日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

7月に読んだ本のまとめ

ぷらすです、こんばんわ。
異常に暑かったり急に涼しくなったりとあまり気候が安定しない7月が終わり、今日から8月ですね。
今まで何か発育が悪くて、今年はダメかな~と思っていたナスビの苗が、ここにきてイキナリ育ち始めました。

さて、7月に読んだ本を、読書メーターさんがまとめてくれたので、こちらにも転載です。
『続きを読む』クリックで開きます。
先月はレンタルで借りた漫画が多かったですね。
あと、先月の後半から急に映画観たいウイークに入りまして、なんか結構映画を観てます。
僕はあまりハリウッドとか見なかったんですが、ネットの映画評とかで評判が良かったのをレンタルで見てみたら凄く面白いんですよね。食わず嫌いはダメだなって思いました。


前回の日記に拍手、いいね! コメント下さった方、本当にありがとうございました。^^
2013年7月の読書メーター
読んだ本の数:20冊
読んだページ数:3692ページ
ナイス数:69ナイス

Pumpkin Scissors(17) (KCデラックス)Pumpkin Scissors(17) (KCデラックス)感想
なんか久しぶりにガツンときた巻だった。ロンダリオの口上が特に良かった。
読了日:7月27日 著者:岩永 亮太郎
おせん 真っ当を受け継ぎ繋ぐ。(8) (イブニングKC)おせん 真っ当を受け継ぎ繋ぐ。(8) (イブニングKC)
読了日:7月27日 著者:きくち 正太
となりの関くん 4 (フラッパーコミックス)となりの関くん 4 (フラッパーコミックス)感想
相変わらず面白い。4巻に突入もテンションが落ちてないのはスゴイ。
読了日:7月23日 著者:森繁拓真
ちはやふる(21) (Be・Loveコミックス)ちはやふる(21) (Be・Loveコミックス)感想
おおぉ…、原田先生カッケー…。
読了日:7月23日 著者:末次 由紀
幽麗塔 5 (ビッグ コミックス)幽麗塔 5 (ビッグ コミックス)感想
死番虫の正体が未だ分らず。酒井不変木登場。ところで、太一はいつまで太一子のままなのか。
読了日:7月23日 著者:乃木坂 太郎
かくかくしかじか 2 (愛蔵版コミックス)かくかくしかじか 2 (愛蔵版コミックス)感想
学生時代や宮崎の師匠との切ないエピソードを、センチになり過ぎないように笑いを挟みつつ描く東村さんのバランス感覚が素晴らしい。
読了日:7月17日 著者:東村 アキコ
シャーマンキングFLOWERS 3 (ヤングジャンプコミックス)シャーマンキングFLOWERS 3 (ヤングジャンプコミックス)感想
花の過去が明らかに。懐かしい面々も次々登場。
読了日:7月17日 著者:武井 宏之
flat 7 (マッグガーデンコミックス アヴァルスシリーズ)flat 7 (マッグガーデンコミックス アヴァルスシリーズ)感想
相変わらず特に何か起こるわけじゃないけど、読み終わった後にジワジワくる。
読了日:7月17日 著者:青桐 ナツ
鬼灯の冷徹(9) (モーニングKC)鬼灯の冷徹(9) (モーニングKC)感想
座敷童がかわいい。あと、トイレの花子さんの考察も面白かった。
読了日:7月17日 著者:江口 夏実
妖狐×僕SS(9) (ガンガンコミックスJOKER)妖狐×僕SS(9) (ガンガンコミックスJOKER)感想
前半は番外編? 後半になってやっと本編(の予告に近い)感じの一冊だった。
読了日:7月17日 著者:藤原 ここあ
銀の匙 Silver Spoon 8 (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon 8 (少年サンデーコミックス)感想
重くてしんどい。でもこれが酪農や農業に携わる人々の実情でもある。(他の県は分らないけど少なくとも北海道では) 実家が酪農の荒川さんだけあってリアルなんだよね。
読了日:7月12日 著者:荒川 弘
恋愛ラボ(8) (まんがタイムコミックス)恋愛ラボ(8) (まんがタイムコミックス)感想
あくまでコメディーをメインにしながらも、押さえる所はちゃんと押さえてる。アニメも楽しみ。
読了日:7月12日 著者:宮原 るり
夏目友人帳 16 (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 16 (花とゆめCOMICS)感想
今回は、久しぶりにタキメインの話があって嬉しかった。
読了日:7月12日 著者:緑川ゆき
悲惨伝 (講談社ノベルス)悲惨伝 (講談社ノベルス)感想
三冊目にしてやっと、このシリーズの楽しみ方が分ってきた感じ。ただ、「地の文」がくどいから読み進めるのは時間がかかるけど。
読了日:7月11日 著者:西尾 維新
昭和元禄落語心中(4) (KCx ITAN)昭和元禄落語心中(4) (KCx ITAN)感想
「八雲」と「助六」の因縁が明らかに。女の「業」は恐ろしいなと。
読了日:7月10日 著者:雲田 はるこ
はぢがーる (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)はぢがーる (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)感想
ここまで読んだ。
読了日:7月10日 著者:みやび あきの
はぢがーる (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)はぢがーる (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
読了日:7月10日 著者:みやび あきの
はぢがーる (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)はぢがーる (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
読了日:7月10日 著者:みやび あきの
テルマエ・ロマエVI (ビームコミックス)テルマエ・ロマエVI (ビームコミックス)感想
ついに感動の最終巻…収まるところにみんな納まった良いラストだったんだけど、なんかアッサリ終わった印象だった。あれ?これで終わり? 的な。と思ったら、現代に残された人たちの番外編?が始まるのね。そちらも楽しみにしよう。
読了日:7月2日 著者:ヤマザキマリ
思春期生命体ベガ思春期生命体ベガ感想
一話完結の短編シリーズ?なので、あっさり読める。一応百合なんだろうけど、でも(設定はともかく)内容は普通のラブコメなので、どの層の人も気軽に読める感じ。特にコメディーの部分は、林家ワールド全開で面白かった。
読了日:7月2日 著者:林家志弦

読書メーター

  1. 2013/08/01(木) 22:19:54|
  2. 読書|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。