FC2ブログ

日記+

管理人、青空 ぷらすのどうでもいい日常を書き綴っています。

5月に読んだ本まとめ

ぷらすです、こんばんわ。
ふと気がつけば、もう今年が半分も過ぎてました。
そういえば最近、youtubeで落語の動画をよく見てます。
マンガの落語心中を読んでいる時に、そういえばと思いついて見たら、すっかりハマってしまいました。
個人的には、新作落語よりも古典落語の方が好みだったりします。
で、昔はあまり意識してなかったんですが、古今亭志ん朝さん(故人)の落語は素晴らしいです。
あと、関西だと桂枝雀さん(故人)がやっぱり面白いです。

あと、5月に読んだ本のまとめを追加にコピペしました。
気になる方(いるのか?)は↓の【続きを読む】からどうぞ。

前回の日記に拍手下さった方、本当にありがとうございました。^^
2012年5月の読書メーター
読んだ本の数:28冊
読んだページ数:3509ページ
ナイス数:53ナイス

■喰霊 1~最新巻(カドカワコミックスAエース) [マーケットプレイス コミックセット]
ツタヤでレンタルして一気読み。先にアニメのゼロを見ていたので、結構重い感じを想像していたけど、中にちょいちょい挟まれるギャグのお蔭で、重い設定も以外に軽い感じで読める。 しかし、最新11刊では相手がとんでもない事になってるけど、これ、どうなるんだろう…。
読了日:05月04日 著者:瀬川 はじめ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/18699018

■喰霊0+ (角川コミックス・エース 160-15)
ツタヤでレンタル。喰霊の番外編。主人公のツイナのキャラクターがいい。
読了日:05月04日 著者:瀬川 はじめ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/18699104

■低俗霊MONOPHOBIA (1) (角川コミックス・エース 273-1)
絵も話も好みだった。
読了日:05月04日 著者:刻夜 セイゴ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/18699248

■低俗霊MONOPHOBIA (2) (角川コミックス・エース 273-2)
前半は、ちょっと重めの話だったかな。後半は舞入夏がとんでもない事に。(笑)確かにちょっとキャラ弱めの子とは思ったけど、その特徴はw 
読了日:05月04日 著者:刻夜 セイゴ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/18699324

■低俗霊MONOPHOBIA (3) (角川コミックス・エース 273-3)
本編も大分動いてきた感じ。そして何気にオマケマンガが熱い。(笑)
読了日:05月04日 著者:刻夜 セイゴ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/18699460

■トーキョー・ガールズ・デストラクション 1 (マッグガーデンコミックス Beat’sシリーズ)
ツタヤで冊数合わせに借りてみた。あまり好みじゃなかった。
読了日:05月04日 著者:別天 荒人
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/18699515

■低俗霊MONOPHOBIA (4) (角川コミックス・エース 273-4)
読了日:05月05日 著者:刻夜 セイゴ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4047156205

■低俗霊MONOPHOBIA (5) (角川コミックス・エース 273-5)
ここまで読んだ。日芽がじわじわお色気キャラになりつつある? 御呪子編は全体的に分り辛かった。
読了日:05月05日 著者:刻夜 セイゴ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/18734378

■そふてにっ(5) (ブレイドコミックス)
読了日:05月05日 著者:あづち涼
http://book.akahoshitakuya.com/b/4861278678

■そふてにっ 6 (BLADE COMICS)
いきなりのトンデモ展開w でも、このマンガならアリかな。
読了日:05月05日 著者:あづち 涼
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/18734540

■うぽって!! (3) (カドカワコミックスAエースエクストラ)
うーん。作品の性質的に仕方がないんだろうけど、どんどんマニアックな空気が強くなってる感じ。
読了日:05月05日 著者:天王寺 キツネ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/18734612

■もやしもん(11) (イブニングKC)
武藤、初めてのミス農大姿、カワイイじゃないか! いや、今の飲んだくれてる武藤もそれはそれでカワイイけど。っていうか美里は爆発すればいいと思う。
読了日:05月07日 著者:石川 雅之
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/18793997

■丘ルトロジック4 風景男のデカダンス (角川スニーカー文庫)
シリーズ最終巻。最後の最後まで感情移入は出来なかったけど、前巻までと比べて疾走感もありぐっと読みやすかった。個人から始まり世界を巻き込んだ末に個人へと戻っていく展開は良かった。
読了日:05月08日 著者:耳目口 司
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/18807619

■藤村くんメイツ(5) (ガンガンコミックスONLINE)
読了日:05月08日 著者:敷 誠一
http://book.akahoshitakuya.com/b/4757535066

■東京喰種トーキョーグール 1 (ヤングジャンプコミックス)
表紙に惹かれてレンタル。今のところ救いの無い感じだけど、これから面白くなりそうな予感。
読了日:05月15日 著者:石田 スイ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/18998937

■ゆゆ式 (4) (まんがタイムKRコミックス)
基本3巻までと変わらない流れ。あまり頭を使いたくない時に読むといい感じ。
読了日:05月15日 著者:三上 小又
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/18999059

■天地明察(1) (アフタヌーンKC)
文句なしに面白い。絵もストーリーも好み。数学(算数?)や囲碁のことはさっぱり分らない人(自分も含む)でも十分楽しめる内容。沖方丁さんの原作小説のコミカライズなのか。原作も読んでみようかな…。
読了日:05月15日 著者:槇 えびし
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/18999272

■悲鳴伝 (講談社ノベルス)
あれ?ニシオセンセ? っていうのが読み終わったあとに思った正直な感想。血がビュービューで人死にまくりは今までの作品にもあるけど、今回の作品はなんか全体的に違和感があった。なんか、無理矢理ひねり出してはみたものの最後で放り投げちゃったみたいな? 他の人の評価が高いところを見ると、こっちの読解力の問題なのか…うーん。
読了日:05月18日 著者:西尾維新
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/19070376

■昭和元禄落語心中(1) (KCx ITAN)
読了日:05月19日 著者:雲田 はるこ
http://book.akahoshitakuya.com/b/406380514X

■昭和元禄落語心中(2) (KCx(ITAN))
ここまで読んだ。評判が良かったのでレンタルで読んだ。話がサクサク進み過ぎな感じがしないでもないけど面白い。師匠編の続きが気になる。
読了日:05月19日 著者:雲田 はるこ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/19098785

■東京喰種トーキョーグール 2 (ヤングジャンプコミックス)
ここまで読んだ。グール業界も色々大変なんだなぁと。(笑) この2巻で一気に物語が動いてきた感じなので、続きが気になる。
読了日:05月19日 著者:石田 スイ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/19098942

■黄昏乙女×アムネジア(6) (ガンガンコミックスJOKER)
夕子が過去と向き合う決心を~みたいな流れはあるけど、全体的には小休止な雰囲気。続きも楽しみ。
読了日:05月19日 著者:めいびい
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/19099115

■天地明察(2) (アフタヌーンKC)
対決がどうなるかと思ったけど、まさかの王道展開で面白かった。まだ見ぬ関さんが気になって仕方がない。
読了日:05月23日 著者:槇 えびし
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/19204834

■めだかボックス 15 (ジャンプコミックス)
めだかと付き合いたいと思う時点で善吉は十分主役の資質ありだと思う。(笑) 岡田斗司夫さんが安心院=西尾維新という解釈してたけど、この巻での安心院はまさに作者そのものだった。
読了日:05月24日 著者:暁月 あきら
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/19227641

■トラウマ量子結晶 (1)
読了日:05月26日 著者:青木 ハヤト
http://book.akahoshitakuya.com/b/4047156949

■トラウマ量子結晶 (2) (角川コミックス・エース 208-7)
読了日:05月26日 著者:青木 ハヤト
http://book.akahoshitakuya.com/b/4047157635

■トラウマ量子結晶 (3) (カドカワコミックスAエース)
ここまで読んだ。シリアス系のバトルマンガかと思ったら、ギャグマンガだった。至る所にネタが仕込まれてる。軽く読みたい時はいいかな。っていうか、打ち切りじゃないよね?
読了日:05月26日 著者:青木 ハヤト
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/19278659

■ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)
前巻ではあまり触れられなかった、ヒロイン栞子の過去に触れる話がメインの短編連作だった。小説だけの話だと思いこんでいたので、マンガ古書に触れた話があったのには少し驚いた。
読了日:05月28日 著者:三上 延
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/19339270


▼2012年5月の読書メーターまとめ詳細
http://book.akahoshitakuya.com/u/50644/matome

▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/
  1. 2012/06/01(金) 21:16:52|
  2. 読書|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する