FC2ブログ

日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

個人的に名作と思う映画をオススメしたい・3 スパイダーマン1・2・3

ぷらすです、こんばんわ。
今日、車を修理に出しました。うひい。

さてさて、誰にも望まれていないであろう映画紹介の日記なのですが、今回はスパイダーマンです。
ハリウッド映画ですよー。
大ヒットしてるシリーズなので、今更紹介するまでもないような気もしますが。(笑)

このスパイダーマンの、サム・ライミ監督は僕の好きな映画監督の一人です。
有名なのは、『死霊のはらわた』シリーズとか、『クイック・アンド・デッド』とかですかね。
個人的には、ダークマンも好きだったり。

で、このスパイダーマンは元々のキャラ設定もあるのかもしれませんが、日本人の感性にあう映画だと思います。
劣等生の少年がある日突然スゴイ力を手に入れて、街の人々を守る為に悪と戦うというシンプルなラインをベースにしながらも、力に振り回されたり、有名になる事で守るべき人々から醜聞を流されたり、好きな娘はヒーローの自分しか憧れてくれなかったり、悪側にも色々事情があったり、その度にスパイダーマンこと主人公のピーターは悩み、色んな人の助けでその悩みを乗り越える。あと、たまに若者らしく調子に乗ったり拗ねたりもします。(笑)
つまり、この映画はヒーロー映画ではありますが、同時に青春映画でもあるわけです。
そして、映画の主軸はあくまでピーターの心の葛藤でありながら、ヒーロー、スパイダーマンの痛快なアクションシーンもしっかり盛り込まれている。そのバランスがまた絶妙なんですね。
なので、観客は主人公ピーターに感情移入して一緒に悩んだり憤ったりし、スパイダーマンとしての彼のアクションにカタルシスを覚えるんだと思います。

また、このスパイダーマンというヒーローは、アメリカンヒーローの中でも古株ですが、しかしかなり非力なヒーローでもあるんですね。
もちろん人間よりはずっと強いですけど、力はそんなに強くないし、基本空も飛べません。スゴイ爪やビームも出せないし、科学の粋を極めた秘密兵器も持ってません。
手首から出る蜘蛛の糸と、超感覚で危険を感知するスパイダーセンスが彼の力の略すべてです。
↑のピーターの部分と合わせて、非常に人間らしいというか、アメリカンヒーローとしてはちょっと異色な感じなんじゃないかと思ったり。
しかし、映画全体ににじみ出る『人間らしさ』が日本人には合ってる様な気がするのです。

興味はあるけどまだ見ていないという方は是非!

スパイダーマン TM デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]スパイダーマン TM デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
(2007/07/25)
トビー・マグワイア.ウィレム・デフォー.キルスティン・ダンスト

商品詳細を見る



前回の日記に拍手、コメント下さった方、ありがとうございました。^^
  1. 2012/02/22(水) 23:42:32|
  2. 映画|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

コメント

私もこの作品スキです。普通の人とは違うけど、いろいろ工夫しながら正義の味方をしてると言うか、上手くは説明できないですけど、親近感がもてるヒーローですよね。悪役さん達もいろんな事情があって悪役になってしまったって感じで、憎めなし…。人が誰しも持っている善い部分と悪い部分が見える映画のような気がします。
  1. 2012/03/02(金) 03:16:49 |
  2. URL |
  3. 糸 #-
  4. [ 編集]

うおっ! こちらにもコメントいただいてたんですね!(汗
そう! それが言いたかったんです!
スパイダーマンは他のヒーローより近い感じがするんですよね。
仰るとおり悪役キャラも基本悪人じゃないんですよね。
そういう意味で、日本人が好むヒーロー像に近いような気がします。
コメントありがとうございました。^^
  1. 2012/03/09(金) 22:51:42 |
  2. URL |
  3. ぷらす #ZeBYuJyY
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。