FC2ブログ

日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

ヘルシング&蟲師

ぷらすです、こんばんわ。
今日はお休みだったので、病院の後にGEOに寄って、DVDを借りてきました。
「ヘルシング(OVA版)1~3」「蟲師(実写版)」「東京ゾンビ」です。
で、帰宅してすぐに「ヘルシング」と「蟲師」を見ました。
という訳で、感想など。
例によって、ネタバレは極力しないようにするつもりですが、これから見る予定のある人は、このまま読まない方向で。

「ヘルシング」

思いの他原作に近かったです。
ちょっと駆け足チックというか、もうちょっと一つ一つのエピソードを細かく拾ってくれると嬉しいかな?
アーカードの限定解除モードはカッコよかったですよ。

「蟲師」

ネットでの映画評を読むと、意外と辛口の意見が多かったので、どうかなぁ? と思いながら見始めたんですが、意外と楽しめました。
アレですね。原作とは内容が大分変わっているので、原作を愛する人はダメかも。
逆に原作を知らなければ、「そういうもの」として楽しめるんじゃないかなぁ?
主人公「ギンコ」の過去と今の交わり方とか、三つ(過去編を合わせると4つ)エピソードのつなぎ方とか、違和感を感じなかったです。
あと、映像も奇麗だったです。

いや、先に辛口な批評を見てたから、僕の中のハードルが大分下がったからかもしれませんが。

ただ、「ヌイ」の扱いはヒドかった。
いや、でもアレはアレで好きですけどね。(笑)


オマケ
「大帝の剣」

個人的には、ナシでした。

今日の晩ご飯

・スキヤキ


スポンサーサイト



  1. 2008/03/17(月) 23:11:48|
  2. 映画|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0