FC2ブログ

日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

初めての経験。

やっぱり晴れませんでした。 ぷらすです。こんばんわ。

しかしながら、折角の休みをグズグズした気分で過ごすのはもったいない!

ということで、友人のA君と一緒に地元の場外馬券売り場に、競馬をしに行きました。

人生(略)初競馬。

ちなみに、ホッカイドウ競馬はまだ開幕していないみたいなので、名古屋の競馬をやりましたよ。

場外馬券売り場に向かう車中での二人の会話と言えば、

僕「今日は100万馬券を当てます!」
A君「じゃぁオレは100万馬券を5回当てます!」
僕「じゃぁコッチは100万馬券を100回当てて1兆馬券にします!」
A君「じゃあオレは100万馬券を(以下略)」

と、かなりのハイテンションで、とても大人とは思えない宣言をしあう始末。

で、生まれて初めて入った場外馬券売り場は思いのほか広かったです。
中には、平日の昼間から結構な人がいて、みんな仕事とかしてないのかなぁ? なんて思ったんですが、よく考えたら相手も僕らに対して同じ事を思ってるんでしょう。きっと。

で、僕らがついた時には、既に第4レースが始まっていて、参加は第5レースから。

参加方法は、マークシートに、
1・自分の買うレースの番号を選ぶ
2・買い方の種類を選ぶ
3・自分の選んだ馬の番号を選ぶ
4・何口買うのか(1口100円から)を選ぶ。
をチェックして、機械にお金とチェックシートを入れるだけ。
そうすると、機械から馬券が出てくる仕組みです。

問題なのは2番目。

単勝? 複勝? 枠連? 馬連? 馬単? 3連複? 3連単? 

ソレ、ドコノ国ノ言葉デスカ?

途方にくれていると、A君が↑の説明の載っている、場外馬券売り場のしおり(?)みたいのを持ってきてくれました。

『単』の字がついてるのは、順番まで当てなくてはいけないらしく、『連』の字がついているのは、例えば『馬連』の場合1・2位の馬を選んで、その2匹が1・2位に入っていれば、順番は関係ないという仕組みのようです。

と言うわけで、A君が『馬連』僕が『3連複』(1・2・3位に入りそうな馬を3頭選ぶ)を買って、いよいよ勝負開始です!

僕「100万馬券を当てたら、A君にとんかつをご馳走しようじゃないか!」
A君「じゃぁ、オレが100万馬券を当てたら(以下略)」
問題なのは二人とも100万倍率の馬券なんか買っていないという事実。

二人とも始まる前から勝つ気マンマンです。
っていうか、負ける訳がないという、まったく根拠のない自信が体中に漲ってます。




そして、帰りの車の中。

僕「まぁ、そんなに甘いもんじゃないよね…」
A君「うん。でもまぁそんなに負けなかったから良かったじゃない」
僕「そうだよね。スタバでカフェオレ飲んだと思えば…ね」
A君「…確かに。いい時間つぶしになったし」

車中で飲んだ缶コーヒーは、ちょっとだけしょっぱかったです。

今日の晩ご飯

・大根おろしin納豆 ・ホタテのバター炒め


  1. 2006/06/09(金) 22:31:26|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。