日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

9月の読書&映画鑑賞記録

ぷらすです、こんばんわ。
ついに秋到来って感じで、毎朝毎晩寒くて嫌になりますね。
もうすぐ冬になるんだなって思うと早いですねえ。
そんなわけで(どんなわけだ)読書メーター&鑑賞メーターが、先月分の読書&映画鑑賞をまとめてくれたので、こちらにも転載です。
読んでもいいよと言う方は、↓の「続きを読む」をクリックしてください。
ではでは。

前回の日記に、いいね、拍手、コメントくださった方、ありがとうございました。^^
読書
2014年9月の読書メーター
読んだ本の数:18冊
読んだページ数:3027ページ
ナイス数:81ナイス

続・終物語 (講談社BOX)続・終物語 (講談社BOX)感想
時系列で言うと、終物語と花物語の間に起こったエピソード。作中でも書かれているようにボーナスステージというかまさに裏ステージ的作品。いわばオマケというかファンサービス的なゆるい話かと思ったら、そこは流石西尾維新だけあって面白いんだよな。これでいよいよ終わりかと思ったのに…まだ続くのかよw まぁ、其の辺も含めて西尾維新なんだろうけど。とりあえずは「掟上今日子の備忘録」にも期待。
読了日:9月25日 著者:西尾維新,VOFAN
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)感想
ここまで読んだ。ナツとまちの掛け合いが緩くていい感じ。ヴィレバンからのしまむらも面白かった。
読了日:9月24日 著者:吉元ますめ
くまみこ 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)くまみこ 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
読了日:9月24日 著者:吉元ますめ
実は私は(5) (少年チャンピオン・コミックス)実は私は(5) (少年チャンピオン・コミックス)感想
みかんが可愛い。
読了日:9月24日 著者:増田英二
実は私は 4 (少年チャンピオン・コミックス)実は私は 4 (少年チャンピオン・コミックス)
読了日:9月24日 著者:増田英二
ログ・ホライズン 西風の旅団 2 (ドラゴンコミックスエイジ)ログ・ホライズン 西風の旅団 2 (ドラゴンコミックスエイジ)感想
アニメと小説本編の流れもちょっと違うのかな? ちょっと混乱。1巻から読み直さないとダメかな。
読了日:9月23日 著者:
ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~ 2 (MFコミックス ジーンシリーズ)ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~ 2 (MFコミックス ジーンシリーズ)感想
ここまで読んだ。コンビニあるある+ギャグマンガ。変わった作りだなと思ったらツイッター発信だったのね。
読了日:9月20日 著者:ハシモト,松駒
ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~ 1 (MFコミックス ジーンシリーズ)ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~ 1 (MFコミックス ジーンシリーズ)
読了日:9月20日 著者:ハシモト
実は私は(3) (少年チャンピオン・コミックス)実は私は(3) (少年チャンピオン・コミックス)感想
ここまで読んだ。今風なカワイイ絵でもないし、ストーリーもラブコメっていうよりドタバタギャグに近いんだけど、ヒロイン?の白神さんを初めみんなカワイイし、面白い。
読了日:9月19日 著者:増田英二
実は私は 2 (少年チャンピオン・コミックス)実は私は 2 (少年チャンピオン・コミックス)
読了日:9月19日 著者:増田英二
実は私は 1 (少年チャンピオン・コミックス)実は私は 1 (少年チャンピオン・コミックス)
読了日:9月19日 著者:増田英二
ゆゆ式 (6) (まんがタイムKRコミックス)ゆゆ式 (6) (まんがタイムKRコミックス)感想
やっぱりいつも通り面白いし癒される。
読了日:9月17日 著者:三上小又
夏目友人帳 18 (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 18 (花とゆめCOMICS)感想
シロをモフモフしたいw 友人帳のことを名取に知られた訳だけど、これから話がどう転がっていくのかな。最後の話は緑川節全開の切なさで良かった。
読了日:9月11日 著者:緑川ゆき
恋愛ラボ (10) (まんがタイムコミックス)恋愛ラボ (10) (まんがタイムコミックス)感想
ヤンとマキ、リコとナギの仲が一気に進展。エノと王子はまだちょっと距離があるかな? とにかく終始ニヤニヤしながら読んだ。
読了日:9月11日 著者:宮原るり
白暮のクロニクル 3 (ビッグコミックス)白暮のクロニクル 3 (ビッグコミックス)感想
何か起こるのかと思ったら何も起こらなかったw 「羊殺し」っていう縦軸と今後絡み合っていくストーリー展開になるのかな? 久保園係長がいい味出してて好き。
読了日:9月10日 著者:ゆうきまさみ
妖狐×僕SS(11)完 (ガンガンコミックスJOKER)妖狐×僕SS(11)完 (ガンガンコミックスJOKER)感想
完結。正直途中から話が入り組んでて、間も開いちゃってるので思い出し思い出し読んだ。ラストはまさに大団円で、それぞれが次の一歩を踏み出す終わり方は良かった。
読了日:9月10日 著者:藤原ここあ
弱虫ペダル 35 (少年チャンピオン・コミックス)弱虫ペダル 35 (少年チャンピオン・コミックス)感想
登場人物がどんどん人間離れしてるw とはいえ二度目のインターハイ開幕。また熱い展開に期待。
読了日:9月10日 著者:渡辺航
トラウマ映画館トラウマ映画館感想
本書は映画評論の本だけど、それだけでなく映画の背景を入り口に監督、役者、原作者の人生、歴史、文化、宗教、世界情勢等々、一本の作品からその後ろにある膨大な「世界」を語っている。町山さんのラジオでの映画紹介を聞いたことがある人は分かると思うけど、その語り口は一見まとまりがなくてアチコチ飛ぶけれど、終わってみればその映画を観たくなってる。本書も同じで読んだあと、チョイ悪の先輩にちょっと危険な盛り場に連れ回されて、親や学校では教わらない人生の「裏側」を教えてもらったような、そんな気分になった。
読了日:9月2日 著者:町山智浩

読書メーター


映画
9月の鑑賞メーター
観たビデオの数:17本
観た鑑賞時間:1789分

ブラッドショット:ヴァンパイア・エージェント [DVD]ブラッドショット:ヴァンパイア・エージェント [DVD]
要所要所「おっ」となるシーンはあるものの、基本、全体的に雑な印象だけど低予算のB級映画にしては頑張ってる方だと思う。バンパイヤがアメリカのエージェントだったり最初は敵対してた刑事とバディーを組んだり、面白くなりそうな要素満載なだけにもったいない。ラストの方の精神世界の件は日本のアニメやマンガっぽいかなw 
鑑賞日:09月30日 監督:ディートリッヒ・ジョンストン
キューティーハニー [DVD]キューティーハニー [DVD]
2度目。映画としての出来は決して良くないんだけど、アクションシーンのテンポとかあえてアニメやマンガに寄せていくCGの使い方はさすが庵野秀明だなと思う。元作品のカラーとか考えて、わざとやってるのかもしれないけど、ストーリー部分のコメディー(っていうかマンガ)的な演出は正直失敗かな。
でもこれからの「日本産」ヒーローアクション映画に続く「何か」は刻んでいるような気もするんだよなぁ。
鑑賞日:09月29日 監督:庵野秀明
猿の惑星:創世記(ジェネシス) [Blu-ray]猿の惑星:創世記(ジェネシス) [Blu-ray]
いわば「猿の惑星」ゼロなんだけど、猿目線で描かれるので、ターザン、ポカリプトやジャンゴの系統の「オレ、悪イ人間、キライ」な気持ちで観ちゃう。とにかく行動を起こしてからのシーザーがカッコよくて惚れそうになった。ストーリーの運びも伏線の回収やスマートで見応えがある。
鑑賞日:09月28日 監督:ルパート・ワイアット
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
前作の設定や物語を引き継ぎながら、アベンジャーズの今後に繋がるストーリーは良かった。アクションシーンもスピードアップされてるし盾の使い方もバリエーションが増えてる。なにより、ウインターソルジャーがカッコイイ。爽快感はあまりないけど見ごたえはある。
鑑賞日:09月24日 監督:アンソニー&ジョー・ルッソ
96時間 [DVD]96時間 [DVD]
スタートから10分以内で、主人公、娘、元妻の関係、主人公の性格や背景を、映像と会話で観客に分からせるスマートな手腕がまず、すばらしい。ニーアム・ニーソンの顔立ちがちょっとロビン・ウイリアムスに似てて、基本気のいい親父顔なんだけど、いざ動き出して締まった表情の時は怖いくらい迫力があるんだよね。殆どの時間ドンパチしてるけど、位置関係がそれとなく提示されるので観ていて混乱する事がないから、集中して観てられる。なにより94分という時間の中で、これだけしっかりまとまめられる、監督の手腕は素晴らしい。
鑑賞日:09月19日 監督:ピエール・モレル
アンノウン ブルーレイ&DVDセット(2枚組)【初回限定生産】 [Blu-ray]アンノウン ブルーレイ&DVDセット(2枚組)【初回限定生産】 [Blu-ray]
ネタ明かしされた時、序盤から気になっていた部分に納得。さらにそこからもう一発どんでん返しがあって「おお!」となった。主演のリーアム・ニーソンの所在なさ気な佇まいもいい。老スパイのブルーノ・ガンツも渋くてカッコイイ。
鑑賞日:09月18日 監督:
マチェーテ・キルズ [DVD]マチェーテ・キルズ [DVD]
いや、うーん。考えたら負けなのは分かってるんだけど…。前作もB級ではあったけど、やりすぎなシーンもそれなりに必然性があって、ストーリーもまとまってた印象だったけど、今回は、出演者はより豪華になったけど、B級の為のB級演出っぽく見えちゃうなぁ。ストーリーも全体的にバタバタしてるし登場人物の使い捨て感がハンパない。あと、トレホおじさんの隠しきれないアクションのトロさとかね。あと、大統領がチャーリー・シーンだと、普通にしてても何か企んでるんじゃないかって思っちゃうw 
鑑賞日:09月17日 監督:ロバート・ロドリゲス
アメイジング・スパイダーマン2TM [DVD]アメイジング・スパイダーマン2TM [DVD]
サムライミ版が大好きで、だからパート1は無いわぁ…って思ってたし、アメージングはもう観ないって思ってたけど、あんまり評判が良かったから観てみたらやられた。まさかパート1が全部前フリだったとは。2時間20分と長いけど全然長いと感じない。スパイダーマンが糸で飛ぶシーンや糸で市民を助けるシーンは文句なくアガる。あとハリー役のデイン・デハーンは存在感があって良かった。
鑑賞日:09月16日 監督:マーク・ウェブ
スーパー! スペシャル・エディション [DVD]スーパー! スペシャル・エディション [DVD]
GOGを観て良かったので、同じジェームズ・ガン監督のこっちも鑑賞。レイン・ウィルソンのだらしない体とボルティーの運動神経のない動きがリアルすぎるw ボルティーが合わせ鏡になって、クリムゾンボルトが我に返る構成は上手いなぁと思う。最後、主人公が捕まってないのは正当防衛だから? B級感溢れる画面作りとやり過ぎなゴア描写は監督のトロマ魂かなw 結果、一番の被害者はあの刑事さんだよね。
鑑賞日:09月15日 監督:ジェームズ・ガン
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
朝一で観てきた! これは面白い! ベースのストーリーや設定はシンプルでクラッシックだけど、その捻りのなさが今だからこそ新鮮。でも色々細かい部分まで丁寧に作られてる。メインは全員愛すべきバカ。それ以外のキャラクターもみんないい。「スターウォーズ+」っていう評価もよく分かる。これはDVDじゃなくて劇場(できれば3D)で観たほうが絶対いい映画。
鑑賞日:09月15日 監督:ジェームズ・ガン
SPIRIT(スピリット) 特別版 [DVD]SPIRIT(スピリット) 特別版 [DVD]
TVにて鑑賞。実話ベースのフィクション。日本で言えば伝奇的な感じかな?ストーリーはまぁ、最近で言えば「イップマン」と同じいわゆる「中国」のカンフー偉人伝かな。なのでいつものように重力無視のワイヤーアクション満載だけど、武術家の映画だけあって、ジェット・リーのキレッキレの動きが見られるし、スローモーションは技の動きを追ってるので細かい部分まで分かるのは嬉しい。
鑑賞日:09月14日 監督:ロニー・ユー
メン・イン・ブラック3 blu-ray & DVDメン・イン・ブラック3 blu-ray & DVD
面白かった。MIBシリーズの世界観+タイムリープ、バタフライ効果、シュレディンガーの猫といった要素を分かりやすくストーリーに取り入れていて、SFしてるじゃん!という印象。若き日のK役ジョシュ・ブローリンが思いのほかトミーリージョーンズに似てるw グリフォンがいい味出しててスキ。
鑑賞日:09月12日 監督:バリー・ソネンフェルド
LEGO®ムービー ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付)  [Blu-ray]LEGO®ムービー ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
超面白い。とにかくビルや建物だけじゃなく、ビームや自然、爆発シーンまで全部レゴになっててそれだけでも観る価値あるし、ストーリーも素晴らしい。途中まで、この手の映画のテンプレ的な展開だったのに、まさか後半でああいう展開になるとは。レゴを知ってる人知らない人誰にでもオススメできる映画。
鑑賞日:09月10日 監督:フィル・ロード&クリストファー・ミラー
メン・イン・ブラック2 [DVD]メン・イン・ブラック2 [DVD]
非常に軽いノリで観られる。CGは2002年公開だからってのもあるけど、多分わざとチープな作りにしてるんだろうなぁ。ストーリーもわりとコンパクトで、少し物足りない感じはあるけど、それも計算のうちなのかも。誰でも頭を使わずに楽しく観られる映画って感じ。あとフランクが可愛い。
鑑賞日:09月10日 監督:バリー・ソネンフェルド
トランスポーター3 アンリミテッド [DVD]トランスポーター3 アンリミテッド [DVD]
3作中一番良かった。ベタだけど手首の爆弾でフランクが車から離れられないという設定のお陰で、愛車で積荷を届けるというトランスポーター本来の面白さに立ち返った感じ。アクションも前2作よりも説得力があるし、とにかく細部まで丁寧で納得できる。ヒロイン役のナターリア・ルダコワは、いかにもリュック・ベッソン好みだなぁ。 ただ、彼女の首の後ろの「安」のタトゥーが凄く気になってラブシーンに集中できなかったw
鑑賞日:09月05日 監督:オリヴィエ・メガトン
トランスポーター2 [DVD]トランスポーター2 [DVD]
冒頭、1と同じ始まり方で、でも暗号キーがタッチパネルになってる所は気が利いてるし、フランクが敵の真の目的に到達するまでの流れもスムーズでいい感じだった。アクションも前回よりグッと良かったし敵の女殺し屋もパンチが効いてていい感じだった。ただ、CGが全体的にいくらなんでもしょぼすぎ。あと、フランクが鉄パイプで敵を打ち据える時に(多分)鉄パイプがグニャグニャ曲がったり、飛行機が海に墜落してるのに衝撃がなかったり、あれだけウイルスが拡散しちゃったら解毒剤でどうにかなるレベルじゃないとか、ツッコミ所も多いのは残念。
鑑賞日:09月04日 監督:ルイ・レテリエ
トランスポーター [DVD]トランスポーター [DVD]
再鑑賞。ただ最初に観たのが随分前だったから内容は殆ど覚えてなかった。 ストーリーは極薄なのは脚本がリュックベッソンだから仕方ないのかな。ほぼアクションとカーチェイスと爆破の90分。主役のジェイソン・ステイサムはハゲだけどカッコイイし身体能力も高い。ただ、この監督はあまりアクション撮るのが上手くなくてせっかくジェイソンが凄い殺陣しててもその凄さが伝わらないのが残念。監督自身長編一作目らしいから仕方ないのかも。とにかく何もかもやり過ぎなくらい外連味たっぷりでリアリティーに欠けるのはやっぱリュックベッソン印だな
鑑賞日:09月02日 監督:ルイ・レテリエ,コーリー・ユン

鑑賞メーター

  1. 2014/10/01(水) 22:11:59|
  2. 読書&映画|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。