FC2ブログ

日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

もしかしたら僕んちは貧乏だったのかもしれない・焼肉編

ぷらすです、こんばんわ。
前回の日記を書いているとき、「あれ? もしかして僕んち貧乏だったんじゃ…」と思い当たるエピソード(そんな大したもんではないけど)の脳内扉が開いたので、書き留めておこうと思います。

ある日の事です。
その日の夕飯は確か、豚肉のステーキだったような気がします。
子供の頃っていうか今も基本そうなんですけど、夕飯のおかずが肉だとテンション上がるじゃないですか。
当然その頃の僕もテンション上がりまくりで、ご飯をおかわりして、それはもうガツガツ食べました。
でも、パパン&ママンは心なしかいつもほどには食べてなかったような気がします。
で、お腹満腹、心ハッピーで夕飯を食べ終えると、パパンが僕に、
「お腹一杯食べたか?」と。
僕が「うん」と答えると、パパンは頷き、

「よし、じゃぁ焼肉食べに行くか」
と、満面の笑みで言ったのでした。

今考えると、当時の僕はかなりの大喰らいだったので、ハラペコで焼肉なんか連れて行った日には、どれほど食べるか分かったもんじゃないと思ったのでしょうが。(笑)

それからしばらくの間、晩ご飯が好物の時に、僕が警戒したのは言うまでもありません。
スポンサーサイト



  1. 2008/05/26(月) 00:07:07|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0