日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

行く年来る年

ぷらすです、こんばんわ。

いやー、なんやかんや言っているウチに、今年も残すところ後少しですねー。
人は年を重ねるほど、一年のスピードが速くなると言いますが、ホントにそう思います。
なんか、一年がマッハで駆け抜けていく感じで、本当にあっという間でしたよ。

今年は僕にとってまさに激動の一年でした。
勤めている職場で正社員雇用して頂いたり、車ぶつけたり、生まれて初めてボーナス的なお手当てを頂いたり、車壊れたり、会社の方にも友人にも良くしてもらったり、スピード違反で捕まったり、サイトが5周年を迎えたり、えーと…(思い出し中)、その他にも色々。(笑顔)

なんやかんやで、そうした出来事を、こうして日記で書いてこられたのも、読んでいただいた皆さんのお蔭だと思うと、どんなに感謝しても感謝しすぎって事はないです。
むしろ、足りない位で。

今年一年、お付き合い頂き本当にありがとうございました。
ろくすっぽ更新もしないような、ぐーたらサイトですが、来年もどうか、よろしくお願いします。

今日の晩ご飯

・ご馳走

今日の脳内ミュージック

・さよなら人類 byたま

スポンサーサイト
  1. 2007/12/31(月) 00:51:14|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

本当にダメだと自覚したとき、人は自分のことを愛せる気がする。なんつって。

ぷらすです、こんばんわ。
あ、タイトルは本文とは関係ないです。
ちょっと文学的なタイトルをつけようかと思ったら、失敗しました。

今日は、午前2時から起きてました。
っていうか、晩ご飯のあとうっかり寝てしまって、ハッと目が覚めたら午前2時でした。
この場合、人が取る行動パターンは、大まかに分けて2通りあると思うんです。

1・諦めて2度寝する。
2・そこから起き出して活動する。

多分、正解は1だと思うんですが、僕が取った行動は1,5位でしょうか。
つまり、

読みかけの小説でも読めばそのうち眠くなるだろう。

もちろん不正解です。いや、正解の人も居るんでしょうけど、僕の場合間違いなく不正解です。

で、読みかけの京極小説を読み出しまして、終わりまして、友人から借りたライトノベルの一番薄い本を読み始めまして、終わりまして、友人から借りたライトノベルの2番目に(以下略)、読み終わりまして、友人から(以下略)


人という生き物は、のっぴきならない状況に陥って初めて、自分がのっぴきならない状況に陥ったのだと気がつくんですね。
今日、その事を実感しました。

結果、読みかけの京極小説も勘定に入れれば、都合5冊。
今さっき読み終わりまして、結局24時間以内に読みきった訳です。
多分、京極小説を読みきった時点で、脳から出ちゃいけない汁的なものが出ちゃったんだと思います。
会社の同僚から電話を貰わなければ、きっと一日中ベッドの上で休みを潰すハメになったのは確実で、スプリングのイカれているベッドに長時間寝転がってる時点で、背中も腰もガタガタで、それでも読書が止められない自分は、もう、なんか、色んな意味でダメ人間なのだと改めて思い知りました。



うん、でも、そんな自分も好き。(お、タイトルと繋がった)

今日の晩ご飯
・マーボー丼 ・ホッケの開き

  1. 2007/12/27(木) 23:38:43|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

メリクリ!

メリークリスマス! ぷらすです、こんばんわ。

って、ハッと気がつけば終わってましたクリスマス。
決して意図的にクリスマスの日を避けていたのではなく、単純に他の事をですね…!!(語れば語るほどうそ臭くなるから)

何をしていたのかと言えば、クリスマスイブに一人ぼっち確定の3人(僕を含む)で、ココスに行って『メガハンバーグ』食べました。

結構大きなハンバーグが都合三枚。
チーズ乗っかりーの、半熟目玉焼きつきーの、フライドポテト(?)&いんげん山盛りーの、実にクリスマスらしいラインナップじゃありませんかお客さん。
いや、マジでボリュームありすぎ。
流石に後半はちょっと苦戦しました。フー。

で、その後、ドリンクバーのドリンクをガブガブ飲みまくりながら、『萌え』について熱く熱く語りましたよ!
語りまくってやりましたよ!
もう、隣の席のカポーや、向かいの席のファミリーがドン引きするくらい熱く熱く語り尽くしてやりましたとも!








ダメ人間でゴメンよ、ママン。orz


今日の晩ご飯

・ジンギスカン
  1. 2007/12/26(水) 17:50:30|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:3

反面教師

ぷらすです、こんばんわ。

ここで、皆さんに重大なお知らせがあります。
まぁ、心を落ち着けて、気をしっかり持って、読んでください。

実は…、



地図帳は必ず、上が『北』と決まっているそうですよ。

いやいや、皆さんの気持ちはよっっっっく分かります。
そんな馬鹿な事がある訳がないって思いますよね。
まさか、あの地図帳の中にそんな秘密が隠されていたなんて、僕も俄かには信じられませんでしたから。
しかし、これは信用できる筋からの情報なので、どうやら事実のようです。

そして、更に衝撃の事実をお伝えしたいと思います。
なんと、地図に隠された秘密はそれだけではないのです。
実は、件の信用できる筋からの情報によると―――、
驚かないでくださいね。



赤道は『太陽の通り道』らしいんです。


いやいやいや、皆さんが疑う気持ちはよっっっっく分かります。
だったら、何故『太陽道』と書かないのか、なぜ『赤道』などという紛らわしい名前をつけるのかという疑念はもっともです。
しかし、これは事実なのです。

僕も、ついこの間この事実を知った時は、衝撃が体の中心を雷の様に突き抜けました。
目の前の情報提供者が僕を騙そうとしているのでは? という疑念を抱きもしました。
しかし、上記の情報が本当である証拠として、世界地図の上には北極があり、赤道の線の下の国は、悉く気温が高いのです。

これだけの事実がある以上、事実として受け止めるほかないのではないでしょうか。







ってそんな痛い子を見るような目で僕を見るなぁぁ!(涙)
仕方ないじゃん、だって地理苦手だったんだから!
誰だって、苦手なものの一つや二つあるよ!
東西南北の位置関係なんか分からなくたって、道路の上の青い看板見れば目的地に着けるんだから、それでいいじゃん!
ってか、そもそも地元から殆ど出ない僕に、地図なんか必要ないっての!


(深呼吸)まぁ、結局何が言いたいかというと、良い子はちゃんと勉強しないと、こんな大人になっちゃうぞって事ですよ。友人に半笑いで地図帳を広げられながら、レクチャーされちゃうんだぞと。
だから、良い子は、冬休みだからって浮かれてないで、ちゃんと宿題やれよ!


今日の晩ご飯

・ラーメン ・牛乳かけご飯

今日の脳内ミュージック

・踊るダメ人間 by筋肉少女隊








  1. 2007/12/24(月) 00:13:07|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:5

ライトノベル2冊

ぷらすです、こんばんわ。

またかよ! って思われるかもしれませんが、最近読んだ小説(ライトノベル)の感想を書きたいと思います。
ここ最近、読んだライトノベルは「DOORS」と「毛布おばけと金曜日の階段」
という訳で、ネタバレがあるかもしれませんから、これから上記のタイトルを読む予定の人、読みたいと思っている人は要注意ですよ。 いいですね? 注意しましたからね?










では感想。

毛布おばけと金曜日の階段 橋本紡 電撃文庫

えー、甘酸っぱいです。(イキナリ!?)
ただ、ベタベタした甘酸っぱさはなく、紅茶と一緒に頂けばサラリと過ぎ去っていくような、後を引かない甘酸っぱさと言うか、ちょっと高級なスイーツ店の甘酸っぱさというか…。
多分文体の所為なのかもしれませんね。
ただ、(文体の)好き嫌いは分かれるかも。
僕は、小説の世界に入るのに、少し時間がかかったかな?
読後感は爽やかな感じがしました。

DOORS 神坂一 スニーカー文庫

ぶっ飛んでます。(イキナリそこから!?)
小説を読んで爆笑して、二度読みしたのは多分初めてじゃないかなぁ?
万人に受ける笑いかどうかと聞かれれば、ちょっと違うような気もしますが、僕のツボにはクリーンヒットでしたよ。
なんていうか、文章の組み立てがとても上手い人なんだと思います。
ぶっ飛んだ設定、ぶっ飛んだ世界観は、ともすれば独りよがりというか、読者置いてきぼりになったりするんじゃないかと思いますが、そんなぶっ飛んだ世界に読者をグイっと引き込んで離さない魅力がこの小説にはあると思います。
ちなみに、作者の 神坂一さんは、あの「スレイヤーズ」の作者さんだそうです。


お、ネタバレしてない。(内容も分からないけど)笑
それはそうと、最近どんどん読むのが早くなってるような気がします。
多分、京極夏彦さんの所為だだと思います。

今日の晩ご飯

・刺身 ・湯豆腐

今日の脳内ミュージック

・さすらい by奥田民生
  1. 2007/12/20(木) 22:57:43|
  2. 読書|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

今年は

ぷらすです、こんばんわ。

去年作った白熊の雪像が以外にも好評だったので、今年も作っちゃいました。
今年のモチーフはズバリ

カバ

071218_233846.jpg


カバ
略1/1サイズなので、結構デカイです。
イメージとしては、カバが水から顔を出してるところだったりするんですが。
でもやっぱ白熊に比べてあまり人気が無いようだったので、今日、カバの背中にペンギンを乗せて見ました。
そのお蔭か、ちょこっと注目してもらえるようになりました。
凄いなペンギンパワー。(笑)

もしも、旭山動物園にお越しの際は一目見てやってください。


今日の晩ご飯

・コロッケ ・ホッケのフライ ・モヤシのナムル風

今日の脳内ミュージック

フィギ@のテーマ(頭から離れません)
  1. 2007/12/18(火) 23:59:02|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

おまけのこ

ぷらすです、こんばんわ。

誕生日のプレゼントにと、友人に買って貰った「しゃばけシリーズ」文庫最新版、「おまけのこ」を読破しました。
そんな訳で少しだけ感想など書きたいと思います。
多分ネタバレとかあると思うので、まだ読んでいない方、これから読むよという方は、ご注意を。
良いですね? 注意しましたよ!
では感想。








今回一番印象に残った作品は、最初の話である『こわい』でした。
この巻の中で唯一救われない――つまりハッピーエンドではない――話です。
生まれついたときから、人にも、妖にも、あまつさえ仏にすら忌み嫌われる妖『狐者異』はあまりにも憐れで悲しい存在です。
そんな狐者異に同情する若だんなと狐者異には近づくなという二人の兄やと妖たち。
その理由として任吉は、船から落ちて溺れた者を助けようとする船頭に溺れた者が必死にしがみつくので結局二人とも溺れてしまうという話を引き合いに出します。
結果、若だんなは狐者異を救うことは出来ないのですが、そんな若だんなが最後にぽつりと漏らす言葉は、額面通りに受け取るなら普通の言葉なんですが、それまでの物語を読み、若だんなの心情を想像しながら、この言葉を読むとなんともやりきれない気持ちになります。

作者の畠中さんは、「しゃばけ」シリーズの中でたまにこういう話を書かれます。
他の話が、コミカルであったり心温まるストーリーである分、たまに入るこういったアンハッピーエンドのストーリーはより強烈に印象に残り、そして自分と重ね合わせながら深く考えさせられてしまうのです。

なんか↑の書き方だと僕が「こわい」が嫌いみたいに思えるかもしれませんが、そんな事はないですよ。
むしろ、この『おまけのこ』の中で、僕はこの「こわい」が一番好きな話なのかもしれません。

うーん…、今回も殆ど感想になってなぁ。(笑)

今日の晩ご飯

・カレーライス ・旨煮 ・マグロの刺身

今日の脳内ミュージック

・ダイヤモンド by バンプ・オブ・チキン
  1. 2007/12/14(金) 22:42:39|
  2. 読書|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1

ジェネレーション?

ぷらすです、こんばんわ。

いつだったか、掲示板で(多分)小学生位の子と意見を交わす機会があったんです。
発端は、某掲示板でのネットマナーについて。
意見交換(というか議論)の発端になったのは、

最近、某掲示板内で“お友達になってくださいコメント”と“お友達記念絵”(お絵描き掲示板なのです)なるものが書かれている。
掲示板という、不特定多数の人たちの交流を目的とした掲示板で、特定の相手に対して個人的な使い方をするのは如何なものか?

正確ではないんですが、そんな感じだったと思います。
まぁ、その事自体は今回の本題ではないのです。
で、その議論中、『ネット内でのお友達』についての意見が出まして、
僕ら側(大人側)の意見としては、

友達というのは、「今日からお友達になってください」「分かりました今日から友達です」みたいな流れでなるものではなく、(例えばお絵描き掲示板なら)お互いの絵にコメントを付け合ったりしながら、徐々に仲良くなっていった結果として『お友達』になるものではないか。
実際、現実の世界である日突然、見知らぬ人から「お友達になってください」って言われて「はい今日から友達です」という流れにはならないのではないか。
だったんですね。

それに対して、件の(多分)小学生の子の意見は、

ネットと現実は別物である。
だから、現実の世界とネットの世界を比べる事自体がおかしい。

だったわけです。

僕の中では、ネット世界と現実世界というのは『地続き』だと思ってたんです。
現実世界の延長線上にネット世界での交流があるみたいな感じで。

でも、その子たちはネットと現実は2つのまったく別の世界なんだと思ってるわけで。
もちろん、その子たちが特別で、実際には同世代の子達でも僕と同じ考えの子の方が多いのかもしれませんし、僕と同世代の中にも、この子達と同じ様に考えている人も居るかもしれませんが、もし若い世代の子達が皆そういう感覚なのだとしたら、正直ちょっと怖いなって思ったんです。
その子たちの感覚がまったく理解出来ないという事が。

これって、ジェネレーションギャップなんでしょうか?
それとも、僕の感覚がおかしいんでしょうか?

今日の晩ご飯

・ジンギスカン

今日の脳内ミュージック

・ダイヤモンド byバンプ・オブ・チキン
  1. 2007/12/09(日) 02:34:49|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:7

小人さんが

ぷらすです、こんばんわ。

仕事が忙しかったり、風邪引いて瀕死の状態だったり、なんやかんやで部屋の片付けを一切やる気になれず、ゴミ屋敷さながら丸投げ放置状態にしてたんですが、今日帰ったら、奇麗に片付いてました。

きっとアレですね。僕の部屋にこっそり住んでる小人さんたちが、見るに見かねて片付けてくれたんですね。
うん、そう思うことにしよう。







ゴメンヨ、パパン。or2



今日の晩ご飯

・ラーメンライス

今日の脳内ミュージック

・グレンラガンのED
  1. 2007/12/06(木) 02:52:58|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

日韓戦

ぷらすです、こんばんわ。

昨日、晩ご飯を食べながら、野球の日韓戦の冒頭の部分を見ていたわけですが、韓国のオーダーが寸前で変わってたみたいですね。
実況や解説の人たちも、何が起こっているのか良く分からない状態みたいでした。
星野監督も抗議に行ったけどすぐに帰ってきて、そのまま試合開始。
で、一回の裏韓国の攻撃で、今度は打順が入れ替わってると。
『?????』と思いつつも、まぁ明日になれば事の詳細も分かるだろうと、そのまま部屋に戻り別のTVを見てました。
で、今日の朝。
あれ? どこの番組を見ても、その事に触れてない。
おかしいなぁ? と思い、ネットで調べてみて、漸く事の真相が分かった次第でした。

なるほどー。厳密に言うとルール違反ではないんですねー。
でも、マナーには反しているって事なのかな?
まぁ、日本が勝ったから良いんですが。
なんか、後味の悪さが残ったのは残念ですね。(見てない人間が言うのもなんですが)

それにしても、何処の番組でもその事に触れていない。っていうか新聞でも書いてなかったのは、何故?? って感じでした。
ルールには反してないんだから、特別あげつらう事ではないって判断なのかな。
でも、TVで見てた人たちにしてみれば、やはり疑問が残ったろうし、せめてこういう経緯でした位は言ってくれても良いんじゃないでしょうかね?


今日の晩ご飯

・ラーメンライス ・カブの漬物
  1. 2007/12/03(月) 22:35:08|
  2. テレビ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ガッタガタ

ぷらすです、こんばんわ。

昨日今日の2日で倉庫、休憩所×2、ショップ×1の屋根の雪下ろしをしました。
体がガッタガタです。
体力が衰えてるのかしらん。
予定ではあと、ショップ×1の屋根の雪下ろしが残っているんですが、これはかなりの大物、RPGで言えばラスボス的存在なので、筋肉痛が治って体調を万全にしてから、臨もうと思います。

っていうか、お腹一杯なので雪はもう要りません。

今日の晩ご飯

・おこわ ・漬物 ・モヤシのナムル風


  1. 2007/12/01(土) 21:51:18|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。