FC2ブログ

日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

万里の長城へ。

ぷらすです、こんばんわ。

4月末日未明の友人のH君とボクの会話。
H君「次の休み、『万里の長城』に連れて行ってやる」
ぷらす「いきなり何寝言ぶっこいてんだ、あんた」
H君「いやいや、マジで」
ぷらす「っていうか、温泉に行く話しじゃん。どっから『万里の長城』が出てくんだ」
H君「だから、温泉のついでに行くんじゃん」
ぷらす「H君、アニメの見すぎでとうとう…」
H君「失礼な事を言うな! まぁいい。 明日を楽しみにしてるんだな。ふふふ」
と、一昔前のアニメの悪役みたいな台詞で電話を切るH君。
ボクは、切れた携帯をただ、呆然と眺めるのでした。

なんつって。

という訳で、行ってきましたよ。
万里の長城に。

080507_112430.jpg

正面門

080507_112538.jpg

壁面(?)

080507_112608.jpg

万里の長城からの眺め

080507_112507.jpg

万里の長城と売店

ええ、もちろん中国のそれではなく、北海道下川町の桜ヶ丘公園内にある、いわば万里の長城のミニチュア(?)です。
ちなみに全長は2000mだとか。
詳しくはコチラ

で、公園内にあった謎の建物が。
080507_112640.jpg

写真ではちょっと分からないですけど、建物の前には水の張られた人工池(?)があって、要塞チックというか、どういうコンセプトで作られたのかパッと見ただけでは分からない素敵建造物。
町の郷土資料館『ふるさと交流館』なんだそうです。
多分、この建物の中には博士的な人が常駐してて、下川町に宇宙人とか責めてきた時には、この建物の下からマジンガー的なロボが出て来るんだと思います。

なんつーかもう、素敵過ぎです、下川町。

つーか、当初書こうと思ってた、下川町にある『五味温泉』と下川名物の『手述べうどん』の感想も、この万里の長城と『ふるさと交流館』を見たら、全部吹っ飛んじゃいました。
もし、北海道旅行の時には是非行っていただきたいです。

今日の晩ご飯

・いなり寿司 ・冷麦

スポンサーサイト



  1. 2008/05/02(金) 01:37:28|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:3