FC2ブログ

日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

ベルヴィル・ランデブー

なんか、この一週間の間、本と映画の感想しか書いてないって事に、今気がつきました。
そんな訳で、今日も映画の話。ぷらすです。こんばんわ。

今日は『ベルヴィル・ランデブー』を観ました。
日本では、スタジオジブリで配給(?)された、フランスのアニメです。
動きと、極端にデフォルメされたキャラクター。あと音楽や全体の雰囲気と、個人的に凄く好みな一作でした。
スタジオジブリ配給ということで、結構優等生的な映画なのかな? と思いながら観ていたんですが、思ったよりもブラックな部分もあったりして、ストーリーも予想を裏切るっていうか、想像もしない方に話が進んでいくので、先が読めないんですよ。
アニメとして、凄く完成されてるっていうイメージがありました。

で、この映画、セリフが殆どないんですよね。
でも、その分を絵と動きでお釣りが来るくらいカバーしていて、背景やちょっとした動きで、語られてない部分まで表現されてるのには驚きました。
是非、色んな人に見てもらいたいと思います。

ちなみに、一番の見所は、特典映像のシルヴァン・ショメ監督と高畑勲さんの噛み合わない対談なんじゃないかと思います。(笑)

今日の晩ご飯

・助六寿司 ・焼き鳥(レバー)
スポンサーサイト



  1. 2006/05/19(金) 01:59:08|
  2. 映画|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2