FC2ブログ

日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

ムカムカ。

今日はちょっとだけマジモード。
ぷらすです、こんばんわ。

今日の話ではないんですけど、この前テレビ朝日の『スーパーモーニング』っていう朝のワイドショーを見たんですよ。
で、その中で『夕張市』の事が取り上げられてまして。
簡単に説明すると、『事実上“倒産”した筈の夕張市の市職員と市議会議員の夏のボーナスが上がっている』事を糾弾するという内容なんです。

そこまでは、別にいいんです。
確かに、『倒産した会社』の職員や役員のボーナスが出ること事態、普通に考えればおかしな話ですから。
で、その7割は、国の財源(国税)から賄われるわけで、それはやっぱり糾弾されても仕方がないかなと。
ただ、そのコメントの中で、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏がですね、

『これは、市職員や市議会議員だけはなく、市民にも責任がある』
『東京の知事が言うように、東京で集めた金が地方で無駄遣いされている』
『これは、夕張だけでなく、何処の地方自治体にも言えることだ』
『夕張メロンは素晴らしい。夕張市は夕張メロンだけ作っていればいい』

記録しているわけではないので、ちょっと虚覚えですが、おおよそこんな事を言っていたと思います。
さすがに、これは暴言ではないかと。正直ムカムカしました。
しかも最後の言葉は、夕張メロン食いながら言いやがりましたからね。

最近、色んな番組で語られる経済の話は、僕の聞く限り殆どが首都圏を基準に語られていると思います。
だけど、首都圏と地方では、元々個人取得や人口、地の利に大きな格差があるわけで、首都圏と同じ土俵で語られたのでは、地方の人間はたまったもんじゃないわけですよ。

問題のある部分、誰が見ても聞いてもおかしいという部分を糾弾するのは構いません。
だけど、今回の鳥越氏の発言はその範囲を明らかに超えた、暴論暴言としか思えないんです。
あー、ムカムカ。

今日の晩ご飯

・素麺 ・天ぷら
  1. 2006/07/07(金) 14:19:05|
  2. テレビ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する