日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

いやいやいや!

キューティーハニー(実写版)からこっち、なんだかサトエリが気になるぷらすです、こんばんわ。

新しいCMのたび、僕のツボを着いてくるんですよね。

今日は、A君が遊びに来まして。
TVをつけたまま話をしてたんですけど、丁度『横峰さくら』の特集をしてまして。
彼女がベッドでウダウダしながら、話しているのを見てA君が、

「俺、女の子がこんな感じ(ベッドでウダウダとか)で話するのツボなんだよねー」

と。
その気持ちは、なんとなく分かるなぁ。なんて話をしている時、丁度サトエリのCMが流れてたので僕が、

「オイラ最近、サトエリが気になるんだよねー」

って言ったら、A君「俺はサトエリダメだなぁ」と一言。
そして、事もあろうに、

「横峰さくらの方がカワイイじゃん」

「いやいやいや! 断然サトエリの方がカワイイでしょうが!」
と僕。
そこへ追い討ちをかけるように、A君の一言。

「ぷらすは、真性のブス専だから」









誰に言われても、君には言われたくないよA君。(怒)






その後、モテナイーズ・モンキーズ二人の言い合いは深夜まで続くのでした。

今日の晩ご飯

・イカ納豆 ・刺身こんにゃく ・大根の煮付け


スポンサーサイト
  1. 2006/07/31(月) 00:38:25|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

サイコロジカル上・下

昨日、絶頂を迎えていた筋肉痛も幾分和らいだ日曜日。
ぷらすです、こんばんわ。
とは言っても、階段の上り下りはまだ辛いですが。

そんな筋肉&関節痛がしんどかったので、今日も一日読書三昧でした。
今回読んだのは、西尾維新さんの『サイコロジカル 上・下』
デビュー作にして代表作の<<戯言使い>>シリーズ、第4弾です。

いやぁ、今作は上・下巻と言う事もあって、中々読み応えありましたねぇ。
でもって、西尾節(西尾さん独特の文体)も益々冴えちゃってます。
更に第一作から引っ張ってきている、<戯言使い>こと、いー君と<唯一の友達>(?) 久渚友の過去も、今作ではかなり踏み込んだところまで書かれています。『チーム』のリーダーとしての久渚友の顔、ERプログラム時代のいー君の顔、それ以前の二人の過去。まだまだ、謎は多いですが、次巻が益々楽しみに。

早速、明日にでも図書館に本を返して、すぐさま次の巻、『ヒトクイマジカル』を借りるぞ…って、明日は休館日じゃん。ショボン。

今日の晩ご飯

・餃子 ・ピーマンと茄子のピリ辛炒め




サイコロジカル〈上〉兎吊木垓輔の戯言殺し サイコロジカル〈上〉兎吊木垓輔の戯言殺し
西尾 維新 (2002/11)
講談社

この商品の詳細を見る
  1. 2006/07/30(日) 22:33:58|
  2. 読書|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

カクカク。

昨日の後遺症で、体中筋肉痛のぷらすです、こんにちわ。カクカク。

痛さで動きが昔のロボットみたいになってます。カクカク。

なので今日は、この前図書館から借りてきた本を読み続けてます。カクカク。
ずっとベッドに寝転がりながら本を読んでいたら、今度は腰が痛くなりました。カクカク。
それでも、本を読み続けたら、今度は背中が痛くなりました。カクカク。
結局、一日で一冊読みきった頃には、肩まで痛くなりました。カクカク。

もう、無理の利かないお年頃なんですねー。カクカク。

今日の晩ご飯

・冷奴 ・モヤシの卵炒め 
  1. 2006/07/29(土) 13:20:41|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ぐったり。

今日、面接に行ってきました。 担当の人から(仕事内容について)随分脅かされました。ぷらすです、こんばんわ。
どっか別のトコ探そうかしら。

そんなこんなで面接の後、リアルサッカーしに行く事に。
今回は、僕、A君、T君の他に、元サッカー部のきのくんと奥さんも参加。
計五人でパスやシュートをして遊びましたよ。
きのくんに正しいシュートの蹴り方とか教えてもらったけど、難しかったです。

僕ときのくん夫妻はPM4時位からのスタートだったんですけど、A君&T君は、PM2時の一番暑い時間からやってたようで、僕らが着いた頃にはもうかなりへばってました。

結局、なんやかんやでPM7時近くまでやってしまい、もう皆瀕死です。
っていうか、筋肉痛決定です。
心持ち、関節痛も併発気味です。
あ、今、腰がゴキって…。

今日の晩ご飯

・こんにゃくとえんどう豆入りの肉じゃが ・鶏と白菜の酢味噌和え 
  1. 2006/07/28(金) 12:42:55|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ハマる。

今日は、一日中ネットゲームにハマっていたぷらすです、こんばんわ。

約6時間やりっぱなしって…。

色々なゲームがあったんですけど、中でもハマったのが『漢字並べ替えゲーム』
画面の漢字を並べ替えて、三文字熟語を作るゲームと、四文字熟語を作るゲーム。
これが面白いんですよ!

特に四文字熟語ステージが全部で7つあるんですけど、いつも6or7面の途中でギブアップ。全然知らない四文字熟語とかあって、これ、どういう意味? とかね。
全然浮かんでこなくて、「んがぁぁ!」ってのた打ち回った後に、ふっと分かった時のあの快感。
まさにアハ体験ですよ。

と言うわけで、↓にアドレス乗っけておきますね。
(ちなみに、フラッシュゲームにすると、そのまま遊べるみたいです)

GAMEDESIGN

今日の晩ご飯

・ホタテの刺身 ・野菜サラダ ・茄子と鶏の中華炒め
  1. 2006/07/27(木) 20:13:21|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

いぬかみっ!

結構前のこと、KEITOKU師匠から借りたライトノベル、『いぬかみっ!』1~9巻をやっと読み終えたぷらすです。こんばんわv
最初は寝る前に少しずつ読んでたんですけど、無職になってから、一気にペースアップですよ。ええ。

ちなみに、作者は有沢まみずさんで、電撃文庫から発売されてます。
1~2巻までの印象は、『なんか、うる星やつらみたいだなぁ』なんて思ってたんですけど、3巻あたりから少しずつストーリーが動き始めて、実質8巻が最終話って感じなのかな?
9巻は、今まで文庫本未収録の話、これから出る(らしい)10巻は、その後のお話になるみたいです。

6巻~8巻までは、今まで少しずつ見えていた謎がどんどん解明され、役者も完全に揃って、まさに怒涛の展開。
おいおい、こんなに風呂敷広げちゃって、収集つくの!?
と、思わず心配してしまうほどでしたが、そこは流石プロフェッショナルの作家さん。
見事に、全て(一部を除く)が、丸く収まっちゃいましたね。
なにより、主人公の啓太、いぬかみのようこを始めとしたキャラクター達が、イキイキとストーリーの中を、ソレこそ縦横無尽に動きまくるのは、読んでいてとても楽しかったです。

10巻では、きっと『絶望の子』も救われるだろうと信じつつ、KEITOKU師匠の元からやってくる日を心待ちにしています。(自分で買わないのかよ!)

今日の晩ご飯

・てんぷら ・冷奴

↓はコミック版

いぬかみっ! 1 (1) いぬかみっ! 1 (1)
有沢 まみず (2006/03/27)
メディアワークス

この商品の詳細を見る
  1. 2006/07/26(水) 22:58:59|
  2. 読書|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

バトン。

履歴書用の写真を撮りに、ヤマダ電機に行ったら、600円掛かりました。ぷらすです、こんにちわ。
昔は400円くらいで撮れなかったかなぁ?

そして今日、いつもお世話になっている澪さんから、バトンを回して貰いました。
そんな訳で、早速レッツトライですよ~。


天使と悪魔のバトン

【Q1】自分は天使と悪魔だったらどっち側?
【A1】丁度中間くらいじゃないかと。どっちつかずの小市民です。

【Q2】天使と悪魔、味方にしたいのはどっち?
【A2】天使。悪魔を見方にしたら、魂持ってかれちゃうし。(笑)

【Q3】味方にしたら、どんなことを頼みますか?
【A3】宝くじで3億円を当てて欲しい。あとは…、愛が欲しいです。(切実)

【Q4】最近、心の中で天使と悪魔が戦ったのはどんな時?
【A4】 冷蔵庫の奥にあった所有者不明のプリンを発見した時。

 【その時、天使はなんとささやきましたか?】
「このまま腐らせてしまっては作ってくれた人に申し訳ないので、食べましょう」 

 【悪魔はなんとささやきましたか?】
「どうせ買ったことを忘れてるんだから、腐る前に食べちゃえよ!」

【Q5】自分の過去の悪魔的いたずらエピソードは?
【A5】退かれちゃうので内緒。

【Q6】自分の過去の天使的親切エピソードは?
【A6】退かれちゃうのでナイショ。

【Q7】あなたが、「まさに天使」だと思うマイミクさんは?
【A7】スイマセン。マイミクさんが分かりません。流行に乗り遅れてますか? 『クイズ年の差なんて』だとアダルトチーム確定ですか?
 
【Q8】悪魔が望みを一つ叶えてやろう、何でも言ってみろ
【A8】専業主婦になりたいです。

【Q9】天使にはバレてるわよ!あの時、○○○したでしょう。ここで懺悔しなさい。
【A9】燃えないごみの中に、そっと燃えるゴミを忍ばせました。ゴメンナサイ。

【Q10】天使っぽい人2人と、悪魔っぽい人を2人ずつ召喚して、回してください。
【A10】召還術の学科試験に落ちてしまったので、召還できません。
と言うわけで、アンカーでお願いします。

以上でした。
なんか、久しぶりのバトンで楽しかったです。
バトンを回してくれた澪さん、ありがとうございましたv

今日の晩ご飯

・焼きソバ ・焼き飯
  1. 2006/07/25(火) 15:49:10|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

失敗は成功の元?

今日はママンがいなかったので、インスタントラーメンを食べました。
ぷらすです、こんばんわ。
ママン(&弟)がいない日は、晩ご飯は麺類になるのが青空家の鉄の掟です。

そんな訳で、パパン曰く、「今日はママンもいないし面倒だから、インスタントラーメンでも食べるか」と。
この場合、だからお前が作れよって意味です。

しかしながら、野菜やら肉やらを炒めてご飯に乗っけるのも面倒だしなー。でも、ただインスタントラーメンを茹でるだけってのも能がないしなー…。(ちなみに、ラーメンは塩しかなかったです)
なんて思いながら、ふと棚に眼をやると、インスタントのコーンポタージュが…。

その時ぷらすさん閃きました!

名づけて『塩コーンラーメン』(まんま)

そんな訳で作り方です。

1・お湯を沸かして麺を茹でます。
2・あらかじめ丼に塩ラーメンのスープと、コーンポタージュの素を入れておきます。
3・麺が茹で上がったら、煮汁と一緒に麺を丼に入れ、よく混ぜて出来上がり。

見た目は、とんこつ塩ラーメンコーン入りって感じです。
匂いも中々良い感じです。
これは久々にヒットの予感!?
そして、スープを一口すすってみると…







しょっぱっっ!



ぷらすさん、とても重要な事を見逃してました。
塩ラーメンのスープ、コーンスープの素、共に単体で美味しくいただける様に予め分量計算がされているわけで。
その二つを、一つの丼に入れちゃうと、当然しょっぱくなってしまう訳で。
なんたるイージーミス! 自分の分だけにしておいて良かった!(パパンには普通の塩ラーメン)

しかしながら、味はしょっぱいものの、塩ラーメンにコーンの味は良く合うし、コーンスープのとろみもついて中々良い感じです。
つまり、塩ラーメンの粉末スープとコーンスープの素の加減を上手く調整すれば、結構美味しくなるんじゃないのかなぁ??
これは、後日挑戦してみる価値ありかもですよ!

今日の晩ご飯

・塩コーンラーメン(失敗)
  1. 2006/07/24(月) 23:27:39|
  2. 青空食堂|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

一週間で…

今日は日曜なので、主食活動はお休みのぷらすです、こんばんわ。
書いてないけど、一応就職活動はしてるんですよ。ええ。

で、先週日曜日に、ギャルゲー友の会会員にして、パソコンの偉い人にして、我らが師匠、KEITOKU君が貸してくれた恋愛ゲーム(通称ギャルゲー)『パルフェ』ですが、今日の午後、やっと全員分のシナリオを終了しました。

終了と言っても、僕の場合ゲームと一緒に攻略チャート表(いわいるカンニングペーパー)を貰っているので(そうじゃないとしないから)、ただ、ストーリーを読んで行くだけなんですけども。

やってて、少し気になったのが、キャラクターが小声で喋るシーンだと相手の声が聞き取りづらい事でしょうか。
多分、声に対して、音楽が大きすぎるんじゃないかと思うんですけど。
出来れば、声の方をもう少し大きめにしてもらえるとストーリーに入りやすかったかもです。

で、感想ですが、ここからはネタばれも含みますので、これからプレイする予定の人は読まないでくださいね。






涼波かすり編
8人いるヒロインの中では比較的軽めのストーリーかな? と。
普段とラブ状態のギャップが良いのかもしれませんが、個人的にはイマイチ。

川端瑞奈編
キャラも地味だけど、ストーリーも少々地味かな? と。
こちらも、かすり嬢に近い印象ですが、かすり嬢よりも感情移入はしやすかったように思います。

沢崎美緒編
泣きました。
個人的には一番感情移入出来たストーリー。
お姉さんとのラストシーンには号泣でした。

雪乃明日香編
ゲーム中最年少キャラ。
この辺から、主人公である仁にイライラし始めました。(笑)
学園祭のシーンでは、ちょっぴり甘酸っぱい気持ちに。(笑)

花鳥玲愛編
ツンデレですね。(笑)
風見由飛編(今回のメインヒロイン)とリンクしているので、ソッチが後に控えていると思うと、正直ちょっと感情移入しづらかったかも。

風見由飛編
↑と同じ理由から、ちょっとだけ感情移入しにくかったけど、ストーリーとしてはスキでした。
ただ、こんなウエイトレスさんが本当にいたら、ちょっと嫌かも。(笑)

杉澤恵麻編
義姉萌えの人にはたまらないストーリーかと。(笑)
ただ、個人的にちょっと重い感じを受けました。
また、裏ボスとストーリーがかなりリンクしているので、素直に感情移入できなかったかな?
ラストもちょっと微妙な感じだったし。うーん。

夏海里伽子編
裏ボスです。裏ツンデレです。(笑)
システム的に、ノーマルエンドをクリアーしないと、トゥルーエンドが見られない&ノーマルエンドに進むとバッドエンドは二度と見られないので、必然的にバッドエンド→ノーマルエンド→トゥルーエンドになるんですが、重要な秘密の部分がバッドエンドで明かされてしまうので、トゥルーエンドの時の衝撃が減ってしまうんですね。
なので、よほど熱心な人でない限りは、バッドエンドは見ないほうが良いかと。凄く後味悪いし。(笑)
トゥルーエンドへの持って行きかたがやや強引な感じを受けたのは、バッドエンド影響かなと。
いや、泣きましたけど。

全体として、このゲームは『コンプレックスを乗り越える』ストーリーになっているので、他のゲームに比べて、多少重い感じを受けるかもしれないですが、個人的にストーリーは全体的に凄く良かったと思います。
ただ、主人公の仁は心の中で100回くらい殴りましたけど。(笑)


こんなもんで良いでしょうか? 師匠。(笑)

今日の晩ご飯

・鯖の味噌煮(缶詰) ・冷奴 ・肉じゃが


  1. 2006/07/23(日) 22:18:19|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

ゆうこりん

今日は、友人のKちゃんに誘われて、地元に新しく出来たSEGAのゲーセンに行きました。
ぷらすです、こんばんわ。

目的は、ゲームをする事ではなく、ゆうこりんを見ること。

なんでも、今日そのゲーセンのオープニング記念だかのイベントで、SEGAと契約している“ゆうこりん”こと小倉ゆうこさんが地元に来たんですよ。
一歩ゲーセンの中に入ると、もう中は人、人、人。
ビックリするくらいの人が入っていて、ビックリでした。

で、時間になってゆうこりん登場。




見えやしねえ!



結局、かなり遠くから一瞬チラ、チラっと見えた程度でした。
声も、一応マイクは持っているものの、スピーカー事態が小さい所為か、全然聞こえず。
しかも、彼女が歌ったり踊ったりするわけでもないので、イベント自体全然まとまりもなく…。
という訳で、途中で飽きてゲーセンを出てきちゃいました。
あ、でも遠めで見た彼女は、テレビで見て通り可愛かったですよ。

それにしても、生アイドル(なんか嫌な響きだ)を見たのなんて、ほんと何十年ぶりだろうってくらい。
田舎だからなぁ。(笑)

今日の晩ご飯

・海老とマグロの刺身 ・海老餃子 ・海老の頭とご飯団子の味噌汁
  1. 2006/07/22(土) 17:28:16|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

リベンジそして敗北

今日は、良い天気で、さらに気温も暑くもなく寒くもなく、絶好のサッカー日和だったので、前回の雪辱の意味をこめてA君&T君と三人でサッカーをやりました。ぷらすです、こんばんわ。

サッカーって言っても、3人しかいないので例えばパスとか、シュートとか、そんな感じの、いわば遊びですけども。

それにしても、サッカーボールを蹴るなんて小学校以来ですよ。
全然思うところにボールが蹴れません。
そんな事を10分くらいやっただけで、もう太ももがダルくなる始末。

W杯をTVで見ながら、「なんだよー。ダメだなー日本代表」とか言ってほんとゴメンナサイ。
ウイイレで、シュート失敗した選手を罵倒してほんとゴメンナサイ。

サッカーって大変なんだと、やってみて初めて分かりました。

まず、ボールを浮かせる事が出来ない。
いくら蹴ってもゴロだったり、浮いたと思っても、相手のスネ位までが限界。
あと、ゴールに蹴ってるのに、ゴールに入らない。
ゴール枠から外れて、ボールを取りに行くだけでヘトヘトですよ。

そんなこんなで、ほぼ2時間ほどダラダラやってたんですけど、最後の方は、膝が笑い出すくらい疲れましたよ。
家に帰って、すぐにバタンキュー(死語)でした。
明日が恐ろしい。(筋肉痛確定)

今日の晩ご飯

・ちらし寿司 ・冷奴
  1. 2006/07/21(金) 00:45:35|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

一日2人…。

自分にとって、ギャルゲーとは「音声付きの恋愛小説」なのだと力説してみたものの、友人にまったく理解してもらえなかったぷらすです、こんばんわ。

オタクの道は獣道なのだと、改めて痛感しました。(泣き笑い)

で、先日KEITOKU師匠から無理やり貸されご好意で貸してもらったギャルゲー、パルフェをやってるわけです。
ええ、それはもう鬼のように。
ちなみに、今日は一日で一気に2人のストーリーを終了しました。
ほぼ12時間やりっぱなし。
お蔭で、目が痛い…。(自業自得)

始めるまでは、腰が重いんですけどねー。
やり始めると、全部のストーリーを見ないと気が済まないんですよね。
我ながら困ったもんです。

あ、そんな事してる暇があるなら仕事探せっていうツッコミは止めてください。多分泣いちゃうから。

今日の晩ご飯

・蟹カマサラダ ・コロッケ 
  1. 2006/07/20(木) 00:24:34|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

豪雨

今日は、友人A君&T君と、明日のジダン目指して、サッカー特訓しました。主に頭付きの。
ぷらすです、こんばんわ。
ウソです。ゴメンナサイ。

とは言え、A君&T君に誘われて、サッカーをしにいったのは本当。
ちなみに、僕は今回初参戦。
空は青空。絶好のサッカー日和です。

そんな訳で、A君の車で目的地までレッツラゴー! と走り出した途端、なにやら空が暗く…。

いや、少し曇ってるくらいの方が、涼しいだろうしねぇ。ハハハ。
なんて言いながら、目的地に向かう一行。
ところが、その内、雨粒がポツポツと…。

いやいや、少々の雨ならどうってことないよ。
いざとなれば、橋の下でやれば濡れないし。ハハハ…。
と、目的の河川敷についた途端、大豪雨。
なんて言うんですか、バケツをひっくり返したような雨とはこの事か。ってくらいの大雨。
ワイパー最強にしても、前が良く見えないくらいの大雨。
橋の下にいても濡れちゃうくらいの大雨。





出来るかー!



結局、近くのヤマダ電機へ。
いつものコースになっちゃいましたとさ。
ガッデム。

今日の晩ご飯

・焼きカレイ ・冷奴 ・じゃこと唐辛子の炒め物 ・えんどう豆とちくわの煮物


  1. 2006/07/19(水) 12:57:09|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

愛国心

今日、TVのニュースで知ったんですけど、なんか何処だかの学校の通信簿の項目に「愛国心」が入ったみたいですね。

教育法の改正の時に、「愛国心」がどうこう…ってのは聞いてたんですけど、まさか通信簿の項目に入るとは思わなかったので、かなり驚きました。

うーん、今ひとつ分からないんですけど、要するに、国語、算数、理科、社会、図工に道徳と並んで、愛国心があるんでしょうか?
愛国心2(5段階評価)とか?
コメント欄で「もっと国を愛しましょう」とか?

うーん、まぁ、賛否両論あるとは思いますけど、個人的な印象で言うと、うーん。



アホか!


と。
国民が国を愛する形は人それぞれ。
一体、どんな基準で誰が愛国心というモノを判断するのか。
それを統一しようなんて考えは、日没する国や北の将軍様の独裁する国と何の違いがあるのか。

愛国心が悪いといってるんじゃないですよ?
ただ、愛国心の中に『心』という字が入っている以上、決して誰かが介入してはならないものであると、僕はそう思うんですが。

っていうか、愛国心=自分の国を愛し、誇りを持つ事だとするなら、まずは、国民が誇れる国にしてくださいよ。
郵政民営化で、田舎の郵便局はどんどんなくなってます。法改正で病院代は上がってます。 国民年金は破綻寸前です。 物の値段は上がっても収入は上がらず、逆に税金が上がって低所得者の人はアップアップしてます。 お年寄りも若者も「金金」言ってます。 
大人も若者も皆、自分の将来に不安を不安をもってます。

子供に強制的に愛国心とやらを植え付ける前に、これらの事を解決するのが先なんじゃぁありませんか?
下らない法律作ってる暇があったら、政治家と官僚はまず、国民が未来に希望を持てる国を作ることから始めなさいっての!(怒)

今日の晩ご飯

・豚肉とキャベツの味噌煮 ・ギョーザ ・卵豆腐

  1. 2006/07/18(火) 00:59:30|
  2. ニュース|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

誘拐

さて、土日も明けた月曜日、早速ハローワークで仕事探すぞー!
と意気込んでみたら、祝日でした。
ぷらすです、こんばんわ。

オマケに、とんでもない豪雨と雷。
早々に外出は諦め、作業中に雷が落ちたりすると怖いので、OCも稼動せずに、昨日師匠から借りたギャルゲーを延々としてましたよ。
嗚呼ダメ人間。

そんで、夜10時30分過ぎに、友人A君から電話がありまして、一緒にGEOでも行かないか? と。
丁度、返さなくてはいけないDVDがあったので、A君の誘いに乗ったんですが、着いてみたら何故かGEOではなくて、カラオケ屋さんでした。
車を発車した後で、「フフフ、騙されたな」って、あんた何者だ。(笑)
いや、その前にGEOに寄って貰いましたけど。
で、A君のオゴリという事で、2時間30分くらい熱唱。
二人とも喉が潰れるんじゃないか!? ってくらいに歌いまくり。
おかげで、良いストレス発散になりました。
A君、ゴチそうさまでした。

今日の晩ご飯

・すき焼き
  1. 2006/07/17(月) 00:46:43|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

師匠襲来

今日も一日家の中。
ぷらすです、こんばんわ。
最近、引きこもりの人の気持ちが分かり始めてきました。

今日は、“師匠”ことKEITOKU君が遊びに来てくれました。
お土産にギャルゲー持って。

師匠! これは何の罠ですか!?

無職で引きこもりでギャルゲーやってるってあなた、それ本格的なダメ人間じゃないですか!(爆笑)←笑い事?

いや、やりますけども。(やるのかよ!)
多分、余すところなく全員クリアーしちゃいますけども。



あ、引かないで。


今日の晩ご飯

・ソーセージ&サラダ ・肉うどん(すき焼き風) 



  1. 2006/07/16(日) 16:36:58|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

そんな一日。

今日は比較的涼しい一日でして、非常に快適なので思わず昼12時過ぎまで爆睡でした。
ダメ人間でゴメンナサイ。ぷらすです、こんばんわ。

今日から3日間GEOでレンタル半額だったので、早めに起きて行こう! って思ってたんですが、土曜の午後ともなれば見たいDVDはオール借りられちゃってるだろう。とすぐさま諦め、一歩も外に出ないで読書してました。
その後、ちょこっとネットして、晩ご飯にスパゲティー作って食べて、テレビ見てたら友人K君から電話で誘われたので、K君宅で大ウイイレ大会をしつつ、K君のに昨今の萌え作品について教えてもらったりしましたよ。でも、話題に全然ついて行けない旧世代オタ。
悔しいので、K娘のサイトのアドレスをコッソリ入手して荒らしてやろうと思ったら、あっさりバレてしまいました。スイマセンスイマセン。
そんな一日。

今日の晩ご飯

・和風スパゲティー

  1. 2006/07/15(土) 17:18:14|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

何時の間に!?

毎度毎度無職話ばかりで、ホントスイマセン。
ぷらすです、こんばんわ。

だって他に書く事ないんだもの。

そんな訳で、今日も今日とて職安に。
で、職安に行くと『求職票』ってのを書かなくちゃいけないんですね。
で、コチョコチョと書いていたわけですが、『過去の職歴』という項目がありまして、これが一番困るんですよね。

いや、前に務めたところが分からないんじゃないですよ?
問題なのは、その時期。
『○年から○年まで△◇に在職』なんて、そんなのいちいち覚えてないですもん。

仕方がないので、昔書いた履歴書を持って、職安に行って写し書き。
ふんふん。平成○○年にここで働いて~………。

んん?

おかしいです。どうしても時期が合わなくなっちゃうんですよ。
履歴書通りに行くと、僕はサウナに6年しか勤めていない計算になっちゃいます。
でも、僕の記憶では、かれこれ8年努めていた筈で……。
頭を捻って悩んでいると、職安の職員の方が声をかけてくれたので、かくかくしかじかと説明したところ、職員さん求職票を眺めながら、

「いや、特におかしいところはないですよ」
と。
「いや、でもコレだとですね年数が合わなくなっちゃうんですよ」
と僕。
「え? どうしてですか? 今年は平成18年だからこれで合ってるでしょ?」




え、今年って平成16年じゃないんですか?



どうやらおかしかったのは履歴書ではなく、僕の頭だったようです
…もう、ダメかもしれない。

今日の晩ご飯

・鶏の照り焼き ・サラダ ・カツオの刺身(今日のみのさんの番組の影響らしい)
  1. 2006/07/14(金) 23:03:47|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1

ハサミ男

7月も半ばに入って、すっかり暑くなってきましたね。
ぷらすです、こんばんわ。
そんな暑い日は、下手に出歩かずに、部屋で読書がいいかもです。(かなり強引)

という訳で、殊能将之さんの『ハサミ男』をやっと読み終わりました。
殊能さんおデビュー作なのだそうです。

感想を一言で言うと、やられた!

って感じでしょうか。
この小説、ミステリー小説なんですけど、密室とかトリックとかは特に出てきません。
シリアルキラーとして日本を騒がせている通称『ハサミ男』が主人公です。
ある筋から入手した情報を元に、少女を殺害していく『ハサミ男』が次に狙った少女を模倣犯に殺害され、しかもその遺体の第一発見者になってしまうところから物語は始まります。

少々硬めの文体なので、慣れるまでは読みにくいかな? とも思ったんですが、一度文体に慣れてしまえば、あとは物語の世界にズッポリとのめり込んでいけます。

また、『ハサミ男』を始めとした、物語中のキャラクターがそれぞれに味わいがあって、殊能さんのシニカルな視点と相まって、何とも言えない良い味が出ていると思います。

ラスト近くのどんでん返しに驚き、その謎解き(?)を聞いて、あぁ、やられたー!! って思うんですが、悔しいと言うよりも、思わず「上手い!」と感心してしまうような、そんな一種の快感を伴った嬉しさに近いかも。

ミステリー好きな人には、是非読んでいただきたい一冊です。

今日の晩ご飯

・カレーライス ・冷奴

ハサミ男 ハサミ男
殊能 将之 (2002/08)
講談社

この商品の詳細を見る
  1. 2006/07/13(木) 02:20:31|
  2. 読書|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

引きこもりライフ

今日は、昨日とはうって変わって涼しい一日でした。
ぷらすです、こんばんわ。

あまりの涼しさに、お昼近くまで寝ていたのは内緒。

最近、日毎に引きこもり度がましているような気がします。
まぁ、無職なので実生活で表に出なくなるのは当然として、困った事にネット内でも引きこもり度が増しているというこの事実。

BBSに書き込んでくれた方のサイトにお礼の書き込みでも…。なんて思ったりもするんですが、中々気持ちが乗っていかないのですよ。
気持ちが乗らないまま、コメントや絵を描いたりすると、大抵ロクなモノにならないのは経験上分かってるので、自分のサイトならまだしも、人様のサイトでそんなものを残してくるのは忍びないなぁ…。
なんて思っているうちに、どんどん引きこもっちゃうんですよね。

で、それならそれで自サイトの更新を頻繁にすれば良さそうなもんなのですけど、↑の理由から、折角遊びに来てくれた人に(以下略)
で、結局日記しか更新しない状況が続いてます。

仕事をしていた時は、あー、たっぷり時間が欲しい…。
なんて夢を見ていたんですけど、実際その状態になると、結局何もしたくなくなるもんですね。うん、新発見。

そんな訳で、仕事が決まるまで、もう暫くの間は日記のみの更新になると思われます。
スイマセンねぇ…。

今日の晩ご飯

・冷しゃぶサラダ
  1. 2006/07/12(水) 23:07:35|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

あづい…。

今日は、ほんとに暑かった!
あまりの暑さに、1日頭がボーっとしていたぷらすです、こんばんわ。
絶対30度以上あったと思う。

今日は職安に行ったり、図書館に行ったり、友人T君とヤマダ電機に行ったりしたんですけどね。
途中で買ったコーヒーのペットボトル。冷たいヤツ。
1~2時間ほど車の中に置いておいたら、すっかりホットコーヒーになってましたよ。
ちょっと前まで、凄く涼しかったのにねぇ。
ほんと、もうちょっと気温を平均して均してくれればいいのに。

今日の晩ご飯

・いなり寿司 ・冷麦
  1. 2006/07/11(火) 22:40:35|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1

殺虫剤

最近、挨拶に『無職』って書くのが普通になりつつあるぷらすです、こんばんわ。
イカンイカン。

で、今日ハローワークに行こうと思ったら、ママンがですね、
「帰りに殺虫剤を買って来い」
と。
毛虫限定の殺虫剤だそうです。
我が家の家庭菜園は今、深刻な毛虫被害(作物を食い荒らされるとかじゃなく、ママンが怯える)にあっているのですよ。

で、ハローワークの帰り道、ホーマックに寄って毛虫専用の殺虫剤を買いました。
長いノズルのついてるヤツです。
ほら、ママンが発見した時にすぐ対応できるようにと思ったんですよ。

で、ママンに殺虫剤を渡そうとしたらママン、

「お前、今から畑に行って、毛虫を見つけ出して殺虫剤で始末して来いむしろ畑に入ろうとしている毛虫を殺れ
と。

ママン、畑マフィアですか。

「畑仕事の時に出てきたら(ママンが)殺虫剤で殺せば良いじゃない。その為のロングノズルなんだから」
と意見したところ、

「お前には優しさはないのか」

いや、それはこっちの台詞だから。

そんな無理して殺す事ないでしょ。
ていうか、僕も虫はかなり苦手なんですよママン。
とは言え仕方がないので、畑に行って毛虫を見つけたフリをして、殺虫剤を巻いておきましたけども。

毛虫の皆さんへ。そういう訳なので、お願いだからウチの畑には来ないでください。(笑)

今日の晩ご飯

・とろろご飯 ・鯖の味噌煮(缶詰)
  1. 2006/07/10(月) 23:59:05|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

引きこもり

ニートじゃなくて無職って書いているのは、一部圧力に負けた訳じゃないですよ。
ぷらすです、こんばんわ。
ほら、就職意欲はあるわけですから、ニートじゃないっていうね。

昨日の夜から、今朝(朝方3時)にかけてK君宅でウイイレ大会をしていたので、今日は一日引きこもってましたよ。
ご飯とトイレ以外はずっと部屋の中という見事な引きこもりっぷり。

ひたすら、アニメのDVDとか見てました。
なんですか。このダメ人間っぷり。
あとはベッドの上でひたすら読書の一日。
最近、ベッドのマットレスが僕の形に凹んできたような気がします。
うん。仕事探さなきゃね。

今日の晩ご飯

・肉じゃが ・卵豆腐 ・刺身こんにゃく
  1. 2006/07/09(日) 23:44:47|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

絡新婦の理

『絡新婦の理』をやっと完読しました。
ぷらすです、こんにちわ。

最後まで読み遂げた自分を褒めてあげたい気持ちです。

もうね、読んでも読んでもページが減っていく気がしないんですよ。
結局、読み終わるまでに一ヶ月くらいかかりました。(最初の方は会社で読んでたんですが)

今回は、このシリーズの“語り部”である関口は殆ど出てきません。
ソレは多分、作者の京極さんの計算なのでしょう。
次々と起こる“一見”無関係に見える事件の数だけ語り部がいて、“点”である事件を結ぶ糸が交わりながら、一つの形を作っていくという手法なので、関口一人の視点では、物語の全容が語れないという事なのだと思います。

とにかく、今回の物語では登場人物が多い上に、過去の作品に登場する人々の名前まで出てくるので、ウッカリすると誰が誰だか分からなくなっちゃいます。
あれれ? と、ページを戻って思わず読み返すことも、一回や二回ではありませんでした。(ウッカリしすぎ)

物語の骨格は単純なんですが、京極堂の例の語り口に乗せられて、だんだん話が複雑に見えていくのは、シリーズ共通。
ただ、今回は“真犯人”である『蜘蛛』との会話という、今までとはちょっと趣向が違う形で始まります。

多分、この辺も京極さんの計算なのでしょうね。
ラストシーンを読み終える頃には、冒頭の会話はすっかり忘れちゃってるので、ラストシーンから冒頭のシーンに戻って読み返して、やっと事件の真相(?)が分かる仕組みにしているのではないかと。
ソレは多分、作中(ソフト)にこれでもかと出てくる“蜘蛛の巣”を本(ハード)そのものにも仕掛けているんじゃないかなぁ? なんて思いました。
つまり、この『絡新婦の理』という本そのものが、蜘蛛の巣の構造になってるみたいな。
だって、よほど記憶力の良い人でも、ラストシーンに辿りつく頃には、冒頭の会話なんて覚えてられませんから。(笑)

そんな色んな意味で、楽しめる一冊でした。

今日の晩ご飯

・茄子のピリから炒め ・きゅうりの浅漬け

文庫版 絡新婦の理 文庫版 絡新婦の理
京極 夏彦 (2002/09)
講談社

この商品の詳細を見る
  1. 2006/07/08(土) 15:16:33|
  2. 読書|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ムカムカ。

今日はちょっとだけマジモード。
ぷらすです、こんばんわ。

今日の話ではないんですけど、この前テレビ朝日の『スーパーモーニング』っていう朝のワイドショーを見たんですよ。
で、その中で『夕張市』の事が取り上げられてまして。
簡単に説明すると、『事実上“倒産”した筈の夕張市の市職員と市議会議員の夏のボーナスが上がっている』事を糾弾するという内容なんです。

そこまでは、別にいいんです。
確かに、『倒産した会社』の職員や役員のボーナスが出ること事態、普通に考えればおかしな話ですから。
で、その7割は、国の財源(国税)から賄われるわけで、それはやっぱり糾弾されても仕方がないかなと。
ただ、そのコメントの中で、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏がですね、

『これは、市職員や市議会議員だけはなく、市民にも責任がある』
『東京の知事が言うように、東京で集めた金が地方で無駄遣いされている』
『これは、夕張だけでなく、何処の地方自治体にも言えることだ』
『夕張メロンは素晴らしい。夕張市は夕張メロンだけ作っていればいい』

記録しているわけではないので、ちょっと虚覚えですが、おおよそこんな事を言っていたと思います。
さすがに、これは暴言ではないかと。正直ムカムカしました。
しかも最後の言葉は、夕張メロン食いながら言いやがりましたからね。

最近、色んな番組で語られる経済の話は、僕の聞く限り殆どが首都圏を基準に語られていると思います。
だけど、首都圏と地方では、元々個人取得や人口、地の利に大きな格差があるわけで、首都圏と同じ土俵で語られたのでは、地方の人間はたまったもんじゃないわけですよ。

問題のある部分、誰が見ても聞いてもおかしいという部分を糾弾するのは構いません。
だけど、今回の鳥越氏の発言はその範囲を明らかに超えた、暴論暴言としか思えないんです。
あー、ムカムカ。

今日の晩ご飯

・素麺 ・天ぷら
  1. 2006/07/07(金) 14:19:05|
  2. テレビ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

銃士戦隊 フランスファイブ

昨日のコメントで、友人Zから、
銃士戦隊 フランスファイブを見て感想を書け
という依頼があったので、早速今日、ミッションを遂行しました。
以下はその報告書であります。

ハッキリ言って、かなり良く出来てます。
『エピソード1』はまだまだ技術的に未熟な部分もあり、「あー、自主制作だなぁ」と、思わずほのぼのしてしまう出来上がりですが、内容的には、シッカリと日本の戦隊モノの王道パターンを踏んでいます。

敵方には、謎のラスボス、中ボスがいて、中ボスの下には幹部。
その下には怪人と構成員。
一方ヒーロー側には、博士、秘書(?)アンドロイド、フランス5のメンバー。
フランスファイブの内訳は、リーダーで仲間思いのレッド・フロマージュ。
クールでちょっぴり皮肉屋の、ブラック・ボジョレー。
チームのムードメイカー、ブルー・アコーデオン。
みんなの弟分、イエロー・バゲット。
紅一点の、ピンク・アラモード。
そして、フランスファイブをサポートする先生的存在ながら謎の多い、シルバー・ムスカテール。

ストーリーの進行も、事件発生→フランスファイブvs怪人→怪人巨大化→ロボで退治。
と、ほぼ完璧に、戦隊モノの流れに沿って進められていて、スタッフの人たちの戦隊モノへの愛情を感じました。
回を重ねるごとに、レベルが上がっていくのが分かります。

ただ、1本30分近くあり、30メガってのは流石にキツイですね。
ADSLでもキツイかも。
その分、画質その他は綺麗ですけどね。

以上、報告終わり。
って言っても、まだ全部は見てないんだけど。(笑)
だって、ダウンロードに時間がかかるんだもの。

今日の晩ご飯

・鶏肉の卵とじ(親子丼の上の部分ね) ・サラダ

  1. 2006/07/06(木) 13:32:24|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

シンシティー

今日はGEOで久々に本とか眺めてきました。
なんだか、凄く久しぶりに本屋(厳密には本屋じゃないけど)に行ったような気がします。
ぷらすです、こんばんわ。

やっぱ、本屋は落ち着きますなぁ。

で、折角GEOまで来たのだから、ちょいとレンタルDVDでも覗いて行こうかいな。なんて思いながら、レンタルブースに行ったところ、見つけてしまいました。

シン・シティー

以前、TVの宣伝で見て、ちょっと気になっていた映画だったんんですよ。
しかしながら、まだ新譜なんですよね。
旧譜になるか、新譜でも一週間レンタルになるまでは待つのが僕の基本姿勢。
どうしたもんかなー。なんて思ってたんですが、ぷらすさん、そこでふと考えました。
『今はどうせ失業中なんだし、1泊レンタルで借りても、翌日返せるじゃん』と。
そんな訳で、そのままDVDを借りてきてしまいました。

『シン・シティー』は元々、アメリカの人気コミックが原作なんですね。
僕は、原作の方は読んだ事がないので、特に先入観もなく観れました。
内容は罪の街『シン・シティー』に暮らす、三人の男達の物語。
ちなみに、監督はアントニオ・ロドリゲス。ゲスト監督(?)には、『キルビル』のタランティーノ。
感想としては、ミッキーロークってこんな顔だっけ? くらいですかね。(笑)
とも持ったら、ミッキーロークは原作に忠実にする為に、特殊メイクをしてたんですねー。
っていうか、ミッキーロークの顔なんて、もう忘れちゃってますけど。

ストーリーは単純明快で分かりやすいし、映像はかなり凝ってます。
面白いかどうかは、好みの分かれるところですけど、僕はイマイチ。
あ、ちなみにR15指定です。

え? 就職活動はどうしたかって?
もちろん……ちゃんと…してますよ。(眼を伏せつつ)

今日の晩ご飯

・トマト ・昨日の残りのジンギスカン 

【“シンシティー”の続きを読む】
  1. 2006/07/05(水) 23:32:34|
  2. 映画|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:3

職安に

無職になって、はや5日。徐々に状況に慣れてきたことに危機感を覚えているぷらすです、こんばんわ。
イカンイカン。

という訳で、今日は友人T君(会社の同僚でもあります)と一緒に、職安に行きました。
職安に行くのなんて、かれこれ8年ぶりですよ。
8年前は、ホント車を止める場所もないくらいの大盛況ぶりだったんですが、8年ぶりに行って見たら、思ったよりは空いてましたね。
とは言え、やはり結構な数の無職の人がいらっしゃいまして。
そんな様子を見て、あぁ、こんなに仲間がいるんだぁ…。と、ちょっぴり安心感を抱きそうになりました。
イカンイカン。

まぁ、取り合えず今日のところは様子見って事で、明日以降マジメに探していこうかと思った次第ですよ。
『明日』が『明後日』に『明後日』が『来週』に『来週』が…。
なんて事にならないように、頑張っていこうと思います!

今日の晩ご飯

・ジンギスカン
  1. 2006/07/04(火) 22:53:16|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

かみちゅ!

GEOから借りてきた、『かみちゅ!』3~8巻を一日で観ちゃいました。
ダメ人間街道爆進中のぷらすです、こんばんわ。

なんか、久しぶりに大ハマリ。

本編観た後、コメンタリーモードでもう一回観て、スタッフの人が『ROD THE TV』のメンバーだと分かりましたよ。
どうりで全体の雰囲気が似ていると思った。^^

『かみちゅ!』自体は、前々から気にはなってたんですけど、全巻大人借りしてハズレだとシンドイし、かといって1巻目だけ借りて面白くって、2巻以降借りにいったら途中の巻が1本抜けてたなんて事態になるのもなぁ…。
てな事を考えている内に忘れちゃった訳ですけど、
1・友人KちゃんがDVD1・2巻を見せてくれたこと。
2・内容が個人的にクリーンヒットだった事。
3・GEOに行ったら、3~8巻が全部揃っていた事。
4・全巻旧譜になっていたこと。
と、全ての条件が揃っちゃったんですから、これはもうしょうがない。
いわば、不可抗力です。抗いようがありません。(自己防衛)

基本的には、特に何か大きな事件が起こる訳でもなく、ただ日常に小さじ1杯の非日常が入っているくらいのヌルいストーリーなんですけど、そのヌルさがなんだか丁度良いんですよ。
作品全体に流れる空気感が凄く心地良いのです。

あと、作っているスタッフの人たちが(多分)僕と同年代くらいの人たちで、舞台も80年代くらいというのがまた良いんですよね。
なんて言っても、登場人物が誰一人ケータイを持ってないってのがね。
なんかいいなぁと。
別にケータイが嫌いなわけじゃないですよ? あれば便利だし。
ただ、このヌルい世界観にケータイとかPCとかは似合わないっていうかね。そういう意味です。

同年代の生活に疲れた人には、特にオススメの作品です。

今日の晩ご飯

・紅芋とサヤエンドウと豚肉の煮付け 

かみちゅ! 1 かみちゅ! 1
倉田英之、 他 (2005/08/24)
アニプレックス

この商品の詳細を見る
  1. 2006/07/03(月) 18:04:43|
  2. アニメ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

畑仕事

この間、Kちゃんに「かみちゅ!」のDVD1・2巻まで見せてもらったら、すっかりハマってしまって、ゲオで3~8(最終巻)まで大人借りしたダメ人間ぷらすです、こんばんわ。

でも、深いことは考えません。考えるとちょっぴり泣きたくなるから。

今日は、ママンの畑の草刈をしました。
ウチの畑の裏に、他の人の土地があるんですけど、草ボウボウでして、そこからでっかい毛虫が畑に入ってくるということで、勝手に人様の土地の草を刈って、除草剤を蒔いて、畑の雑草を抜いて、水を撒いて。
たっぷり、4時間ほど汗を流しました。

その後、地元の買い物公園という歩行者天国で、大道芸とかが見れるイベントあったので、少し離れた駐車場に車を止めて、ブラブラと見て歩きましたよ。
このイベント、日・中・韓交流イベントも兼ねてまして、中国・韓国の人が歌ったり踊ったり楽器演奏をしたり。

それにしても、中国の女性は綺麗でしたよ。(韓国の出し物は時間の都合で見れなかった)

そんなこんなで、かなり久しぶりに歩いたので、足がボロボロでした。
運動不足を痛感した一日でした。
もっと、歩くクセをつけなくちゃなぁ。

今日の晩ご飯

・鶏の照り焼き ・生ハムとサラダ菜のサラダ ・秋刀魚の蒲焼の缶詰
・きゅうり
  1. 2006/07/02(日) 23:04:46|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。