FC2ブログ

日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

一方。

ぷらすです、こんばんわ。
「ゲド戦記」(9月9日の日記参照)と同じ日に、「さくらん」も借りたんですよ。
こちらは、個人的に面白く見れました。
主人公、きよ葉(日暮)役の土屋アンナさんが、原作のイメージにピッタリはまり過ぎてて、ビックリしました。
演技も、パワフルで存在感たっぷりだし。

画面の色使いも美しかったです。
あれだけ原色使ってるのにそんなに五月蝿く感じなかったのは、やはり監督、蜷川さんのセンスなんでしょうか。
吉原女郎の象徴(?)として随所に登場する「金魚」に全体の配色を合わせたのかもしれません。

ストーリーも配役も画面も良くて、個人的にオススメの映画です。


さくらん 特別版 さくらん 特別版
土屋アンナ (2007/08/03)
角川エンタテインメント

この商品の詳細を見る


今日の晩ご飯

・えんどう豆とコンニャクの煮付け ・サラダ ・豚肉のしょうが焼き
  1. 2007/09/09(日) 22:32:36|
  2. 映画|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

コメント

原作は知らないですが土屋アンナさんは知ってます!w
下妻物語などにも出ててかなりオーラがある人ですよねw
なんだかよく分からないですがパワフルな感じでw
近くにレンタルショップが生き残っていればサクッと借りてこれるのですが…w
それでは、またですw
  1. 2007/09/13(木) 01:01:55 |
  2. URL |
  3. 樹 桃クモ #-
  4. [ 編集]

桃クモさん、いらっしゃいませv
下妻物語は見てないんですが、ヤンキーっぽい女の人、あれが土屋アンナさんなんでしょうか?
実は、土屋アンナさんという名前は、この「さくらん」で初めて知ったのですよ。(芸能情報に疎いにも程があります)^^;
安野モヨコさんの原作も良いですよー♪
時代劇漫画の中でも、1・2位を争う位の名作だと、勝手に思ってます。
もし機会があれば、是非。
コメントありがとう御座いましたv
  1. 2007/09/14(金) 02:47:15 |
  2. URL |
  3. ぷらす #ZeBYuJyY
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する