FC2ブログ

日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

映画2本

ココのところ、書くことが一杯あったので後回しになってましたが、DVDレンタルで『姑獲鳥の夏』と『アイデン&ティティ』を見ました。

『姑獲鳥の夏』は、原作を少しアッサリさせた感じ。 作品の雰囲気や、キャストも殆ど違和感を感じませんでした。(でも、阿部寛さんはちょっと…) 原作を読んでない人には、ストーリーがちょっと分かりにくいかもしれません。
ただ、原作が長編なだけに、映画よりもTVシリーズにした方が、もっと入り込みやすいかなぁ? なんて思ったり。
それにしても、レンタル開始されたばかりで、一週間OKになってるとは、あまり人気なかったんでしょうか。(_ _;)

『アイデン&ティティ』は、みうらじゅんさん原作、宮藤官九朗さん脚本、田口トモロヲさん監督の青春映画。(?)
バンドブームの始まりと終わりに振り回されるバンドマン達の心情を、ある時は生生しく、ある時はファンタジックに描ききった秀作だと思います。個人的に凄くツボに入りました。
主人公のエピソードが、前に読んだ大槻ケンヂさんのエッセイとデジャブ? ってくらい酷似していて、その頃のバンドの人たちは、みんな同じような悩みを抱えてたんだなぁ。と。
ちょっと、長いですがいい映画ですよ。オススメです。






  1. 2005/12/26(月) 15:09:07|
  2. 映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://purapura.blog9.fc2.com/tb.php/234-b070b9bf