FC2ブログ

日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

もいっちょバトン

ちょっと過去の日記を読み返してみれば、寝てばっかりでした。
ぷらすです、こんばんわ。

で、今日も会仕事から帰ってきてから、ご飯の時間以外ずっと寝てました。
ただいま7日午前1:10です。おはようございます。

さてさて、何時もお世話になっている、深月蜜さんからバトンを頂きましたよ。
さぁミンナ、用意はいいかなー? レッツニャンシング!(ちょこっとシスターより)

ジブリバトン

Q1【ジブリ作品で一番好きな作品は?】
 「紅の豚」
 断然1位です。ネットを見ていると、「ジブリで扱うべき題材(?) ではない」という意見もあるみたいですが、僕はジブリらしくて好き な作品ですねー。

Q2【よく見る、または特別な思い入れのある作品は?】
 「となりのトトロ」
 単純に、TVでよく放送されてるからですけど。(笑)
 何度も見ているのに、やっぱり見ちゃうんですよね。^^;
 

Q3【好きなキャラクターは誰ですか?】
 「紅の豚」に出てくる男性陣。(ポルコを含む)
 おっさんなのに、精神年齢は、みんな少年。
 まさに、名探偵コナンの逆バージョンですね。(笑)
 特に「空賊」の人達が好き。
 
 「となりのトトロ」のおばあちゃん
 メイが行方不明になってサツキが泣いているのを慰めている時の、お ばあちゃんに泣かされます。

Q4【自分がなりたいキャラクターは誰ですか?】
 「となりのトトロ」のおとうさん。
 美人な奥さんとカワイイ娘、気の良い周りの人々。そんな中で暮らせ たら言う事ナシです。 

Q5【ジブリのキャラで友達にしたいキャラは?】
 「魔女の宅急便」のトンボ
 「紅の豚」ピッコロ親父
 「となりのトトロ」のお父さん
 宮崎作品の中でも、地味な人達ばかり…。(笑)

Q6【ジブリのキャラで恋人にしたいキャラは?】
 恋人…。下手な事を書くと、ロリコン呼ばわりされそう。(笑)
 んー、じゃぁジーナ(妥協案)

Q7【ジブリのキャラで一番会いたくないキャラは?】
 「もののけ姫」のダイダラボッチ。
 命吸われちゃうから。(笑)

Q8【ジブリのキャラの中でペットにしたいのは?】
 「もののけ姫」の木霊(ペット!?)
 ジブリじゃないけど「カリオストロの城」に出てくる犬
 「ハウルの動く城」に出てくる犬
 犬好きなんです。

Q9【ジブリのキャラに一日だけなれるとしたら誰を選ぶ?】
 一日だけ…。うーん。
 「千と千尋の神隠し」の湯婆(字合ってます?)
 魔法の力で好き勝手やりたい。

Q10【あなたは天空の城ラピュタのムスカです。
    『ラピュタを手に入れました。まず何をしますか?】
 やっぱり、地上を見下ろして、あの名台詞を…。(笑)

Q11【あなたは紅の豚のポルコです。 レストランに入ったら
    注文した料理では無く豚肉をだされました。どうしますか?】
 取り合えず、店主を殴る。(笑)
 その後、豚肉を食べます。(食べるんだ!!)

Q12【カオナシに好かれてしまいました。どうしますか?】
 何もしないでただ居るだけなら…、あ、でも四六時中そばに居られる のはイヤかも。(笑)

Q13【心に残る名シーン】
 「となりのトトロ」で、メイが行方不明になって…(以下略)
 「風の谷のナウシカ」で、ナウシカが復活(?)するシーン
 「紅の豚」でポルコがピッコロの工場裏から飛び立つシーン

Q14【あなたはどっち派? ジジvsバロン】
 ジジかなぁ。やっぱり。

【大トトロvs中トトロvs小トトロ】
 大トトロ
 あのお腹の上は気持ち良さそう。(笑)

【猫バスvsメーヴェ】
 猫バス。
 空を翔る猫バスから地上を眺め、「見ろ! 人間がゴ…」(殴)笑
 

【ヤックルvsモロ】
 モロ。
 前世とか教えてくれそう。(違っ!)

【天空の城vs動く城】
 動く城。
 色々仕掛けがあって楽しそう。

【飛行石vsハク】
 え!? これって比べるもの!?(笑)
 んー、じゃぁ飛行石で。
 ハクは、正しすぎて眩しいから。(笑)

Q15【好きな声優さんは?】
 三輪先生。
 台詞に重みがあるし、前世とか…(もういいです)笑
 あと、「紅の豚」のポルコ役の森山周一郎さん。
 あの渋い声に憧れます。

Q16【回す人を決めて下さい。】
 じゃぁ、紅の豚スキー同志(勝手に)の、がー吉さんで。^^
 あと、やってみたいと言う方は、是非バトン受け取ってください。

書き終わったら、もう一回「紅の豚」が見たくなりましたよ。
GE○で借りてこようかな…。(笑)
蜜さん、ありがとうございましたvv

今日の晩ご飯

・すき焼き 
スポンサーサイト



  1. 2007/01/06(土) 01:05:34|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2