FC2ブログ

日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

一方。

ぷらすです、こんばんわ。
「ゲド戦記」(9月9日の日記参照)と同じ日に、「さくらん」も借りたんですよ。
こちらは、個人的に面白く見れました。
主人公、きよ葉(日暮)役の土屋アンナさんが、原作のイメージにピッタリはまり過ぎてて、ビックリしました。
演技も、パワフルで存在感たっぷりだし。

画面の色使いも美しかったです。
あれだけ原色使ってるのにそんなに五月蝿く感じなかったのは、やはり監督、蜷川さんのセンスなんでしょうか。
吉原女郎の象徴(?)として随所に登場する「金魚」に全体の配色を合わせたのかもしれません。

ストーリーも配役も画面も良くて、個人的にオススメの映画です。


さくらん 特別版 さくらん 特別版
土屋アンナ (2007/08/03)
角川エンタテインメント

この商品の詳細を見る


今日の晩ご飯

・えんどう豆とコンニャクの煮付け ・サラダ ・豚肉のしょうが焼き
スポンサーサイト



  1. 2007/09/09(日) 22:32:36|
  2. 映画|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2