日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

温故知新(誤用)

ぷらすです、こんばんわ。
スーパーのお菓子コーナーって、ポテチとかスナック、チョコ系の棚とは別に、昔懐かしの駄菓子っていうか、高齢者の方が好んで買うようなお菓子のコーナーってあるじゃないですか。黒糖飴とかばっちゃんのぽたぽた焼きとか置いてあるコーナー。
数年前に、そのコーナーで何気なく買った「きなこねじり」というお菓子を食べてからすっかりハマってしまいまして、スーパーに行くたび、ついつい手に取ってしまいます。
あの食感と、きなこの味が絶妙に美味しくて、一個食べるとクセになってしまうんですよね。
ミニサイズのヤツがあって、それだと一袋100円程度なので、ついつい手が出てしまいます。
あと、「しおフライA字ビスケット」も。
最初にくる塩味とその後にくるほんのりした甘さに手が止まらなくなっちゃうんですよね。
その他にも、きび団子やすあま、くるみ団子なんかも目に付くとつい買い物カゴに入れてしまったりします。

でもよくよく考えると、これら全部、最近好きになったわけじゃなくて子供の頃おやつでおばあちゃんとかから貰って食べてたんですよね。
でも、大きくなっていくとともに好みが変わって、ケーキやチョコみたいな洋菓子の方が好きになっていき、子供の頃食べてた「おばあちゃんのおやつ」の味を忘れてたという事をふと思い出しました。
多分、上記のお菓子を食べる時に感じる美味しさの中には、若干の懐かしい記憶みたいな成分も含まれてるんじゃないかなと思ったりします。

まぁ、ポテチやチョコも大好きなんですが。
特に、「アルフォート」を開発した人にはノーベル賞をあげたらいいと思います。

前回の日記に、拍手、いいねを下さった方、ありがとうございました。^^
  1. 2014/01/11(土) 23:53:46|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。