FC2ブログ

日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

誰しもそうだけど、俺たちは就職しないとならない

ぷらすです、こんばんわ。
秋田 禎信さんの「誰しもそうだけど、俺たちは就職しないとならない」を読み終わりました。
もうね、スッゴイ面白いです。
「俺」とルームメイトの田代の二人の深いようなぬるいような会話は笑わずにいられません。
そんな、漫才の様な二人ちょっとずれた会話の中に、社会だったり国だったり世界だったりへの皮肉が何気なく入っていたり、「まぁ、分からなければ分からないで良いや」的に散りばめられているネタとかに気付いてまたニヤリとしてしまったり。
凄くテンポが良くって、読みやすいので都合三時間位で読み終えてしまいました。
一冊の小説を三時間で読み終えるのはそれなりに困難でしたが、俺はやり遂げました。
もし、気が向いたら読んでいただきたい一冊です。
スポンサーサイト



  1. 2008/12/09(火) 23:10:00|
  2. 読書|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0