FC2ブログ

日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

鈴宮ハルヒの消失

ぷらすです、こんばんわ。

・今日はポリテクセンター休みで、シネコンで「鈴宮ハルヒの消失(であってる?)」の最終日だったので、友人と二人で見てきました。
まぁね、結構長かったです。2時間42分だったかな。
案の定、どうしても我慢できずに、途中でトイレに立ってしまいましたよ。
年取ると、トイレが近くて困ります。
で、内容なんですが、(多分)ほぼ原作どおりだったと思います。多分って言うのは、原作読んだんですけど、かなり内容を忘れてるのであまり自信がないからです。(こら)
感想としては、「やっぱり、長門だよね!」っていう。(笑)
他の感想はネタバレになっちゃうかもしれないので、書かない方向で。(えぇ)

・そう言えば、いつもお世話になってるサイトの管理人さんの日記に「ダブルラリアット」が良いと書かれていて、テンションが上がりました。
自分の好きなモノ(事)を繋がりのある人もスキだとなんか嬉しいですよね。
という訳で、布教活動。




前回の日記に拍手下さった方、ありがとうございました。
以下、お返事です。
マサヤさん>
マサヤさんも『とろける鉄工所』読んでらっしゃいましたか!(嬉)
僕は友人に薦められて読んでみたんですが、ホント面白いですよね。^^
そうじゃなくても楽しめる作品ですが、特に製造業に携わっている方は共感できて面白いと思います。
っていうか、やっぱり溶接部分、気にしちゃいますよね。(笑)
コメントありがとうございました。^^
      
  1. 2010/06/04(金) 23:11:03|
  2. 映画|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:3

コメント

「涼」宮ハルヒの消失

正直、想像していたよりも萌え(笑)って来なかったんだよね。
もっと長門の声が聞きたかったな。
あと、ぼきチンの図書館のシーンの解釈は誤っていたようです。
言いたいことは色々あるが、じゃあ書かない方向で。
  1. 2010/06/05(土) 18:46:41 |
  2. URL |
  3. ぼき #Qi8cNrCA
  4. [ 編集]

萌えませんでしたか。
個人的にはメガネ長門に結構萌えたり。(笑)
え、図書館のシーンは結構色んな解釈があるっぽいけど。うーん…。
コメントありがとうございました。
  1. 2010/06/06(日) 00:12:50 |
  2. URL |
  3. ぷらす #ZeBYuJyY
  4. [ 編集]

Wikiによれば…

図書館のシーンは、『消失』ののちの場面だそうです。
『公式ガイドブック 涼宮ハルヒの消失』「原作者・総監督・脚本座談会」
そうなると、解釈が違ってくるけど、それも製作者側の意図と外れているかもしれないけど…ガイドブック探してみるかな。
  1. 2010/06/06(日) 07:48:53 |
  2. URL |
  3. ぼき #Qi8cNrCA
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する