日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

オノナツメさん

ぷらすです、こんばんわ。

今日、WEBで仲良くしてもらっている方の日記を読んでいたら、オノナツメさんの「さらい屋五葉」がよかったとの話が出ていて、思わずニヤリとしてしまいました。

良いですよね! 「さらい屋五葉」!

「さらい屋五葉」は、江戸で“かどわかし”を生業にしている「さらい屋五葉」の面々と主人公で冴えない浪人のマサ(漢字が…)、そしてその周辺にいる人たちのお話です。

最初、表紙の絵に強く惹かれまして。
でも時代劇というジャンルは、今までの経験上読んでみてガッカリという事が多かったので、ちょっと二の足を踏んでたんですよ。
で、ある日本屋に行ったら新刊が出てまして…。
どうしても我慢できずに、三冊一気に大人買いしてしまいました。



うん、大正解。


思わず、その日のうちに5回読み返してしまうくらい、ツボにはまってしまました。
で、次の日、同じくオノナツメさんの「リストランテ・パラディーゾ」「ジェンテ」を即買い。
両方合わせて、7回読み返しました。

2日連続超寝不足でしたが、後悔はしてません。ええ、してませんとも!(やり遂げた男の笑顔で)

江戸時代の日本と、現代のイタリア。
舞台は違えど、どの作品も何度も読み返したくなる魅力があると思います。

個人的には、「さらい~」なら梅、「リストランテ~」「ジェンテ」ならヴィートが好きです。

って、どっちもツルッパゲだなぁ。(笑)

GENTE  1 (Fx COMICS) GENTE 1 (Fx COMICS)
オノ・ナツメ (2007/08/28)
太田出版

この商品の詳細を見る


さらい屋五葉 3 (3) (IKKI COMICS) さらい屋五葉 3 (3) (IKKI COMICS)
オノ ナツメ (2007/08/30)
小学館

この商品の詳細を見る


リストランテ・パラディーゾ リストランテ・パラディーゾ
オノ ナツメ (2006/05/18)
太田出版

この商品の詳細を見る




今日の晩ご飯

・おでん ・キンキの塩焼き

今日の脳内ミュージック

「釈迦」by筋少
スポンサーサイト
  1. 2007/09/30(日) 22:14:02|
  2. 読書|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:3

お騒がせしまして…。

ぷらすです、こんばんわ。
昨晩の日記の続きです。

という訳で今朝、整形外科に行ってきました。
レントゲンを撮って調べて頂いたところ、病名(?)が判明しました。



ギックリ背中。



要するに、ギックリ腰の背中バージョンって事みたいです。
正確には、円形なんとか症(名前忘れた)って言って、背骨の捻挫らしいんですけどね。
普通の人は腰に来るんですけど、僕の場合何故か背中に来たと。
そういう事らしいです。

良かったー。
いや、良くはないんですけど(どっちだよ)、もっと深刻な病気だったらどうしようかとビクビクしていたので、取り合えず一安心ですよ。^^

でも、ギックリはクセになるらしいので、気をつけなくちゃ。
暫くは、シップ生活になりそうです。

ご心配頂いた方、本当にありがとうございます。
ご心配をお掛けして申し訳アリマセンでした。

今日の晩ご飯

・とろろご飯 ・ゴーヤチャンプルー 


  1. 2007/09/27(木) 22:44:35|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:3

弱り目に祟り目?

ぷらすです、こんばんわ。
最近、仕事の方でイッパイイッパイになることがあったりして、ちょっと沈みがちだった訳ですが、気持ちが弱っている時って、悪いものを呼ぶんでしょうかね?

今朝、背中が痛くて目が覚めました。
僕は、靴下を脱がされて、足の指全部に落書きされて、靴下を履かされても気がつかずに寝ているもんだから、犯人(友人ですけど)に、「面白くない!」と逆切れされる位、普段は眠りが深いのですよ。
そんな僕が目覚める位なので、相当痛かったんですね。

で、それから仕事中ずっと鈍痛ていうんですか?
息してるだけでちょっと痛いみたいな状態が続いてはいたものの、後半になってちょっと調子が良くなったかな?
なんて、油断したのが運の尽き。
ちょっと遠くの物を取ろうと体を伸ばした瞬間、
「おぅっ!!」
背中に激痛が。
痛さで息が詰りましたよ。
駐車場に向かう道すがら、パン屋の大将に、背中が痛いのは心臓疾患かもしれない的な事を言われて、まんまと負のフラッシーボ効果に。
余計な事言わないでよね。

で、なんとかかんとか仕事を終えて、一分一秒でも早く家に帰ろうと車を走らせた訳ですが、車の振動が背中に響く。
早く帰りたいのに悉く信号に捕まる。
もう少しで家に着くと思ったら、踏み切りに捕まる。

家についた後、ネットで症状を入れて検索したら、またまた負のフラッシーボ効果に。
情報社会に絶望した!
ほんと、絵に描いたような「弱り目に祟り目」っぷりでしたよ。

うん、ダメな時ってこんなもんだよね。

という訳で、明日は病院に行ってきます。

今日の晩ご飯

・ラーメン ・牛肉と白滝のすき焼き風煮込み




  1. 2007/09/27(木) 00:02:02|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:3

炭水化物家族

ぷらすです、こんばんわ。
我が青空家は炭水化物摂取量が半端じゃないです。
ラーメンライスは当たり前。
暑い日って、素麺を食べたりするじゃないですか。
我が家も食べます素麺。もちろんライス付きで。
おかずはもちろん素麺ですよ。ええ。
汁につけた素麺を、ご飯に乗せて食べるのが、青空流。

そんな、炭水化物大好きな青空家最強のメニューと言えば、

モチライス。

はい、リピートアフターミー。

モチライス。

―――。

はい、良く出来ました。

さて、モチライスって何? って思った人は、まずカレーライスを思い浮かべてください。
ご飯の上にカレーがかかっているから、カレーライスですね。
では次に、ハヤシライスを思い浮かべてください。
ご飯にハヤシがかかっているからハヤシライスですね。

はい、では問題。
ご飯に、モチがかかっていたら何ライスでしょう?

うん、つまりはそういう事。
青空家では、ご飯にモチをかけて(正確には乗せて)食べます。
正に、キングオブ炭水化物。
日本語で言うと、炭水化物の王様。
朝食べれば、夕飯まで何もいらないと言う腹持ちの良さ。
まさに、エコですよ。究極のエコ食品。

まだ、具体的に想像できないと言う方の為に、簡単にレシピ紹介。

1・雑煮の残り汁でも、味噌汁の残り汁でも、すき焼きの残り汁でも構わないので、取り合えず火に掛けます。(個人的には味の濃いすき焼きがよいと思います)

2・1が煮立ってきたら、中に人数分のモチを投入します。

3・2のモチがタレパ○ダ並みに、グダグダになるまで弱火で煮ます。(目安は、中の汁をほぼ全部モチが吸収するくらい)

4・皿でも丼でも構わないので好みの量のご飯を盛って、その上に3を乗せて出来上がり。

どうでしょう? 想像できましたか?
一皿食べればお腹一杯。
大喰らい貧乏さんも納得の一品です。
是非、お試しあれ!

いや、美味いんだって。



今日の晩ご飯

・カレーライス ・稲庭うどん ・フランクフルト




  1. 2007/09/21(金) 22:06:50|
  2. 青空家の食卓(改)|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

バトンの時間ですよ。

ぷらすです、こんばんわ。

いつもお世話になりまくりの深月 蜜さんから、バトンを回して頂きましたv
という訳で、レッツバトンタイム!


■送り主の名前は?
 深月 蜜さんです。

■送り主から『逢いたい』という電話があったらどうする?
 「北海道まで来てもらえるなら」って答えます。

■送り主が突然『キスしていい?』と言ってきた!
 急いで耳の裏を洗います。(前回の日記参照)

■送り主の横顔がとてもきれいだったら?
 僕の脳内で蜜さんフラグが立ちます。(ギャルゲーか!)
 
■送り主から良い匂いが!貴方ならどうする?
 体中から(当社費)1,2倍の加齢臭を出して対抗します。

■送り主が『今日は帰りたくない』と言ってきたら?
 ガス○で…。(9月6日の日記参照)

■送り主が抱き付いてきたら?
 体を入れ替えてダウンを奪い、マウントポディションからの腕ひしぎ十地固めに…(殴

■送り主が泣いてしまったら?
 「腕ひしぎはやりすぎでした」と土下座して謝ります。(そこか!

■送り主に言いたいことは?
 お仕事、本当に大変だと思いますが、体調を崩さないよう気をつけてください。

■最後に送り主は好き?
 モチのロンですよ!

■このバトンを男女問わず11人に送ってね。(送り返し可)
このネット引きコモラーに11人て…。(笑)
やってみても良いよという方がいたら、お願いします。

なんか、茶化してばかりの答えですね。
僕が女性なら、もっときわどい答えとか書くんですが。^^;
蜜さん、バトンありがとうございましたv


あ、それと一応匿名希望様へ私信

・ええ、まさしくその通りです。(笑)
友人からも、ダメだしされたんで、少しだけ分かりやすく編集してみたり。
コメントに対して華麗に返したつもりが、上手く書けなくてスイマセン。^^;
耳の裏洗って、出直してきます。(笑)

今日の晩ご飯

・カレイの煮付け ・納豆 ・トコロテン



  1. 2007/09/18(火) 23:14:51|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

カレーだけに。

ぷらすです、こんばんわ。

今日、パン屋の大将と新メニューの話をしてたんですよ。

大将「なんか、おもろいメニューないかなぁ」
ぷらす「そうですねー。シュークリームのクリームの代わりに、カレーを詰めて、『カレーシュー(加齢臭)』とかどうですか。(笑)」
大将「お、ええなぁそれ! でもシュー皮やと物足りないから、その中に他の――云々」
ぷらす「あぁ、そっすねぇ!(ヤケクソ) カレーは野菜たっぷりのキーマカレーとかにして――、辛さちょっと控えめで、おじさんのお腹にも優しいみたいな。ハハハ!」
大将「あー、オッサンになると、辛いのとか胃腸に来るもんなー」




気がつきゃしねぇ!(涙)


カレーだけに、華麗にスルーされました。
お後がよろしいようで。

今日の晩ご飯

・マグロの漬け ・カニカマサラダ ・手羽先のトマト煮込み
  1. 2007/09/16(日) 21:32:40|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:6

フルーツ缶詰は汁が命

ぷらすです、こんばんわ。

皆さんは、フルーツの缶詰って好きですか?
僕は好きです。フルーツの缶詰。
特に「みかんの缶詰」は美味しいですよね。

あのが。


青空家、正確に言うと青空パパンと僕が大好きなんですよ。
みかんの缶詰の――
なので、みかんの缶詰があると僕とパパン、汁の奪い合いですよ。
って書くと、なんか親子で罵りあい殴り合いみたいな光景を思い浮かべる人もいるかも知れませんけど、表面上は非常に美しい譲り合いに見えるんですよ。

パパン「お前は実を食べなさい。パパンは汁でいいから」
僕  「いやいやパパン、僕が汁を貰うからパパンは実を食べると良いよ」
パパン「いやいやパパンが」
僕  「いやいや僕が」
パパン「いやいや」
僕  「いやいや」
以下エンドレス。
って感じ。
もちろん二人とも笑顔です。
目だけはマジですけど。
という話をですね、友人たちや職場で話すと軽く呆れられた上、口を揃えて、

「実を食べればいいじゃん」

って言われる訳ですが。


分かってねぇっ!

分かってねえよ皆!

みかんもパイナップルも黄桃に白桃も!
フルーツ缶詰の醍醐味はあのなんだよ!

水割りで良し! ロックで良し! 生のままでも、もちろん良し!
あの汁を捨てるなんて、キリスト教の“七つの大罪”に続く“第八の大罪”ですよ!

って、熱弁を振るえば振るう程、引かれていくんですよねー。
不思議。

今日の晩ご飯

・焼きビーフン ・えんどう豆とさつま揚げの煮物
  1. 2007/09/14(金) 22:36:59|
  2. 青空家の食卓(改)|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

一方。

ぷらすです、こんばんわ。
「ゲド戦記」(9月9日の日記参照)と同じ日に、「さくらん」も借りたんですよ。
こちらは、個人的に面白く見れました。
主人公、きよ葉(日暮)役の土屋アンナさんが、原作のイメージにピッタリはまり過ぎてて、ビックリしました。
演技も、パワフルで存在感たっぷりだし。

画面の色使いも美しかったです。
あれだけ原色使ってるのにそんなに五月蝿く感じなかったのは、やはり監督、蜷川さんのセンスなんでしょうか。
吉原女郎の象徴(?)として随所に登場する「金魚」に全体の配色を合わせたのかもしれません。

ストーリーも配役も画面も良くて、個人的にオススメの映画です。


さくらん 特別版 さくらん 特別版
土屋アンナ (2007/08/03)
角川エンタテインメント

この商品の詳細を見る


今日の晩ご飯

・えんどう豆とコンニャクの煮付け ・サラダ ・豚肉のしょうが焼き
  1. 2007/09/09(日) 22:32:36|
  2. 映画|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

ゲド戦記

ぷらすです、こんばんわ。
昨日の休みに、GE○で「ゲド戦記」を借りてみました。
今更ながらの感想ですが、まだ見てない人も居ると思うので反転しときます。
辛口になると思うので、「ジブリ版ゲド戦記」スキーな人は注意してください。

公開当初から各方面で叩かれていた「ゲド戦記」
どれ程酷いのかと思いましたが、僕は意外と普通に見られました。
多分、原作を読んだ事がないのと、アチコチであまりに悪評を聞いていたので、ハードルがかなり下がったのが原因だと思います。(笑)

ただ、ジブリ作品として考えると、正直頂けないかな? ってのが正直なところですね。
なんつーか、中途半端な感じがしました。
僕にみたいに原作を知らない人間には、何故ハイタカがゲドと呼ばれるのか、アレンは何故父親を殺したのか、何故、世界の均衡が崩れているのか、あの龍は結局何なのか、そもそもゲド戦記のゲドって何? 等々、説明されていない謎が盛り沢山で、見終わった後も???って感じで。(それとも僕の読解力が足りないんでしょうか?)
逆に原作を読んでいたら、それはそれで納得いかないんでしょうけど。

作品のテーマも、台詞で説明しすぎな印象がありました。
で、その作品テーマも今更感が強かったというか。
僕には、いままで宮崎駿監督が他の作品で伝えてきたテーマをなぞっただけの様に感じられたし、今更それを言葉で延々と述べられても…って感じで。

って、普通に見られたって言った割には、文句多いですね。(笑)
うん、つまりアレですよ。
他の人たちみたいに怒りは感じなかったっていう。^^;
で、ジブリ制作と期待していた分、残念感もひとしおだったと。


次回作は、久しぶりの宮崎駿監督オリジナル作品という事で、期待しちゃってもいいかなぁ?

今日の晩ご飯

・いなり寿司




  1. 2007/09/08(土) 23:37:44|
  2. 映画|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

イメージバトン

ぷらすです、こんばんわ。

『イメージバトン』というのを、いつも仲良くして頂いている、夫サルさんから回して頂きました。^^
ちなみにルールは、
・バトンを回すときは自分がスキだと答えた人に必ず渡すべし
・バトンを回してきた人もスキな人のうちに入れるべし
・年齢を知っていても知らなくても必ず言うべし
・素直に言うべし

だそうです。
ルールも分かったところで、早速レッツ・シンキング!


◇あなたのスキな人の名前を7人述べよ

7人…、多いような少ないような。(笑)
ただ、僕はネット付き合いが悪いので、“一方的に”という前置き付きで始めます。

夫サルさん。
がー吉さん。
桃クモさん。
マナグさん。
Bravoさん。
ゆめいさん。
こむさん。

本当は、もっともっと沢山いらっしゃるんですけども。^^

◇最初に出会ったときの気持ちを述べよ

夫サルさんと同じく、皆さんとの出会いは、某板がきっかけでした。

夫サルさん:某スト版で初めて作品を拝見した時、なんて優しいストーリーを丁寧に描く人だろうって思いました。
それは今でも新作を拝見する度に思う事ですが。

がー吉さん:がー吉さんとは、某オリジ版に投稿していた時、初めて作品を拝見しました。
とても柔らかくて温かいイラストだなぁとビックリした覚えがあります。
もちろん、それは今も変わらなくて、心がやさぐれた時にがー吉さんの作品を拝見すると、やさぐれた心も癒されるんですよ。

桃クモさん:こちらは某版とは別ルートで、声を掛けて頂いたのですが、柔らかい口調ながら、自分の意見をしっかり持った方というイメージでした。
パスタの湯で加減で言うと、アルデンテみたいな人?(笑)

マナグさん:マナグさんも最初は某オリジ版でお会いしたのだったと記憶してます。
自分の世界を持ってる人というイメージですね。
高野文子さんの漫画の主人公の「るきさん」みたいなイメージですね。

Bravoさん:出会いはやはり某オリジ版です。
とてもシャープで、洗練されたイラストを描かれていて、一目でファンになりました。^^
今も、尊敬する絵描きさんの一人です。

ゆめいさん:初めては某スト板で。
ここに書かせて頂いている方皆さんに共通する事ですが、ゆめいさんのストーリーにはグイグイと引き込まれてしまう強さの様なものがあると思いました。
サイトにお邪魔するたび、作品を何度も読み返してしまいます。

こむさん:やはり、某スト版でお会いしました。
「こうもり」という作品を描かれていたのですが、一発で虜になりましたよ。
とにかく丁寧にストーリーやキャラクターの心情を描かれる方というイメージでした。

◇年齢を予測せよ

夫サルさん:多分、20代中盤くらい?
がー吉さん:おそらく20代中盤くらい?
桃クモさん:予測では20代中盤くらい?
マナグさん:やっぱり20代中盤くらい?
Bravoさん:なんやかんやで20代中盤くらい?
ゆめいさん:そうはいっても20代中盤くらい?
こむさん:とかなんとか言いながら20代中盤くらい?

20台中盤ばっかりだ。(笑)

◇その人と遊ぶなら何をするかイメージせよ

夫サルさん:旭山動物園をご案内します。(笑)
あと、ガ○トでドリンクバーを頼んでしゃばけ談義に花を咲かせるとか?(笑)

がー吉さん:美術館に行きたいかな。
で、がー吉さんの解説付きで絵を見るって、なんか贅沢でしょ。(笑)
あと、ガス○でドリンクバーを頼んで紅の豚談義に花を咲かせる?(笑)

桃クモさん:桃クモさんの地元の美味しいお店に連れて行って貰うとか。
その後、僕の地元の美味しい店にご招待するとか。
で、あと、○ストで――(殴)

マナグさん:ムーミンベーカリー&カフェに。(笑)
その後ガ○トで――(しつこい)笑

Bravoさん:本屋に行って、画集コーナーでBravoさんオススメのイラストレーターとか紹介して頂きたいですね。
その後ガ――。(もう、いいから)

ゆめいさん:ゆめいさんの地元と僕の地元の美味しいパン屋めぐりとか。(天然酵母使用はデフォ)
その後――(そんなに好きか! ガス○)

こむさん:DVDでお互いの好きな時代劇を見るとか。
で、○ストで――(7回連続は流石に苦しい)

いや、ガス○は冗談だけど、皆さんの好きな映画とか、本の話とか聞きたいですね。

◇その人の家庭をイメージせよ

夫サルさん:「マリみて」の祐巳の家みたいなイメージ。

がー吉さん:お日様の入るリビングで家族でインコ達と遊んでいる午後2時のイメージ。

桃クモさん:たまに家族でジンギスカンをしているイメージ。(同じ道民だから)笑

マナグさん:家に家族共有の書庫があるイメージ。

Bravoさん:デッカイ衛生アンテナを立てたバスが家族分+リビング用あるイメージ。(笑)

ゆめいさん:コタツでみかんを食べつつ、家族でNH○ドラマをみているイメージ。

こむさん:茶の間で藤沢修平の本を読んでいるこむさんと、池波正太郎を読むお父さんのイメージ。

*このイメージはフィクションであり、実在の――。(笑)

◇その人の裏の人格をイメージせよ

実際に出会ったことないしなぁ。正直分かりません。

◇その人からイメージするものを3つ述べよ

夫サルさん:・バランス・樹木・サロン 
がー吉さん:・インコ・パステル・陽だまり
桃クモさん:・理性・台所・公園
マナグさん:・ムーミン・ほのぼの・図書館
Bravoさん:・未来・赤・シャープ
ゆめいさん:・パン・道理・ストーリーテーラー
こむさん:・繊細・大胆・水色

なんか、物凄く具体的なモノと物凄く抽象的なモノが入り混じってますね。

◇その人に伝えたいことをイメージせよ

これは、皆さん共通です。

「ありがとう」

お、ちょっといい感じで〆られたんじゃない?(笑)
ちょっとマジ語りすると、上記7人の方を始め、今まで出会った全ての人から、沢山のモノを頂いていると思うんですよ。
なので、今まで出会った人、これから出会う人全ての人に、ありがとうの感謝を込めて、そう言いたいなぁって思うわけです。(キャッv)←キモいから。

バトンを回してくださった夫サルさん、ありがとうございましたv

今日の晩ご飯

・てんぷら ・スパゲティー(この組み合わせってどうなん?)笑



  1. 2007/09/06(木) 01:03:49|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

僕がラーメンを苦手とする理由

ぷらすです、こんばんわ。

実は僕、ラーメンが苦手です。『嫌い』なのではなく『苦手』。
もっと言うと、ラーメンに限らず蕎麦とかうどんの温かいヤツも苦手だったりします。
つまり、汁に浸かっている麺類全般ですね。
いつからか分からないんですけど、何故か苦手になってました。

ただ、何故苦手になってしまったのかの理由が、ずっと分からなかったんですよ。
麺類が嫌いな訳ではないんです。
スパゲティーや、冷たい蕎麦、冷やしラーメンに、焼きソバなんかは、むしろ大好きですし。

僕の家は昔、一階をラーメン屋さんに貸していて、それでよくラーメンは食べていたんです。
だから、ラーメン=外食という印象が無いからかな? とか、猫舌なので熱い物が苦手なんだろうとか思ってたんですけど、先日会社の人と話していて、やっと自分が上記の麺類が苦手な理由が分かりました。

僕が、汁に入った麺類が苦手な理由、それは――、


諦めがつかないから。


つまりですね、焼きソバとか、スパゲティーとか、冷たい蕎麦、冷やしラーメンなんかは、最後の方になると『あと一口で終わるぞ』とか大体の目安がつけられるじゃないですか。
だから、なんとなく食べ終わった時に諦めがつくんですよ。
ところが、ラーメンとか温かい麺類は、その終わりの目安がつき辛いんです。
なんせ、汁に入ってますから。
で、美味しいなぁと思って食べていると、突然箸に引っかかる麺が少なくなって、あれ? と思ったら食べ終わってたりするじゃないですか。
で、『あー、終わったのかなー』なんて思いつつも、もしかしたら汁の底にまだ残ってるんじゃないかと、箸で底の方をさらってみたりして、でも結局、短くなったクズ麺しか残ってなかったりして、『あー、ホントに終わっちゃったんだー』っていうね。

その、ガッカリ感がなんかね、苦手だったんですよ。

だからどうした、って言われると困るんですけど、長年の疑問が解決したので嬉しくて書かずにはいられませんでした。

っていうか、同じ理由で汁麺(勝手に命名)が苦手な人、きっといると思うんですけど。
あれ? 僕だけ?

今日の晩ご飯

・鶏のチーズはさみカツ ・冷奴 ・海老餃子(チルド)
  1. 2007/09/04(火) 00:04:00|
  2. 青空家の食卓(改)|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

やられた。(笑)

ぷらすです、こんばんわ。

日々、スパムメールに悩まされている僕ですが、今日パソコンの電源入れて、メールチェックしていたら、スパムメールの中にこんなメールが。

「○○さんからミクシーにご招待されました」

実は、今日のお昼に職場の人からミクシーのお誘いがあったんですが、まだその人にメールも送っていないのに、何故??
もちろんですけど○○さんも見覚えの無い名前です。
あ、もしかしたら、「○○さん」はハンドルネームで、前記の職場の人からのご招待かな? なんて思って開いてみたら、やっぱりスパムメールでした。

で、よくよくタイトルを読み直してみたら――、


「mixi」じゃなくて、「maxi」でしたよ。


やられた。(笑)


今日の晩ご飯

・昨日の残りのカレー ・冷奴 ・カニカマサラダ ・茶碗蒸し ・ソーセージ


  1. 2007/09/01(土) 21:25:58|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。