FC2ブログ

日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

ぶたぶたさんと説明書

ぷらすです、こんばんわ。
矢崎存美さんという方の書かれている小説、ぶたぶたシリーズをご存知でしょうか?
主人公(?)山崎ぶたぶたさんと出会う人々の物語で、基本短編連作なのです。
たまに切ないお話もありますが、基本的に読んだ後にほっこりと心が温まるような、優しいお話が中心でして、心が荒んでいる時などに読むと、なんか凄く癒されます。
あ、もちろん、心が荒んでいない時にも癒されますけども。
この間、友人から2冊ほど借りて、一気に読んでしまいました。
面白かった。

で、話は変わりますが、この前の休みに日に免許の更新に行った帰りに、本屋によってたまたま目に付いた、「O型の説明書」をパラパラと立ち読み…するつもりだったのですが、あまりに自分に当てはまる項目が多すぎてついつい夢中になってしまい、気がつけば3分の2くらい立ち読んでしまいました。しかも、レジの真ん前の棚のトコで。
本屋の店員さん、本当にスイマセンでした。
このシリーズ、今は全部の血液型をモーラしてるのかな?
是非みなさんも自分の血液型の説明書を読んで見て下さい。
思わず、何度も何度も頷いてしまうこと請け合いです。
スポンサーサイト



  1. 2008/12/13(土) 23:43:26|
  2. 読書|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0