日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ちょっと気になること。

ぷらすです、こんばんわ。
最近、寝ても寝ても仕事の疲れがとれません。これが老k…ゲフンゲフン!
それはさておき、最近ちょっと気になることが。
僕の職場は多分日本一有名な動物園の中にあるのですが(でも別に動物園の職員ではない)、仕事柄動物園の中を歩き回る事もあるんですね。
で、ケータイやカメラのモニター越しに動物を見ている方が多いなぁと。
いや! 分かります! 分かるんですよ!
やはり本州からいらっしゃった方は、そう頻繁に動物園に…というわけにもいかないでしょうし、ツアーの方は時間に追われていらっしゃる。
よっく、分かっているんです!
ただ、せっかく目の前に動物がいるのに、モニターを通して見るのってちょっとだけ勿体無いかなぁって、思ったり…。

それは、動物園に限った事ではなくて、他のいろんな場所(観光地とかその他もろもろ)でもそうなんじゃないかな? って思う訳です。
カメラというツールに記録する前に、自分の目や耳や体全体に記憶するのってなんか大事な事なんじゃないかなと、そんな事をふと思ったりした訳です。
言葉遊びになっちゃいますけど、「記録」は手段で、「記憶」は目的みたいな。

考えて見れば、ケータイを手に入れて、カメラがぐっと身近になった時から、僕も目的(記憶する)と手段(記録する)が逆転してるんじゃないかな? と。
その前にまず、自分の体全部を使って、しっかり記憶することを心がけた方が良いんじゃないかって思ったのでした。
tまり、その…ですね…? 
ん~…、やっぱり何が言いたいのか良く分からなくなってきちゃったのでこれにて終了。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/14(月) 00:05:53|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

少年メリケンサック

ぷらすです、こんばんわ。
今日は、DVDで借りた「少年メリケンサック」を見ました。
監督・脚本は宮藤官九郎さん、主演は宮崎あおいさんです。
いやね、面白かったですよ。
宮藤官九郎さんの映画は台詞の掛け合いがホントに面白いです。
で、宮崎さん演じるOL、かんながめっさ可愛い。
大河ドラマの時の宮崎さんとは(あたりまえですが)全然違って、全部の感情が全開っていうか。
あ、そういえばこの映画で田口トモロヲさんを初めてしっかり見たような気がします。(失礼)
元パンクバンドのボーカルの方で、今は監督業や俳優さんとして活躍されてる方なんですけど、いつも邦画を見ているときエンドロールで名前は出てるんですが、結構脇役で出られてるのでお顔は知らなかったと言う…(重ねて失礼)
この映画で、「ああ、この人だったんだ!」みたいな。
そんなこんなで、「少年メリケンサック」オススメです!
興味のある方は是非!

少年メリケンサック オリジナル・サウンドトラック少年メリケンサック オリジナル・サウンドトラック
(2009/01/21)
サントラ少年メリケンサック

商品詳細を見る
  1. 2009/09/09(水) 22:40:11|
  2. 映画|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。