FC2ブログ

日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

忘れてたけれど

西尾維新さんの『クビキリサイクル』読了しました。

いやぁ、面白かったです。

ミステリーファンの人には、もしかしたら物足りないのかもしれませんが、ミステリーをあんまり読まない僕には、十分ビックリ&納得の展開でしたよ。

登場するキャラクターには『一般的』なリアリティーはないので、大人の人にはついて行きづらいかもしれませんが、この世界観の中では、彼らはシッカリとしたリアリティーを持った人物として動いてくれます。
『ぼく』(いーちゃん)という語り部がいることで、感情移入もしやすいんじゃないかと。
最後の最後、事件の全てが明かされスッキリしますが、『ぼく』自身の謎は謎のままになっているので、なんだか続きが激しく気になるシリーズです。

比較的若い年齢で、これからミステリーを読み始めようと思ってる人にはオススメではないでしょうか。
スポンサーサイト



  1. 2006/06/06(火) 23:09:11|
  2. 読書|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0