FC2ブログ

日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

どーゆー事!?

暮れも押し迫って、TVの中でも正月特番のCMが流れまくっている今日この頃。嗚呼それなのに。
雨ってどーゆー事!?
ぷらすです、こんばんわ。

昨日、27日(正確には26日夜から)旭川に雨が降りまして。
北海道なのに。

朝、仕事に行こうと車を見てビックリ。
車が凍ってるよ。ママン!
雨に当たった部分が夜の気温で凍って、その上にまた雨の雫がついて、その雨がまた凍って…。
なんか、パニック映画みたいに車が凍ってましたよ。
嘘や大袈裟じゃなく氷漬け。

車ですら、そんな調子ですから道に至ってはもうスケートリンク状態。
只のスケートリンクじゃないですよ。氷の上に水をぶちまけたスケートリンクですよ。
車から一歩足を踏み出した途端に転びそうになって、慌てて車に捕まってなんとか転ばずにすみましたが。

そこから動物園(動物園の中もだけど)まで、まるで生まれたての子馬のような足取りで進まざる得ないというね。
しかも雨降り。
もう、職場に着くまでに体力根こそぎ奪われましたよ。
折角作った白熊の雪像も、見るも無残な常態になってしまいました。
異常気象なんですかねぇ…。

今日の晩ご飯

・青空家特製鶏ちゃんこ

独り言です。

不味いもの、嫌いなものを食べた時は嫌な気分になったり、胃がもたれたりするけれど、でも消化してしまえばそれはやっぱり栄養になる訳で。
だから、例え嫌でも苦しくても、やっぱり食べないよりは食べた方が良いんだと思います。
嫌いな物を「美味しくない、嫌いだ」と泣きながら、それでも口の中に放り込んで噛みしめる事が出来る人は実は凄く強い人だと思うんですよ。
それって、凄く勇気のいる事ですから。

今はまだ、消化しきれずに胃の中に残っているから辛いかもしれないですけど、じっくり時間をかけて胃の中に溜まったものが消化できた時、その人の体や心は今よりもずっと強くなるし、嫌いなものを口の中に入れている時点で、その人は強くなれる人なのだと、僕はそう思います。

だから、胃の中の嫌いな物を消化するまでは、横になって休むのもありなんじゃないかと。食べてすぐに動こうとすると、横っ腹が痛くなっちゃいますから。(笑)

  1. 2006/12/28(木) 23:39:40|
  2. 日々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

コメント

独り言

直ぐに横になったら「牛になりますよ♪」
嫌いなものを食べれる勇気良いですねぇ
吉井は絶対に無理です
何度チャレンジしても「じゃがいも」「茄子」「卵焼き」は嫌いです
熱出します
そういえば、車どうやって解凍したんですか?その辺気になります
昔、吉井の車氷付けになってしまって無理に扉開こうとしたら外れました
解凍にも相当時間を要する筈・・・
ちょっと焦り気味の人は車を壊しかねない・・・
  1. 2006/12/29(金) 10:59:11 |
  2. URL |
  3. 吉井英昭 #1aU50iQ2
  4. [ 編集]

いやいや。

僕も嫌いなものは、食べられません。(笑)
特に魚介類系は苦手なのが多いですよ。
車はですね、窓だけ氷を落として、あとは自然解凍です。(笑)
扉が外れたって!!
車って、焦ってる時に限って何かしらトラブルに見舞われますよねー。_ _;
コメント、ありがとうございましたv
  1. 2006/12/30(土) 00:11:25 |
  2. URL |
  3. ぷらす #ZeBYuJyY
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する