里が知れるよ」

って、言われたものです。

要するに、どんなに取り繕ったところで、下品な行動(言動)をすれば育ちの悪さは知れてしまうんだよ。って事ですね。
さらに、ソレは育てた親の教育がなっていないからだって事になって、自分の親にまで恥をかかせてしまうって事です。

↑の親の人たちがどんな生活をして、どんな考えを持っているか知りませんが、そんな常識はずれの事を言っていると、お里が知れちゃいますよ。

今日の晩ご飯

・カレイのから揚げ ・カニクリームコロッケ 
  1. 2006/04/18(火) 17:47:57|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

憤ってみる。

最近TVの討論番組とか見てると、格差社会云々の話題が結構出てまして。
この前見た『朝まで生テレビ』で、労働組合の役員(?)みたいな女性が言ってたんですけど、いわいる非正規雇用者の時給は最低でも、1,200が最低ラインなんだそうですよ。

でも、パートやアルバイトで生計を立ててる人に言わせると、時給1,200円なんて夢のようだと。
自分達は、時給7~800円しか貰えない。と。

いや、僕にしてみたら時給7~800円でも夢のような金額なんですけども。
ましてや、時給1,200円なんてあなた、風俗のお姉さんだってそんなには貰えないですよ!

時給1,200X一日8時間X月約20日労働として考えて…。


月給192,000円!

ソレ、一体ドコノ国ノ話デスカ?

結局のところ、そうした景気のいい話は、首都圏に集中している訳で、少なくても北海道の田舎の方に行けば、時給625円(最低時給ね)なんて当たり前なわけで。
格差社会云々の前に、地域格差を何とかしてくれって話ですよ。
いや、その分物価も安いんですけどね。

あと、田原総一郎(あえて呼び捨てで)を含めたパネラーの人たちが、やたらとフリーターに対して厳しいのも気になりました。
なんだ、そんなに正社員様は偉いのか? ん? んん? って思ったり。
あ、正社員の人を批判してるわけじゃないですよ。もちろん一生懸命仕事している人のほうが多いって分かってます。

ただ、ぶっちゃけて言うと、僕が今までバイトしてきた所なんか、パートやアルバイトよりも使えない正社員もやっぱりいたわけで。
そりゃ、仕事をナメてるとしか思えないアルバイトとかもいるんでしょうけど、少なくても僕の知っているアルバイトさんは一生懸命仕事している人のほうが多いですよ。
こちとら、時給ですからね。有休なんてありませんからね。
休めば、その日の収入も無くなるわけですよ。だから、風邪引いたってそうそう休んだり出来ません。生活かかってますから。
ちゃんと税金も払ってるし年金だって払ってますしね。
そういう人だっているのに、よく現状を知りもしないで『フリーター』っていう枠の中で味噌も糞も一緒にされちゃぁたまらんですよ! と、声を大にして言いたいわけですよ僕ぁ。

結論としては、結局TVで喋ってる人なんかは、全員『勝ち組』な訳で、そんな人たちに『負け組』を語って欲しくないって事なんですけどね。
そんな負け犬の遠吠えでした。

今日の晩ご飯

・豚肉の味噌漬けとアボガドのサラダ ・昨日の旨煮 ・湯葉の味噌汁




  1. 2006/04/17(月) 23:25:29|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

うっかり。

昨日の夜、寝る前についうっかり、朝7時からTBSをタイマー録画セットしてしまいました。
もうエウレカ終わってるのにね。
やはり、何ヶ月もやってきた動作は中々抜けないようです。

いやいや、違いますよ。まだ脳は大丈夫ですよ…。多分

  1. 2006/04/16(日) 22:30:02|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

カレー屋さんへ

昨日、友人のK君、A君と僕の三人で、地元のカレー屋さんへ行きました。 郊外にある、ちょっとお洒落な喫茶店風のお店です。

で、お店に着くまでは、A君はそれほどノリ気ではない様子だったんですが、店内に入って表情は一変。急にソワソワし始め、話をしていても気も漫ろです。
理由は、

そのお店のご主人と奥さんが、サッカーファンだったから。

あんなにテンションの上がったA君を、なんだか久しぶりに見たような気がします。
どうしよう。いつもこの店に入り浸ってた、急に遊んでくれなくなったら。(笑)

ちなみに、カレーはボリュームがあって美味しかったですよ。

今日の晩ご飯

・そば ・かつおのタタキ 
  1. 2006/04/15(土) 22:13:27|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ぷらすさん、石原軍団に入る!?

今朝方、渡哲也さんと話していたら何故だか気に入られちゃって、「俳優として石原プロに入らないか?」と誘われる夢を見ました。ぷらすです、こんばんわ。

で、なんと言っても、あの渡さん直々のお誘いじゃないですか。
しかも天下の石原プロで俳優デビューですよ。
頭の中で、一生安泰。って文字が浮かんだんですが、いや待てよ。と。
渡さんの話では、最初のうちは石原軍団で借りている寮(マンションの一室)で、他の若い俳優さんたちと共同生活って話。
その人たちは、全員僕より若いわけで…。
そうするとですね、年はとっていてもコッチの方が後輩だから、敬語で話して、寮の雑用とか全部する訳で…。

いや、それはいいんです。
それ自体には、前々抵抗は無いんですけど、
向こうも、僕の扱いに困るよなあ…。と。
なんせ、コッチの方が遥かに年上ですから、後輩といえどもやりにくかろう、話も合わなかろう。って事で、悩みまくっているところで目が覚めました。

まぁ、石原軍団に入団するってのは、あまりにもリアリティーがないんで、笑っちゃうんですけど。
石原軍団に入るかどうか悩んだ理由ってのが、あまりにもリアルで。

おいおい、折角の夢で、そんなにリアルに悩まなくてもいいじゃない。
と、朝一セルフツッコミでしたよ。

お蔭で、寝起きなのに凄く疲れた一日の始まりでしたとさ。


今日の晩ご飯

・冷奴 ・ジャガイモとさやインゲンと豚肉の煮っ転がし ・昨日のカツ丼の残り
  1. 2006/04/14(金) 21:28:45|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ダルダルな一日

今日は、なんだかダルダルな一日でした。ぷらすです、こんばんわ。
仕事中も家に帰ってからもなんだかダルダル。
何もする気にならなくて、ずっとTVを見ながらダルダル。
ネットしようかなぁ? と思ったけど、ダルダルなのでパソコンの前に座るのもダルダル。
こんな事ではいかんなぁ。と思ってもやっぱりダルダル。
で、やっぱりTVを見ながらダルダル。

たまにはこんな日もあるよね~。なんて思いながらダルダルしている内に、一日が終わったので、ダルダルしたまま、ダルダルと寝ました。

今日の晩ご飯

・カツ丼



  1. 2006/04/13(木) 21:02:09|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

後巷説百物語

京極夏彦さんの『後巷説百物語』をやっと読み終わりました。
いつもながら、凄いボリュームにお腹いっぱいのぷらすです。こんばんわ。寝転がりながら読んでると腕がつりそうになっちゃう。

『巷説百物語』『続巷説百物語』と続いたシリーズも、この『後巷説百物語』でついに完結です。
時代は明治に移り、百介もすっかりお爺ちゃんに。

前二冊が凄く面白かったので、今回もかなり期待してたのですが、正直ちょっと読むのが辛かったです。
構成の基本が、4人の若者の討論→一白翁(百介)に相談→一白翁一人語り→事件解決となっているんですけど、一白翁の一人語りの部分がですね。ちょっと、読み辛いと言いますか。
最後まで物語に入り辛いという印象を受けました。
感情移入を拒まれているというか。そんな感じ。
それも、もしかしたら京極さんの計算の内なのかもしれませんが。

ストーリー全体のイメージは、映画のロッキーシリーズ完結偏を髣髴を思い出すような、そんな感じでしょうか。
地味だけど、物語の幕引きには相応しいというか、一番しっくりくる終わり方というか。
なんのかんの言いながら、最後の方ではやっぱり、いつの間にか物語の中に引き込まれていて、その終演に立ち会えた。そんな気持ちになれましたよ。

多分、ファンの人の間では評価は二分されていると思いますが、僕には納得できる作品だったように思います。

今日の晩ご飯

・焼きソバ ・冷奴 ・じゃこと唐辛子の炒め煮 

  1. 2006/04/12(水) 17:56:05|
  2. 読書|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コープスブライド

今日は、友人のK夫妻が遊びに来てくれて、一緒に『コープスブライド』を観ました。

この作品、「チャーリーとチョコレート工場」の陰に隠れちゃった感じですが、あの「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」以来12年ぶりのティム・バートン監督のストップモーションアニメの最新作です。

もうね、ティム・バートンらしさ全開って感じで、ホントに面白かったです。
ティム・バートンは、やっぱりこういう映画を作らせたら右に出る人はいませんね。
映画っていうよりも芝居的な雰囲気っていうんでしょうか。

作品の中の人形達は、生きている人間よりもイキイキと動き回り、歌い、踊ります。
その中に、ちょっぴりブラックなギャグや、思わず噴出しちゃうようなシーンが盛りだくさん。
さらに、人形とは思えないような細かい表情まで見せてくれて、ティム監督やスタッフのこだわりが随所に見えました。

僕は、英語版で観たんですが、日本語版も観ていたK嫁によると、この映画は、英語版の方が面白いそうです。
興味のある人は、是非観てください。 オススメです!

今日の晩ご飯

・たこの刺身 ・サラダ ・山山葵 ・卵豆腐

  1. 2006/04/11(火) 17:42:27|
  2. 映画|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

板垣税

今日、お昼休みにジュースを買いにコンビニに行ったら、『範馬刃牙』1・2巻が同時発売されてました。


何て事しやがる、この野郎。


いや、1・2巻同時発売なのは知ってたけどさ。
なにも今月じゃ無くても…。
っていうか、板垣先生働きすぎ。
追いかけていく方の身にもなってください。

ちなみに、僕と友人のT君の間で、マンガ本の値段を『税金』って読んでるんです。なので↑のタイトルに。
二人で本屋に行くたびに、
「今日は浦沢税が~」
とか、
「今月は、○○税と○○税がさ~」
とか、言い合ってます。
でも、その話をする時は、二人とも半笑いですけどね。

今日の晩ご飯

・回転寿司

  1. 2006/04/10(月) 23:48:22|
  2. 読書|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

チュパカブラ(?)の写真

今日は、特命リサーチの特番でしたね! 新聞のTV欄で見つけて、久しぶりにココロオドリました。
なんやかんや言っても僕らの世代は、超常現象・超能力・UFO・UMA関係にはめっぽう弱いんですよ。ね、ご同輩。

で、肝心の内容ですけど、ぶっちゃけちょっとガッカリ。
もうちょっとパンチが欲しかった。
っていうか、後半の2本(中国の水溜りで火の玉が! と、何も食べないでも生きられる人)はいらなかったなぁ。

で、今回の目玉はなんと言っても、南米に住むと言われる、吸血動物チュパカブラの死体写真と、雪男(?)の物と思われる足のミイラ画像。

雪男の足は、まぁそれほどグッと来なかった訳ですが、チュパカブラ(?)の写真を観た時は思わず、

「可愛いじゃないかこの野郎」

と。
雰囲気で言うと、カンガルーと犬の中間みたいな感じ。
チュパカブラと言えば、あの子供の落書きみたいな絵が有名で、『不気味な生物』のイメージがあったので、正直拍子抜けでしたねぇ。
いや、生きて動いてたら、また違った印象だったかもしれないけど。
っていうか、おっさん、百歩譲って猟銃で撃っちゃったまではいいとして、そのまま放置とかしなさんな。
さらに、ゴミ清掃車の人も、持っていっちゃダメじゃん。
ちなみに、チュパカブラという名前、日本語だと『ヤギをしゃぶる』だそうです。
チュパが「しゃぶる」でカブラが「やぎ」なんだって。

今日の晩ご飯

・朝忘れていったお弁当 ・焼き鳥
  1. 2006/04/09(日) 23:20:23|
  2. テレビ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

バトン

いつもお世話になっている、信楽 勇真さんから、キーワードバトンなるものを回して頂きました。
ちなみにお題は「チワワ田さん」です。が、自分のマンガのキャラクターに“さん”付けも変なので、一応「チワワ田」で行きたいと思います。
と言うわけで、レッツラゴー!


●PCもしくは本棚に入っている『チワワ田』
本棚には入ってませんが、PCの中にはかなりの数のチワワ田が入っていると思われ。(笑)
サイト上では、ただ今マンガ書き直し中で少ないですけど、初回から今まで描いて保存してきた数を考えると、ちょっとシャレにならないくらいの数に…。


●今妄想している『チワワ田』
今のところ、他の事で頭がいっぱいなので、チワワ田の事を考える余裕がありません。DSのゲームによると、推定60代の脳みそなので。
っていうか、僕のマンガって描きながら考えてる『行き当たりバッタリ描き』なので、描き始めるまでは、頭が空っぽなんですよね。^^;

●最初に出会った『チワワ田』
確か、誰かと絵チャの約束をした時、僕の方が早くって。で、待ち人が来るまでの間落書きしていて、その時生まれたのが「猫田」「犬田」「チワワ田」だったと思います。
マンガでは、確か3話めから登場したんだったと記憶してます。
投稿先の某掲示板で、予想外に評判がよくって、ビックリしましたねー。アイ○ルの宣伝とかでチワワ人気が高まってたのも要因の一つだったかも。


●特別な思い入れのある『チワワ田』
特別…。うーん。(悩) マンガで最初に登場した頃(3~6話位?)のチワワ田が一番面白かったかなぁ? と。
いや、描き直しの前のですけど。
あとは、随分前に書いたクリスマスカード用のチワワ田も、個人的にはよく描けてるかなぁって思います。


●最後にバトンを回したい人5人&単語指定
うーん、下手に回しちゃうと他の方とかぶっちゃいそうなんで、今回はアンカーって事で。
っていうか、最近アンカーばっかでスイマセン。(汗)

自分のキャラクターについて、自分で語るのってちょっと新鮮ですね。
この時は、どうなんだっけ? とか思い出しながら書いちゃいました。^^
バトンを回してくださった勇真さん、本当にありがとうございましたvv

今日の晩ご飯

・ホタテのバターいため ・蟹サラダ ・冷奴 ・ユリの根と大根の葉の炒め物
  1. 2006/04/08(土) 22:35:52|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

大変なことに…。

昨日(というか今日)、遅くまで起きてまして、4時間半睡眠のまま病院へ行って、帰ってから少しだけ仮眠をとろう眠って目が覚めたら、夕方の4時でした。ぷらすです。こんばんわ。

なんつーか、最近色々ヤル気が出なくって、暇さえあれば布団に潜り込むヤドカリ的な生活だったので、これはイカン! と。 このままでは自分は本当にダメになってしまう! と。
そう思いまして、前々からしなくっちゃと思ってた、部屋の掃除などしてみました。
なんやかんやで、3時間くらいかかってやったんですよ。
でも、終わってみれば、そんなに変わらなかったですが、ゴミがなくなっただけでも、多少気持ちがスッキリしたような気がします。
で、一番ビックリしたのはですね。
僕、喫煙者なんですよ。それも結構ヘビー級な感じの。
で、部屋のクローゼットやドアや窓枠なんかが、ちょっと赴きのあるセピア色に染まってたので、試しにそこを拭いてみたら、もうね。

あ、こんなに白かったんだぁ…。

って。

で、調子に乗って壁以外の部分を拭きまくって、その後の雑巾を見てみたら、もう再起不能っていうか再生不可能なくらいのヤニで真ッ茶っちゃに…。

まさに塵も積もればってヤツですね。
っていうか、さすがに吸いすぎだなぁって、ホントに思いました。
禁煙は無理として、もう少し本数減らすようにしよう。せめて、ミドル級くらいには。

今日の晩ご飯

・温かい冷麦


  1. 2006/04/07(金) 22:07:57|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

とんねるずの

とんねるずの特番を観て、買う気もないのにお取り寄せ品のチャックをしてたぷらすです。こんばんわ。

テレビで観ると、ホントどれも美味しそうに見えちゃうんですよねー。
特に、寄せ豆腐が美味しそうだった。
あれ、お取り寄せできるんですよねー。しないけど。

えーと、他になにかあったっけ。
あ、浦沢直樹さんの『プルートウ』の最新刊を読みました。
なんか、また長くなりそうな感じですね。
好きなマンガが長く読めるのは嬉しいんですけど、もう本棚に本が納まりきらなくなっちゃって…。
最近は、小説にも手をつけ始めたので、いよいよ収拾がつかないんですよ。
小説で、最近ハマったのが、渡瀬草一郎さんの『陰陽ノ京』1~4巻ですね。
渡瀬さんの文章も好きですけど、2巻から(?)挿絵を書かれてる洒乃渉さんのイラストも好きだなぁ。
って、いつの間にか読書感想になっちゃった。
  1. 2006/04/06(木) 21:32:20|
  2. テレビ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

脱力状態。

えー、『蟲師』と『エウレカ』が終わってしまって、人生の目的を見失い、すっかり抜け殻のぷらすです。こんばんわ。

それにしても『銀魂』の銀さんの声は如何なものか。と、ベッドに寝転がりながら考えてたら、一日が終わってしまいました。
もうダメダメ。

昨日だか今日から、急に寒くなり始めまして、そうすると一時は春の蛙みたいに、土から顔を出し始めた“ヤル気”がですね、「あ、勘違いだった。テヘv」なんて言いながら、また二度寝を決め込みやがる始末でして。

なので、中々サイト更新しないのは、僕のせいじゃなくて、全部天気が悪いんです。(責任転嫁)
いやいや、ホントはオフの方で色々動いたり動かなかったりしてるんで、サイトの方が少しお留守になってるんですけども。
そう遠くない未来には復活できると思いますんで、どうか見放さないでやって頂ければと切に願う次第でございます。
いや…、ホント頑張りますんで。ええ。

  1. 2006/04/05(水) 21:19:16|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

乗り遅れつつも

日曜日の朝7時にシッカリと録画セットしてたのに、ビデオ再生してみたら旅番組っぽいのが映っていたぷらすです。こんばんわ。

最後の最後でやらかすとは…orz
でもでも、友人KくんからDVDを借りて、ちゃんと見ましたよ。
え、何をって? もちろんエウレカセブンの最終回スペシャルですよ。
もうね、一年間の総決算。(実際には12話くらいまではDVD借りて観たんですが)

で、今更ですけど、ココからネタバレもあるので、まだ観てない人は読まないでくださいね。




先週のアネモネ祭りを終えて、一体どんな最終回を迎えるのだろう?
と、ドキドキしながら観たんですけど、なんか凄いよいろんな意味で。
いい意味で裏切られたりビックリしっぱなしの一時間でした。

何がビックリしたって、ニルバーシュが女性だったって事。
てっきり、男性だとばかり思ってましたから。
あと、ニルバーシュから主人公二人へのプレゼントっていうか、粋な計らい?

っていうかアレ、ある意味イジメですよね。

よりによって月にって…。 ねぇ。(笑)

ラストのラスト、レントンのおじいちゃんと三人の子供達のやりとりに思わず涙涙でしたよ。
個人的に、老人が出てくる話にはめっぽう弱いです。
さらに、子供が絡むともう…。

内容の解釈には色々あると思いますけど、そういうバックグラウンドは抜きにして、エウレカセブンというアニメは、登場人物全員の成長の物語だったんだなぁ。って思います。
で、皆それぞれの形で前に進んでいくエンディングは、観ていて久しぶりに爽快な気分でした。

ラストのラストまで、クオリティーを下げずに、エウレカセブンを提供してくれた(第2部のOPは抜きにして・笑)BONZの皆さんに感謝感謝です。

今日の晩ご飯

・親子丼


  1. 2006/04/04(火) 17:46:05|
  2. アニメ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

そう言えば。

日記+のトラックバックが出来ないように、設定しました。
理由としては、まず『トラックバックのシステムがよく理解出来ない』という事と『業者と思われるトラックバックが増えた』の二点です。

あ、あと人様にトラックバックして貰えるほど、実のある話を書いてない。ってのもありますけども。

基本的に、このブログはサイトの日記代わりとして使っているので、コメント機能だけ残しておけばいいかなぁ? なんて。

以上、報告でした。

今日の晩ご飯

・天丼
  1. 2006/04/03(月) 17:48:42|
  2. 業務連絡|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

∑(゜д゜)

今朝、会社に行こうと、車に乗り込みまして。
で、何気なくバックミラーを見たらですね、

リアウインドーいっぱいに

ひび割れが。∑(゜д゜)


昨日は何ともなかったので、多分夜中から朝方にかけて、何かが起こったんでしょうねー。
アレですか? 見分不相応な靴を買った天罰でしょうか。

一応、パパンの勧めにしたがって、交番に報告に行きまして、なんやかんや手続きとかして貰いました。
担当してくれたおまわりさんが、とても親身になってくれたのが、せめてもの救いでした。
結局、被害届けは出さず(原因が分からないから)、一応警察の方に、こういう事があった。という記録だけ残してもらうようにしました。
その後、おまわりさんが、保険で直すかもしれないからと、事故証明を出してくれました。
本当に、ありがとうございました。m(_ _)m

今日の晩ご飯

・餃子 ・ホルモンの土手焼き(?) ・数の子 
  1. 2006/04/02(日) 23:17:52|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

蟲師最終回

蟲師、今日で最終回でしたねー。
もしかしたら、場所によってはまだ最終回じゃない場所もあるのかな?
いやいや、ホント最後までしっかりと楽しませて貰いました。

最初、「蟲師」の名前は知ってたんですけど、マンガでは読んだ事がなくって、ただ、面白いという評判だけはアチコチから聞こえてきてたんですよね。
で、偶然アニメ放送の日時が、僕にとっては都合が良かったので、第1話を見た日から、ずっと金曜深夜を楽しみにするように。

もちろんアニメ作品としての完成度も高いんだと思いますが、なによりあの世界観がツボにスポッと入ってしまって。
一時は、「ぱにぽにだっしゅ」→「蟲師」のコンボで金曜の夜は大忙しだったんですけど、先に「ぱにぽに~」が終わってしまって、とうとう蟲師も終わってしまって、これから金曜の夜はヒマになっちゃいそうですね。(残念)
  1. 2006/04/01(土) 22:52:05|
  2. アニメ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。