FC2ブログ

日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

9月の読書

ぷらすです、こんにちわ。
気がつけばもう10月ですか。早いですね~。
というわけで、今回は9月に読んだ本のまとめです。

9月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:1863ページ

農協月へ行く (1979年) (角川文庫)農協月へ行く (1979年) (角川文庫)
今の感覚で読むと、ストーリーが突飛に感じてしまうけれど、この本が発売された当時に読んでいたらきっとスゴイと驚いたと思う短編集。ナンセンスギャグの体を取っているけどその裏に痛烈な皮肉が込められているように感じた。
読了日:09月27日 著者:筒井 康隆
変ゼミ(4) (モーニングKC)変ゼミ(4) (モーニングKC)
読了日:09月24日 著者:TAGRO
電波女と青春男〈6〉 (電撃文庫)電波女と青春男〈6〉 (電撃文庫)
素直に良い話だったと思う。『引力ロマンチスト』ではエリオの成長に感動した。
読了日:09月23日 著者:入間 人間
“文学少女”見習いの、卒業。 (ファミ通文庫)“文学少女”見習いの、卒業。 (ファミ通文庫)
『見習い』シリーズが始まった時は、正直「えぇ?」って感じだったけど、ラストの方は思わず泣いてしまった。日坂さんらしい決着のつけ方だったと思う。
読了日:09月19日 著者:野村 美月
とろける鉄工所(4) (イブニングKC)とろける鉄工所(4) (イブニングKC)
読了日:09月15日 著者:野村 宗弘
ベン・トー 6 和栗おこわ弁当310円 (集英社スーパーダッシュ文庫)ベン・トー 6 和栗おこわ弁当310円 (集英社スーパーダッシュ文庫)
自分の脳内映像では、ビッグ・マム=マツコデラックス以外思いつかない。(笑)
読了日:09月11日 著者:アサウラ
つくもがみ貸しますつくもがみ貸します
ストーリーもキャラクターも申し分なし。ただ『畠中さんの作品』としては、ほんの少し物足りなさを感じた。
読了日:09月04日 著者:畠中 恵

読書メーター

結構読んだ気がしてたけど、こうやって見るとそれほどでもない?
っていうか、読んだのに書いてないのが結構あるのかも。

前回の日記に拍手下さった方、ありがとうございました。
以下お返事です。 【“9月の読書”の続きを読む】
スポンサーサイト



  1. 2010/10/10(日) 14:30:05|
  2. 読書|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0